菊間 信良 (キクマ ノブヨシ)

KIKUMA Nobuyoshi

写真a

所属学科・専攻等

電気・機械工学教育類 電気電子分野
電気・機械工学専攻 電気電子分野

職名

教授

外部リンク

学位

  • 工学修士 ( 京都大学 )

  • 工学博士 ( 京都大学 )

出身学校

  • 名古屋工業大学   工学部   電子工学   卒業

    - 1982年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

出身大学院

  • 京都大学   工学研究科   電気工学第二専攻   博士課程

    - 1987年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

学外略歴

  • 京都大学工学部   助手

    1987年04月 - 1988年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

 

論文

  • On Improving TOF Estimation of Radio Wave in Multipath Environments Using PN Correlation Method with Compressed Sensing 査読あり

    Shotaro Sakakibara, Kento Kataoka, Nobuyoshi Kikuma, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. IEICE 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2023)   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Performance Improvement of Block Maximum SNR Method Using Adaptive Transmit Diversity for Multi-User MIMO Communications 査読あり

    Kaito Sakazaki, Nobuyoshi Kikuma, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. IEICE 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2023)   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • DOA Estimation of Direct Wave in Multipath Environments Using FFT-FOCUSS with Adaptive Change of Angle Bin Spacing 査読あり

    Kazuya Ota, Nobuyoshi Kikuma, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. IEICE 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2023)   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • DOA Estimation by VESPA Algorithm Using SLS Method 査読あり

    Kenta Noda, Nobuyoshi Kikuma, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. IEICE 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2023)   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • A Consideration of Initial Value Estimation of Localization of Near-field Sources for MUSIC Method in Distributed Array 査読あり

    Yuta Tanaka, Nobuyoshi Kikuma, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. IEICE 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2023)   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Antenna Pattern Effect on Block Beamforming Algorithms in Multi-User MIMO Communications 査読あり

    Taisei Oe, Nobuyoshi Kikuma, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. IEICE 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2023)   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • n Improving TOF Estimation of Radio Wave in Multipath Environments Using PN Correlation Method with Compressed Sensing 査読あり

    Shotaro Sakakibara, Kento Kataoka, Nobuyoshi Kikuma, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. IEICE 2023 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2023)   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • UWB無線システムにおけるPN相関法に2D-FOCUSSを用いたマルチパス環境での信号源からのTOF及びDOA推定 査読あり

    片岡研人,菊間信良,大石佳樹,古池竜也,古賀健一,榊原久二男,杉本義喜

    電子情報通信学会論文誌B   J106-B ( 11 )   714 - 722   2023年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:日本語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.14923/transcomj.2023APT0001

  • Improvement of DOA Estimation With FOCUSS Algorithm by Updating p-Norm Iteratively 査読あり

    Kento Kataoka, Nobuyoshi Kikuma,Yoshiki Oishi, Tatsuya Koike, Kenichi Koga, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. 2023 International Symposium on Antennas and Propagation (ISAP2023)   1 - 2   2023年10月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Signal Source Position Estimation in Multipath Environment Using PN Correlation Method with 2D-FOCUSS in UWB Wireless System 査読あり

    Kento Kataoka, Nobuyoshi Kikuma, Yoshiki Oishi, Tatsuya Koike, Kenichi Koga, Kunio Sakakibara, Yoshiki Sugimoto

    Proc. IEICE 2022 International Conference on Emerging Technologies for Communications (ICETC2022)   2022年11月

     詳細を見る

    担当区分:責任著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

全件表示 >>

書籍等出版物

MISC

  • 学生,若手研究者向け論文書き方術

    新津善弘、菊間信良

    電子情報通信学会通信ソサイエティ和文マガジン   ( 4 )   36 - 43   2008年03月

     詳細を見る

    記述言語:日本語   掲載種別:記事・総説・解説・論説等(国際会議プロシーディングズ)   出版者・発行元:電子情報通信学会  

講演・口頭発表等

  • ビームスペース処理を2D-FOCUSSに用いたUWB無線システムにおけるTOF及びDOA推定の性能改善

    片岡研人,菊間信良,大石佳樹,古池竜也,古賀健一,榊原久二男,杉本義喜

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2023年12月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年12月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:機械振興会館   国名:日本国  

  • Loopアンテナアレーの相互インピーダンスと相互放射抵抗について

    小島央任,菊間信良

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2023年10月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手大学理工学部   国名:日本国  

  • ビームスペース処理を2D-FOCUSSに用いたUWB無線システムにおけるマルチパス環境での信号源のTOF及びDOA推定

    片岡研人,菊間信良,大石佳樹,古池竜也,古賀健一,榊原久二男,杉本義喜

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2023年10月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手大学理工学部   国名:日本国  

