ITO Yosuke

写真a

Affiliation Department

Department of Architecture, Civil Engineering and Industrial Management Engineering
Department of Architecture, Civil Engineering and Industrial Management Engineering

Title

Associate Professor

Contact information

Contact information

Homepage

http://kenzai.web.nitech.ac.jp/index.html

External Link

Degree

  • 博士(工学) ( 2018.03   名古屋工業大学 )

Research Areas

  • Social Infrastructure (Civil Engineering, Architecture, Disaster Prevention) / Building structures and materials

External Career

  • 株式会社LIXIL   法務部 知的財産管理室   職員(技術系)

    2011.09 - 2015.03

      More details

    Country:Japan

  • 株式会社INAX   キッチン・洗面事業部 商品開発部   職員(技術系)

    2010.08 - 2011.08

      More details

    Country:Japan

  • 株式会社INAX   タイル建材事業部 商品開発部   職員(技術系)

    2005.04 - 2010.07

      More details

    Country:Japan

Professional Memberships

  • コンクリート技術支援機構

    2021.10

  • TAB工法研究会

    2021.03

  • 日本建築仕上学会ALC外壁補修工法指針改定委員会

    2021.03 - 2022.03

  • 名古屋市科学館協議会

    2017.07 - 2019.07

  • 日本弁理士会 知的財産経営センター

    2017.04 - 2024.03

display all >>

Qualification Acquired

  • Patent Attorney

  • Architect (first class)

  • System Administrator (upper class and beginners' class)

 

Research Career

  • 建築分野における知的財産活動の研究

    (not selected)  

    Project Year: 2011.09

     More details

    建築分野における知的財産活動を中心として、知的財産各制度や判例の解釈、および運用について研究する。

  • 陶磁器質タイルの施工方法

    (not selected)  

    Project Year: 2005.04

     More details

    各種建築下地に対応した陶磁器質タイルの施工方法について研究する。

  • 建築用電波吸収・発熱システムの開発

    (not selected)  

    Project Year: 2003.04

     More details

    電波吸収材料が電波を吸収した際に発熱する特性を利用し、融雪システムを開発する。

Papers

  • 石灰石微粉末の比表面積が高炉スラグ微粉末と石灰石微粉末を用いたモルタルに及ぼす影響 Reviewed

    坂口航平, 伊藤洋介, 吉兼亨, 田中凜

    日本コンクリート工学会年次論文集   46   37 - 42   2024.06

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 壁面接触型ドローンに搭載したへらによる打音のウェーブレット解析を用いた外壁タイル張り仕上げの剥離診断 Reviewed

    永井晴己, 田中大貴, 伊藤洋介, 河辺伸二

    日本コンクリート工学会年次論文集   46   1849 - 1854   2024.06

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 小型ソレノイド打診装置のばねのばね定数と自由長が外壁タイル張り仕上げの剥離診断に及ぼす影響 Reviewed

    山本純平, 伊藤洋介, 田中大貴, 河辺伸二

    日本コンクリート工学会年次論文集   46   1837 - 1842   2024.06

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • ウェーブレット解析による残響時間とウェーブレット係数を用いた外壁タイル張り仕上げの剥離診断方法の検討 Reviewed

    田中大貴, 伊藤洋介, 河辺伸二, 永井晴己

    日本コンクリート工学会年次論文集   46   1819 - 1824   2024.06

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 焼成した電気炉酸化スラグ粗骨材を用いたコンクリートの加熱時間が力学的特性に及ぼす影響 Reviewed

    田中凜, 伊藤洋介, 坂口航平

    日本コンクリート工学会年次論文集   46   391 - 396   2024.06

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 電気炉酸化スラグと発泡スチロールビーズを骨材としたモルタルのフロー値と粘度が骨材分布と電波吸収性能に及ぼす影響 Reviewed

    矢部啓悟, 伊藤洋介, 河辺伸二, 池田悠人

    日本コンクリート工学会年次論文集   46   385 - 390   2024.06

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • C型アンカーピンによるタイル直張り仕上げ外壁の補修工法の性能に関する検討 Reviewed

    田浦成昭, 伊藤洋介, 栗秋裕次, 河辺伸二

    日本コンクリート工学会年次論文集   46   379 - 384   2024.06

     More details

    Authorship:Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 常温アスファルト合材を下地とした大形床タイル張りの耐衝撃性,耐静荷重性と放散物質の評価 Reviewed

    伊藤洋介, 山﨑健一, 河辺伸二, 林泉水

    日本コンクリート工学会年次論文集   46   367 - 372   2024.06

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • INVESTIGATION OF TECHNOLOGY DEVELOPMENT PROCESS BASED ON PATENT INFORMATION Surface Impregnation Method for Solving Chloride Attack of Concrete Reviewed

    Yosuke ITO, Shota KAWASE

    J. Struct. Constr. Eng., AIJ   2024.05

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)  

