柴田 哲男 (シバタ ノリオ)

SHIBATA Norio

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 生命・物質化学分野
生命・応用化学専攻 生命・物質化学分野

職名

教授

外部リンク

学位

  • 博士(薬学) ( 1993年03月   大阪大学 )

所属学協会

  • 有機合成化学協会東海支部

    2019年02月 - 2021年02月

  • “Emerging Trends in Drugs Development and Natural-Products (ETDDNP-2018)

    2018年01月

 

研究経歴

  • 色素を用いた太陽電池の開発

    その他の研究制度  

    研究期間: 2005年01月 - 現在

  • フタロシアニンの設計と合成と機能

    科学研究費補助金  

    研究期間: 2003年04月 - 現在

  • サリドマイドの研究

    その他の研究制度  

    研究期間: 1998年01月 - 現在

  • 有機フッ素化合物の不斉合成と創薬化学への展開

    科学研究費補助金  

    研究期間: 1988年04月 - 現在

論文

  • Cross-coupling of organic fluorides with allenes: a silyl-radical-relay pathway for the construction α-alkynyl-substituted all-carbon quaternary centres 査読あり

    Jun Zhou, Zhngyu Zhao, Soichiro Mori, Katuhiro Yamamoto, Norio Shibata

    Chemical Science   2024 ( 15 )   5113 - 5122   2024年03月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1039/D3SC06617G

  • Mechanochemical Deoxyfluorination of Carboxylic Acids to Acyl Fluorides and Successive Mechanochemical Amide Bond Formation 査読あり

    Zhngyu Zhao, Sota Iwaki, Soichiro Mori, Yuji Sumii, Hiroaki Adachi, Takumi Kagawa, Norio Shibata

    ACS Sustainable Chemistry & Engineering   2024.12 ( 9 )   3565 - 3574   2024年02月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acssuschemeng.3c06417

  • Cross Dehydrogenative Coupling of SF4-Alkyne with Tetrahydroisoquinolines 査読あり

    Arvind Kumar Yadav, Putri Nur Arina Mohd Ariff, Koki Kawai, Seishu Ochiai, Srikanth Reddy Narra, Norio Shibata

    Organic Letters   2024.26 ( 7 )   1142 - 1446   2024年02月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1021/acs.orglett.4c00080

  • Transition-Metal-Free Approach for Z-Vinyl Fluorides by Hydrofluorination of Alkynes bearing SF4 and SF5 Groups 査読あり 国際共著

    Yusuke Murata, Kenshiro Hada, Trapti Aggarwal, Jorge Escorihuela, Norio Shibata

    Angewandte Chemie International Edition   63 ( 10 )   2024年01月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/anie.202318086

  • Expanding the Frontier of Linear Drug Design: Cu-Catalyzed Csp-Csp3-Coupling of Electron-Deficient SF4-Alkynes with Alkyl Iodides 査読あり

    Srikanth Reddy Narra, Muhamad Zulfaqar Bacho, Masashi Hattori, Norio Shibata

    ADVANCED SCIENCE   11 ( 11 )   2023年12月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/advs.202306554

  • Lenalidomide derivatives and proteolysis-targeting chimeras for controlling neosubstrate degradation 査読あり

    Satoshi Yamanaka, Hirotake Furihata, Yuta Yanagihara, Akihito Taya, Takato Nagasaka, Mai Usui, Koya Nagaoka, Yuki Shoya, Kohei Nishino, Shuhei Yoshida, Hidetaka Kosako, Masaru Tanokura, Takuya Miyakawa, Yuuki Imai, Norio Shibata, Tatuya Sawasaki

    Nature Communications   2023年08月

     詳細を見る

    記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1038/s41467-023-40385-9

  • Preface to the Special Issue on Fluorine Chemistry 査読あり 国際共著

    Norio Shibata, Dinesh Talwar

    THE CHEMICAL RECORD   23 ( 9 )   2023年08月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/tcr.202300248

  • Regio-and Z-Selective Alkyne Hydroamination and Hydrophenoxylation using Tetrafluoro-λ6-Sulfanyl Alkynes under Superbasic, Naked Anion Conditions 査読あり

    Trapti Aggarwal, Kenshiro Hada, Yusuke Murata, Yuji Sumii, Kazuhiro Tanagawa, Kiyoteru Niina, Soichiro Mori, Jorge Escorihuela, Norio Shibata

    Angewandte Chemie International Edition   2023 ( 62 )   2023年06月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/anie.20230709