  • 複数ガイディングセンサペアの利用によるVESPAの到来方向推定性能改善

    菊間信良,野田健太,榊原久二男,杉本義喜

    電子情報通信学会アンテナ・伝播研究会  2023年10月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:岩手大学理工学部   国名:日本国  

  • 尖度最大化アルゴリズムによるブラインド信号分離におけるデータスムージングとウエイト直交化に関する検討

    刑部翔悟,菊間信良,榊原久二男,杉本義喜

    電子情報通信学会 MIKA2023 (革新的無線通信技術に関する横断型研究会)  2023年10月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄県市町村自治会館   国名:日本国  

  • 間引きサーキュラアレーにブラインドアレー校正を適用した近傍波源位置推定

    垣見旭宏,菊間信良,榊原久二男,杉本義喜

    電子情報通信学会 MIKA2023 (革新的無線通信技術に関する横断型研究会)  2023年10月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄県市町村自治会館   国名:日本国  

  • 複数サイクリック相関を用いたMUSICアルゴリズムによる所望波のDOA推定

    手嶋康博,菊間信良,榊原久二男,杉本義喜

    電子情報通信学会 MIKA2023 (革新的無線通信技術に関する横断型研究会)  2023年10月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年10月

    記述言語:日本語   会議種別:ポスター発表  

    開催地:沖縄県市町村自治会館   国名:日本国  

  • 分散アレーアンテナにMUSIC法を適用した近傍波源位置推定の初期値推定に関する一検討

    田中佑汰, 菊間信良, 榊原久二男, 杉本義喜

    電子情報通信学会2023年ソサイエティ大会  2023年09月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年09月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学 東山キャンパス   国名:日本国  

  • 複数ガイディングセンサと前方後方キュムラント行列を用いたSLS-VESPAによる到来方向推定

    野田健太, 菊間信良, 榊原久二男, 杉本義喜

    電子情報通信学会2023年ソサイエティ大会  2023年09月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年09月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学 東山キャンパス   国名:日本国  

  • マルチユーザMIMO通信におけるブロックビームフォーミングに対する素子指向性の影響

    大江泰生, 菊間信良, 榊原久二男, 杉本義喜

    電子情報通信学会2023年ソサイエティ大会  2023年09月  電子情報通信学会

     詳細を見る

    開催年月日: 2023年09月

    記述言語:日本語   会議種別:口頭発表(一般)  

    開催地:名古屋大学 東山キャンパス   国名:日本国  

全件表示 >>

その他研究活動

  • エスパアンテナの適応制御法に関する研究

    2001年04月

  • 基地局アダプティブアレイアンテナ下りウェイト決定アルゴリズムの研究

    2001年04月

  • 高速無線アクセス伝送データの解析と最適化処理

    2000年04月

受賞

  • 電子情報通信学会 論文賞

    2006年05月   電子情報通信学会  

    稲垣好之,菊間信良,平山裕,榊原久二男

     詳細を見る

    受賞区分:学会誌・学術雑誌による顕彰  受賞国:日本国

  • 電気通信普及財団賞

    1989年04月   -  

    -

     詳細を見る

    受賞国:日本国

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 多次元スパースモデルと機械学習を用いたMIMOレーダによる高精度イメージング

    2021年04月 - 2024年03月

    科学研究費補助金  基盤研究(C)

    菊間信良

 

教育活動に関する受賞

  • 電子情報通信学会 教育功労賞

    2016年03月   電子情報通信学会

    受賞者:菊間信良

 

委員歴

  • 電子情報通信学会   総務理事  

    2021年06月 - 2023年06月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 電子情報通信学会   通信ソサイエティ会長  

    2020年06月 - 2021年06月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 電子情報通信学会   東海支部支部長  

    2020年06月 - 2021年06月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 電子情報通信学会   通信ソサイエティ次期会長  

    2019年06月 - 2020年06月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 電子情報通信学会   東海支部次期支部長  

    2019年06月 - 2020年06月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 電子情報通信学会   通信ソサイエティ和文マガジン編集委員  

    2011年05月 - 2015年05月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 電子情報通信学会   IEICE Communications Express 編集委員長  

    2011年05月 - 2014年05月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 電子情報通信学会   アンテナ・伝播研究専門委員会副委員長  

    2011年05月 - 2013年05月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 米国電気電子学会   AP-S Nagoya Chapter Chair  

    2011年01月 - 2012年12月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

  • 電子情報通信学会   通信ソサイエティ和文マガジン編集副委員長  

    2009年05月 - 2011年05月   

      詳細を見る

    団体区分:学協会

全件表示 >>