  • 電気炉酸化スラグと発泡スチロールビーズを骨材としたモルタルにおける骨材の混合比が電波吸収性能に及ぼす影響 Reviewed

    伊藤洋介, 河辺伸二, 池田悠人

    セメント・コンクリート論文集   77 ( 1 )   181 - 188   2024.03

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Research paper (scientific journal)   Publisher:セメント協会  

    DOI: https://doi.org/10.14250/cement.77.181

display all >>

Books and Other Publications

  • 電磁波吸収・シールド材料の開発と電磁ノイズの対策

    伊藤洋介 他( Role: Contributor ,  1章7節 電気炉酸化スラグと軽量細骨材または発泡スチロールビーズを用いた建築用広帯域電波吸収体の開発)

    株式会社技術情報協会  2024.04  ( ISBN:978-4-86798-018-7

     More details

    Total pages:556   Responsible for pages:p.54-63   Language:jpn   Book type:Scholarly book

  • 特許マップ7 つ道具(PM7)の作成手順マニュアル (第二版)

    日本弁理士会 知的財産経営センター 第2事業部 第1グループ( Role: Joint author)

    日本弁理士会  2024.03 

     More details

    Total pages:118   Responsible for pages:1-118   Language:jpn   Book type:Scholarly book

  • ワイヤレス電力伝送と5G通信の連携・融合に向けた干渉対策と今後の展望

    伊藤洋介 他( Role: Contributor ,  電気炉酸化スラグと発泡スチロールビーズを骨材としたモルタルによる広帯域電波吸収体)

    シーエムシー出版  2023.03  ( ISBN:978-4-7813-1731-1

     More details

    Total pages:289   Language:jpn   Book type:Scholarly book

  • ALC外壁補修工法指針・同解説(第 2 版)

    ALC外壁補修工法研究委員会( Role: Joint author)

    日本建築仕上学会  2023.03 

     More details

    Total pages:125   Language:jpn   Book type:Scholarly book

  • 特許マップ7 つ道具(PM7)の作成手順マニュアル

    パテントマップの弁理士業務標準化プロジェクトチーム(リーダー 伊藤洋介)( Role: Joint author)

    日本弁理士会  2023.01 

     More details

    Total pages:118   Responsible for pages:118   Language:jpn   Book type:Scholarly book

  • 弁理士業務標準(第14版) 第2部 ⅩⅤ

    伊藤洋介, 相原正, 岸本達人, 根本雅成, 橋爪慎哉( Role: Contributor)

    日本弁理士会  2022.05 

     More details

    Language:jpn  

  • 弁理士業務標準(第12版) 第2部 関連業務

    日本弁理士会 経営基盤強化委員会( Role: Contributor ,  知財流通・流動化の基礎知識)

    日本弁理士会  2020.03 

     More details

    Responsible for pages:P.32-35   Language:jpn   Book type:Scholarly book

  • ALCパネル現場タイル張り工法指針・同解説 第3版;ALCパネル現場タイル接着剤張り工法指針(案)・同解説 第1版

    日本建築仕上学会ALCパネル現場タイル張り研究委員会( Role: Joint author)

    日本建築仕上学会  2010.04 

     More details

    Language:jpn   Book type:Scholarly book

Misc

  • パテントマップの類型と特性【第二版】

    日本弁理士会 知的財産経営センター 第2事業部 第1グループ

    1 - 27   2024.03

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)  

    Other Link: https://www.jpaa-members.jp/index.php?page=1&br_serial=103&br_sub_serial=202&sortOrder=0&view_id=9799

  • 花粉の室内への侵入を防止する帯電吸着網戸の研究 Invited

    伊藤洋介

    34 ( 2 )   33 - 38   2024.02

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (scientific journal)  

  • 知的財産経営センター報告 Invited

    日本弁理士会春秋会

    ( 105 )   2023.12

     More details

    Authorship:Lead author, Corresponding author   Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (scientific journal)  

  • 特許マップの類型と特性 Invited Reviewed

    日本弁理士会知的財産経営センターパテントマップの弁理士業務標準化プロジェクトチーム(伊藤洋介, 相原正, 岸本達人, 根本雅成, 橋爪慎哉 )

    1 - 27   2022.02

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)  

  • Study on electrified building materials for pollen absorption Invited Reviewed

    41 ( 562 )   59 - 61   2021.10

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (scientific journal)  

  • パテントマップの類型と特性【第二版】 Reviewed

    日本弁理士会知財経営センターパテントマップの弁理士業務標準化プロジェクトチーム(伊藤 洋介,相原 正,岸本 達人,根本 雅成,橋爪 慎哉)

    1 - 27   2021.06

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)  

    パテントマップ標準化についての総説。新たにパテントマップ7つ道具を定義し、内容を整理した。弁理士会の知的財産センター統括会議及び弁理士会役員会議で審査の上、掲載された。