  • Current State of Microflow Trifluoromethylation Reactions 査読あり

    Yuji Sumii, Norio Shibata

    THE CHEMICAL RECORD   2023年06月

     詳細を見る

    担当区分:最終著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/tcr.202300117

  • N-Fluoro Ammonium salts of Chinchona Alkaloids in Enantioselective Electrophilic Fluorination 査読あり 国際共著

    Norio Shibata, Dominique Cahard

    THE CHEMICAL RECORD   2023年04月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者, 責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1002/tcr.202300096

全件表示 >>

書籍等出版物

  • ドラマチック有機合成化学 感動の瞬間100/ サリドマイドとフッ素化学 査読あり

    柴田 哲男( 担当: 共著 ,  範囲: 60章 サリドマイドとフッ素化学)

    化学同人  2023年07月  ( ISBN:9784759823363

     詳細を見る

    記述言語:日本語   著書種別:教科書・概説・概論

  • 直線的分子連結を実現するテトラフルオロスルファニル化合物群:合成と開拓

    森 聡一朗, 羽田 謙志郎, 柴田 哲男( 担当: 共著)

    有機合成化学協会誌  2023年05月 

     詳細を見る

    担当ページ:2023年81巻5号 p.428-438   記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • 医薬品開発におけるスルホン化合物の貢献

    森 聡一朗, 柴田 哲男( 担当: 共著)

    硫酸協会  2023年03月 

     詳細を見る

    担当ページ:硫酸と工業 2023, 76,1-10   記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • フッ素化合物の精密合成を実現する有機ヨウ素触媒および試薬の開発 査読あり

    住井裕司,柴田哲男( 担当: 共著)

    シーエムシー出版   2022年08月 

     詳細を見る

    担当ページ:14-30   記述言語:日本語   著書種別:学術書

    その他リンク: https://www.cmcbooks.co.jp/products/detail.php?product_id=8647

  • トリフルオロメチル化合物(フローマイクロ合成の最新動向,深瀬浩一,永木愛一郎 編)

    住井裕司,柴田哲男( 担当: 共著)

    シーエムシー出版  2021年08月  ( ISBN:978-4-7813-1615-4

     詳細を見る

    担当ページ:第14章 pp149-168   記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • フタロシアニンを基盤とする機能材料の開発(未来を拓く多彩な色素材料)

    森悟,柴田哲男( 担当: 共著)

    化学同人  2021年03月  ( ISBN:978-4-7598-1400-2

     詳細を見る

    担当ページ:p.131-145   記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • フッ素化学を足がかりとする不凍作用物質の設計と合成

    住井裕司,柴田哲男( 担当: 共著)

    低温生物工学会誌  2021年02月 

     詳細を見る

    担当ページ:2020年,66巻,2号 p. 65-71   記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • トリフルオロメチル化反応のフロー合成法への展開(フロー合成、連続生産のプロセス設計、条件設定と応用事例)

    住井裕司,柴田哲男( 担当: 共著)

    (株)技術情報協会  2020年12月  ( ISBN:978-4-86104-820-3

     詳細を見る

    担当ページ:第6章 第9節:pp 316-330   記述言語:日本語   著書種別:学術書

  • Fluolead (Ar-SF3) Deoxofluorination

    Benqiang Cui, Norio Shibata( 担当: 共著)

    Fluorination. Synthetic Organofluorine Chemistry., Eds. Hu J., Umemoto T., Springer, Singapore.  2020年09月  ( ISBN:978-981-10-3895-2

     詳細を見る

    記述言語:英語   著書種別:学術書

  • Emerging Fluorinated Motifs: Synthesis, Properties and Applications

    Yumeng Liang, Dominique Cahard, Norio Shibata( 担当: 分担執筆)

    John Wiley & Sons, Inc.  2020年04月  ( ISBN:978-3-527-34681-3

     詳細を見る

    担当ページ:403-448   記述言語:英語   著書種別:学術書

全件表示 >>

MISC

  • 環境負荷を低減したカルボン酸フロリドおよびペプチド合成-メカノケミカルにより迅速・無触媒反応を実現-

    柴田哲男

    名工大プレスリリース(ウェブサイト)   2024年02月

  • SF4アセチレンの画期的な合成に成功-PFAS規制対象外の環境に優しい有機フッ素化合物-

    柴田哲男

    名工大プレスリリース(ウェブサイト)、JSTのHP   2024年01月

  • 環境に配慮したフッ化ビニル合成に成功-PFAS規制対象外の有望な代替品の開発-

    柴田哲男

    名工大プレスリリース(ウェブサイト)   2024年01月

  • 催奇性を回避できるサリドマイドの改良とPROTACへの応用 - 重篤な副作用を軽減したタンパク質分解誘導剤開発への第一歩-

    柴田哲男

    名工大プレスリリース(ウェブサイト)   2023年08月

  • 直線的な分子設計に革新、テトラフルオロスルファニル化合物 ― 特許性の高い化学材料としての活用に期待 ―

    柴田哲男

    名工大プレスリリース(ウェブサイト)   2023年07月

  • 柴田研究室の研究論文が「Frontispiece Art」とともにThe Chemical Record誌に掲載されました

    柴田哲男

    名工大研究活動ニュース(ウェブサイト)   2023年06月

  • 米国化学会誌に柴田研究室から発表した研究論文が「Supplementary Cover Art」とともに掲載されました

    柴田哲男

    名工大研究活動ニュース(ウェブサイト)   2023年05月

  • 柴田研究室の英国王立化学会誌Chemical Scienceに掲載した研究論文が「Front Cover Art」として掲載されました

    柴田哲男

    名工大研究活動ニュース(ウェブサイト)   2023年05月

  • 柴田教授の研究論文がThe Chemical Record誌に「Frontispiece Art」とともに掲載されました

    柴田哲男

    名工大研究活動ニュース(ウェブサイト)   2023年05月

  • 取組紹介 - 温室効果ガスの代替フロンからフッ素化合物をつくる

    柴田哲男

    名工大ニュース(ウェブサイト)   2023年04月

全件表示 >>

講演・口頭発表等

  • 含フッ素超原子価硫黄化合物の合成 招待あり

    柴田哲男

    2023年度 有機合成化学講習会  2023年11月  有機合成化学協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:化学会館   国名:日本国  

  • パラジウム触媒を用いたビアリール中・大員ラクトンのモジュラー合成法の開発 [1A01]

    加藤 善光, 川井 孔貴, 宇野 寛人, 柴田 哲男

    第54回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会  2023年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学工学部  

  • Enantioselective SF4-Alkynylation of Carbonyl compounds Catalyzed by Cinchona Alkaloids [1A05]

    PUTRI NUR ARINA MOHD ARIFF, 清野 達希, 柴田 哲男

    第54回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会  2023年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学工学部  

  • Triglymeが制御するHFC-125を用いたジアステレオ選択的ペンタフルオロエチル化反応 [2A01]

    岩﨑 皓斗,住井 裕司,足立 浩明,香川 巧,柴田 哲男

    第54回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会  2023年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

    会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:三重大学工学部  

  • 有機フッ素化合物を利用する分子変換技術の開発 招待あり

    柴田哲男

    公益社団法人新化学技術推進協会 先端化学・材料技術部会 高選択性反応分科会 講演会  2023年11月  公益社団法人新化学技術推進協会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年11月

    記述言語:日本語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:東京   国名:日本国  

  • Silyl radical-mediated cross-coupling reactions of organic fluorides 招待あり

    柴田哲男

    Donghua University lectures  2023年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:Donghua University, Shanghai   国名:中華人民共和国  

  • Silyl radical-mediated cross-coupling reactions of organic fluorides 招待あり

    柴田哲男

    East China Normal University lectures  2023年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:英語   会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    開催地:East China Normal University. Shanghai   国名:中華人民共和国  

  • Silyl borane-mediated cyanoalkylation via C-F bond cleavage of Fluoroarenes [O-02]

    趙 正宇, 周 軍, 柴田 哲男

    第46回フッ素化学討論会  2023年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:枚方市総合文化芸術センター 関西医大 小ホール  

  • Silyl radical-mediated cross-coupling reactions of organic fluorides 招待あり 国際会議

    柴田哲男

    The XXIII International Conference on Organic Synthesis (23-ICOS)  2023年10月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:英語   会議種別:口頭発表(招待・特別)  

    開催地:Zhangjiang Science Hall,Shanghai   国名:中華人民共和国  

  • Silyl radical-mediated cross-coupling reactions of organic fluorides 招待あり

    柴田哲男

    Zhejiang Normal University lectures  2023年10月  Zhejiang Normal University, Zhejiang

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    会議種別:公開講演,セミナー,チュートリアル,講習,講義等  

    国名:中華人民共和国  

全件表示 >>

Works(作品等)