  • 捨てられるモノを活かして新しい建築材料をつくる Invited

    伊藤洋介

    2021.04

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:国立大学56工学系学部長会議  

    Other Link: https://www.mirai-kougaku.jp/pictlabo/pages/210409.php

  • パテントマップの類型と特性【第一版】 Invited Reviewed

    日本弁理士会知的財産経営センター知的資産活用企画部経営チーム(根本 雅成, 伊藤 洋介, 相原 正, 中井 正樹, 中尾 優, 森住 憲一)

    1 - 26   2020.03

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)   Publisher:日本弁理士会  

    パテントマップ標準化についての総説。弁理士会の知的財産センター統括会議及び弁理士会役員会議で審査の上、掲載された。

  • 電波で雪を融かす新しい融雪システム Invited

    伊藤洋介

    ( 23735 )   3 - 3   2018.02

     More details

    Authorship:Lead author   Language:Japanese   Publishing type:Article, review, commentary, editorial, etc. (other)  

  • 第35回技術懇話会「建築が電波を変える、電波で建築が変わる」 Invited

    河辺伸二,伊藤洋介

    ( 40 )   2016.10

     More details

    Language:Japanese   Publishing type:Research paper, summary (national, other academic conference)  

display all >>

Presentations

  • 特許出願の意義と特許権の活用 Invited

    伊藤洋介

    第三十八回 全国エアロ会定時総会  2024.06  エアロ会

     More details

    Event date: 2024.06

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (invited, special)  

    Venue:メルパルク名古屋  

  • スラグを利用したセメント系材料の活用

    伊藤洋介, 川瀬翔大

    パテントマップ研究会 成果発表会  2024.05  インパテック株式会社

     More details

    Event date: 2024.05

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:JKK会館  

  • 電気炉酸化スラグ粗骨材を用いたコンクリートを高温で加熱した際に生じるひび割れの改善

    伊藤洋介, 田中凛, 坂口航平

    東海地区合同テクノフェア  2024.03  日本材料学会東海支部

     More details

    Event date: 2024.03

    Language:Japanese   Presentation type:Poster presentation  

    Venue:三重大学  

  • 小型ソレノイド打診装置のばねのばね定数と自由長が外壁タイル張り仕上げの剥離検出に及ぼす影響

    山本純平, 伊藤洋介, 河辺伸二, 田中大貴, 永井晴己

    日本建築学会東海支部研究集会  2024.02  日本建築学会東海支部

     More details

    Event date: 2024.02

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋工業大学  

  • 外壁タイル張り仕上げの反発による剥離検出における衝突時の壁面の変形挙動 

    田中大貴, 伊藤洋介, 河辺伸二

    日本建築学会東海支部研究集会  2024.02  日本建築学会東海支部

     More details

    Event date: 2024.02

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋工業大学  

  • タイル寸法と温水浸せき処理による劣化が常温アスファルト合材を下地とした大形床タイル張りに及ぼす影響

    林泉水, 伊藤洋介, 山﨑健一, 河辺伸二, 稲田寛之, 須田雅仁, 國枝大聖

    日本建築学会東海支部研究集会  2024.02  日本建築学会東海支部

     More details

    Event date: 2024.02

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋工業大学  

  • C型アンカーピンによるタイル直張り仕上げ外壁の補修工法の品質に関する検討 

    田浦成昭, 伊藤洋介, 河辺伸二, 栗秋裕次, 田中大貴, 林泉水

    日本建築学会東海支部研究集会  2024.02  日本建築学会東海支部

     More details

    Event date: 2024.02

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋工業大学  

  • 粉砕した石灰石微粉末と高炉スラグ微粉末を用いたモルタルの特性

    坂口航平, 伊藤洋介, 吉兼亨, 田中凛, 河辺伸二

    日本建築学会東海支部研究集会  2024.02  日本建築学会東海支部

     More details

    Event date: 2024.02

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋工業大学  

  • 焼成した電気炉酸化スラグ粗骨材を用いたコンクリートの加熱による力学的特性の変化 

    田中凜, 伊藤洋介, 河辺伸二, 坂口航平

    日本建築学会東海支部研究集会  2024.02  日本建築学会東海支部

     More details

    Event date: 2024.02

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋工業大学  

  • 網戸用金網に印加する電圧の正負切り替えによる花粉の吸着 

    室崎圭祐, 伊藤洋介, 河辺伸二, 中原綾音, 景山葉月

    日本建築学会東海支部研究集会  2024.02  日本建築学会東海支部

     More details

    Event date: 2024.02

    Language:Japanese   Presentation type:Oral presentation (general)  