全件表示 >>

受賞

  • Chair of Excellence

    2022年04月   LabEx SynOrg  

    柴田哲男

     詳細を見る

    受賞国:フランス共和国

  • CAS REGISTRY Innovator

    2021年05月   American Chemical Society  

    柴田哲男

     詳細を見る

    受賞国:アメリカ合衆国

  • Excellent Reviewer

    2021年05月   Publons  

    柴田哲男

     詳細を見る

    受賞国:アメリカ合衆国

  • Fellow of Royal Society of Chemistry

    2021年05月   Royal Society of Chemistry  

    柴田哲男

  • ACS Award for Creative Work in Fluorine Chemistry

    2018年09月   American Chemical Society  

    Norio Shibata

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:アメリカ合衆国

  • International Congress on Pure&Applied Chemistry(ICPAC)2018 Lecture aAward

    2018年03月   INSTITUT KUMIA MALAYSIA & CAMBODIAN CHEMICAL SOCIETY  

    Norio Shibata

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:カンボジア王国

  • 第51回(平成29年度)色材協会賞(論文賞)

    2017年07月   一般社団法人色材協会   「グルコフラノース部位を持つ含フッ素フタロシアニンの合成と分光学的性質および光線力学的療法への展開

    柴田哲男

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  • International Scientific Partnership Foundation Award (The Gold Medals “CBC-2015, St. Petersburg”)

    2015年08月   International Scientific Partnership Foundation  

    Norio Shibata

     詳細を見る

    受賞区分:国内外の国際的学術賞  受賞国:ロシア連邦

  • 日本化学会第32回学術賞(平成26年度)「試薬開発に力点を置いたフッ素化合物の精密合成」

    2015年03月   (公社)日本化学会   「試薬開発に力点を置いたフッ素化合物の精密合成」

    柴田哲男

     詳細を見る

    受賞区分:国内学会・会議・シンポジウム等の賞  受賞国:日本国

  • Journal of Fluorine Chemistry 2013- Certificate of Excellence in Reviewing

    2014年06月   Elsevier  

    Norio Shibata

     詳細を見る

    受賞区分:出版社・新聞社・財団等の賞  受賞国:オランダ王国

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績

  • PFAS非該当の新規フッ素骨格を持つフッ素系界面活性剤の開発

    2023年10月 - 2026年03月

    経済産業省  R5年度Go-tech事業 

     詳細を見る

    担当区分:研究分担者  資金種別:産学連携による資金

    配分額:5977395円 ( 直接経費:4597997円 、 間接経費:1379398円 )

  • フッ素循環社会を実現するフッ素材料の精密分解(追加予算)

    2023年04月 - 2024年03月

    文部科学省  戦略的創造研究推進事業 

    柴田哲男

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

    直接経費:8522000円 )

  • フッ素循環社会を実現するフッ素材料の精密分解

    2021年10月 - 2027年03月

    文部科学省  戦略的創造研究推進事業 

    柴田哲男

     詳細を見る

    資金種別:競争的資金

 

担当経験のある授業科目(学外)

  • 有機化学IV

    2020年04月 - 現在

  • 生体関連化学(夜間部)

    2003年04月 - 2024年03月

  • 生体関連化学

    2003年04月 - 2020年03月

教育活動に関する受賞

  • 第69回薬学会東海支部総会・大会 口頭発表学生優秀発表賞(指導学生の受賞)

    2023年07月   第69回薬学会東海支部総会・大会

    受賞者:井川創太

  • 日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部 合同学術大会2022の口頭発表ベストプレゼンテーション賞(指導学生の受賞)

    2022年11月   日本病院薬剤師会東海ブロック・日本薬学会東海支部

    受賞者:村田裕祐

  • 第68回日本薬学会東海支部 総会・大会 学生優秀発表賞(指導学生の受賞)

    2022年07月   日本薬学会東海支部

    受賞者:羽田謙志郎

  • 名古屋工業大学学生研究奨励賞学長賞(指導学生の受賞)

    2022年03月   名古屋工業大学

    受賞者:ZHAO Zhengyu,冨士平和

  • 名古屋工業大学学生研究奨励賞副学長賞(指導学生の受賞)

    2022年03月   名古屋工業大学

    受賞者:宇野寛人,藤本大智,川井孔貴

全件表示 >>

その他教育活動及び特記事項

  • NITech CAN 女性研究リーダー養成塾 第1回研究力向上セミナー 「外部資金の獲得に向けて」

    2021年08月

     詳細を見る

    研究の進め方と外部資金の獲得

 

社会貢献活動

  • JICAー国際協力機構・研修協力(Yip Poh Yee)

    役割:助言・指導

    JICAー国際協力機構  2023年11月 - 2024年01月

     詳細を見る

    対象: 大学院生

    種別:研究指導

  • 愛知県立一宮高校SSH

    役割:講師

    2023年10月

  • 愛知県立瑞陵高等学校普通科コスモサイエンスコース

    役割:講師

    2023年07月

  • JICAー国際協力機構・研修協力(Yudhi Dwi Kurniawan)

    役割:助言・指導

    JICAー国際協力機構  2023年06月 - 2023年08月

     詳細を見る

    対象: 大学院生

    種別:研究指導

  • 愛知県立一宮高校 SSH

    役割:講師

    2022年12月

  • 愛知県立一宮高校SSH

    役割:講師

    2022年12月

  • 愛知県立瑞陵高等学校普通科コスモサイエンスコース

    役割:講師

    2022年11月

  • 愛知県立一宮高校SSH

    役割:講師

    2022年10月

  • 愛理県立明和高等学校SSH

    役割:講師

    2022年06月

  • 愛知県立瑞陵高等学校コスモサイエンスコース

    役割:講師

    2021年11月

     詳細を見る

    対象: 高校生

    種別:講演会

    講義

全件表示 >>

メディア報道

  • 環境負荷を低減したカルボン酸フロリドおよびペプチド合成の研究成果がメディアで紹介されました

    JST, Tii技術情報, 日本経済新聞  B to B プラットフォーム, JPubbソーシャルメディアニュース  2024年02月

  • Successful synthesis of innovative and environmentally friendly SF4 acetylene: Nagoya Institute of Technology expects the development of alternative to PFAS

    Science Japan  2024年02月

  • 名工大、SF4アセチレンの画期的な合成に成功

    日経新聞電子版  2024年01月

  • SF4アセチレンの研究成果がメディアで紹介されました

    テック・アイ技術情報研究所(2024年1月4日),文教速報デジタル版(2024年1月7日)  2024年01月

  • SF4-フッ化ビニル,SF5-フッ化ビニル合成の研究成果が 「名工大、PFASに代わる環境負荷の低いフッ化ビニル加工物の合成に成功」とメディアで紹介されました

    TECH+,BIGLOBEニュース,Rakuten infoseek news,エキサイトニュース  Mapionニュース,神奈川新聞,環境新聞,日経テレコン  2024年01月

  • サリドマイド,副作用抑制 がん治療薬,改良 愛媛大など研究グループが成功/愛媛県 新聞・雑誌

    朝日新聞  朝日新聞  朝日新聞,2023年8月26日 朝刊23ページ  2023年08月

  • がん治療薬のサリドマイド、副作用抑制する改良に成功 愛媛大など インターネットメディア

    朝日新聞デジタル  朝日新聞  2023年08月

  • Chem-Stationのスポットライトリサーチで研究紹介と大学院生のインタビュー記事掲載 インターネットメディア

    Chem-Station  Chem-Station  2023年08月

  • フッ素の新合成法 新材料開発に貢献 新聞・雑誌

    電子デバイス産業新聞  電子デバイス産業新聞  023年7月20日第12面  2023年07月

  • 医農薬品・農薬材料に変換。有機フッ素化合物アップサイクル。代替フロン焼却せず分解 新聞・雑誌

    日刊工業新聞  日刊工業新聞  2023年6月26日第8面  2023年06月

全件表示 >>

学術貢献活動

  • 令和5年度有機合成化学東海支部総合講演会 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    柴田哲男,日本有機合成化学協会東海支部  2023年12月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 訪日学者講演会Prof.Dr.Marie-Aude HIEBEL 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    柴田哲男  2023年11月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 訪日学者講演会Dr. Anis Tlili 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    柴田哲男  2023年10月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 令和5年度有機合成化学協会東海支部訪日学者講演会Prof.Dr.Bernhard Witulski 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    柴田哲男,日本有機合成化学協会東海支部  2023年03月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • ACS Fall 2022, Synthetic Method in Fluorine Chemistry 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    Norio Shibata and ACS  2022年08月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 環太平洋国際化学会議2021 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    柴田哲男,アメリカ化学会(ACS),日本化学会  2021年12月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 第44 回フッ素化学討論会 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    柴田哲男&日本フッ素化学会  2021年11月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 令和3年度有機合成セミナー 国際学術貢献

    役割:企画立案・運営等, パネル司会・セッションチェア等

    柴田哲男,日本有機合成化学協会東海支部  2021年11月

     詳細を見る

    種別:学会・研究会等 

  • 夢ナビ YUMENAVI ALL STARS登録教員

    夢ナビ  2015年 - 現在