    Venue:名古屋工業大学  

display all >>

Industrial Property Rights

  • 帯電状態の切り替えにより花粉を吸着する金網およびこれを備えた網戸

    伊藤洋介, 河辺伸二, 室崎圭祐

     More details

    Applicant:国立大学法人名古屋工業大学

    Application no:特願2024‐012180  Date applied:2024.01

  • 装飾片張付け壁構造

    伊藤洋介

     More details

    Applicant:国立大学法人名古屋工業大学

    Application no:実願2023-001908  Date applied:2023.06

    Patent/Registration no:実案第3243031号  Date registered:2023.07  Date issued:2023.07

    Rights holder:名古屋工業大学

  • 帯電網戸

    伊藤洋介, 河辺伸二, 今岡智輝

     More details

    Applicant:国立大学法人名古屋工業大学

    Application no:特願2022-011628  Date applied:2022.01

  • 防護ネット及びその製造方法

    伊藤洋介, 河辺伸二, 高間健太, 浦田匡真

     More details

    Applicant:国立大学法人 名古屋工業大学, 建装工業株式会社

    Application no:特願2021-107218   Date applied:2021.06

    Country of applicant:Domestic   Country of acquisition:Domestic

  • 発熱ブロック

    伊藤洋介, 河辺伸二, 大羽慧

     More details

    Application no:特願2020‐143078  Date applied:2020.08

    Announcement no:特開2020-197117  Date announced:2020.12

    Patent/Registration no:特許第7102016号  Date registered:2022.07  Date issued:2022.07

    Country of applicant:Domestic   Country of acquisition:Domestic

  • 漏洩導波管

    伊藤 洋介, 河辺 伸二, 安井 秀幸

     More details

    Application no:特願2020-015410  Date applied:2020.01

    Country of applicant:Domestic   Country of acquisition:Domestic

  • 電波吸収体及びその製造方法

    伊藤 洋介, 河辺 伸二, 中川 奏人

     More details

    Application no:特願2020-012321  Date applied:2020.01

    Country of applicant:Domestic   Country of acquisition:Domestic

  • 電波吸収体

    伊藤洋介, 木山雅和, 西村俊哉, 堀之内淳

     More details

    Applicant:国立大学法人名古屋工業大学, 日本環境アメニティ株式会社

    Application no:特願2019-156479  Date applied:2019.08

    Patent/Registration no:特許第7445912号  Date registered:2024.02 

    Rights holder:国立大学法人名古屋工業大学, 日本環境アメニティ株式会社   Country of applicant:Domestic   Country of acquisition:Domestic

  • コンクリート製のブロック製品

    河辺伸二, 伊藤洋介, 松岡重吉, 呉偉軍

     More details

    Applicant:国立大学法人 名古屋工業大学, 松岡コンクリート工業株式会社

    Application no:特願2019-112544  Date applied:2019.06

    Country of applicant:Domestic   Country of acquisition:Domestic

  • 電波吸収発熱体、この発熱体を支持する基材、及びこれらを備えた発熱部材の製造方法

    伊藤洋介, 河辺伸二

     More details

    Applicant:国立大学法人名古屋工業大学

    Application no:特願2018-229692  Date applied:2018.12

    Patent/Registration no:特許第7178088 号  Date registered:2022.11 

    Country of applicant:Domestic   Country of acquisition:Domestic

display all >>

Works

  • モザイクアンカーピン

    株式会社リノテック(販売会社)

    2022.10

  • 薄型広帯域電波吸収体

    日本環境アメニティ(販売会社)

    2019.12

  • 防草ブロック

    松岡コンクリート工業株式会社(販売会社)

    2019

Other research activities

  • 鉄鋼環境基金 21年度助成先43件決定

    2021.05

     More details

    鉄鋼新聞 2021年11月5日 002面 掲載

  • 次世代導電性フィルムの試作品初披露

    2020.04

     More details

    雑誌・コンバーテック4月号掲載。伊藤洋介研究室の広帯域薄型電波吸収システム材について。

  • 雪をレンジでチン?

    2017.07

     More details

    youtubeへの研究紹介動画掲載(ABTVnetwork)
    https://www.youtube.com/watch?v=sWPyyZk615M

  • 雪をレンジでチン!

    2017.03

     More details

    Youtubeでの研究紹介動画掲載(名工大テクノロジーチャンネル)
    https://www.youtube.com/watch?v=ST7x6oPfTL0

  • 雑誌Architekton掲載:分野にこだわらず、多面的な知識を建築材料研究に還元する

    2015.12

     More details

    発行:株式会社総合資格

Awards

  • 教員評価優秀賞

    2024.06   国立大学法人名古屋工業大学  

    伊藤洋介

     More details

    准教授総代

  • 在会功労者

    2023.11   弁理士春秋会  

    伊藤洋介

  • 教員評価優秀賞

    2023.05   国立大学法人名古屋工業大学  

    伊藤洋介

  • 優秀ポスター賞

    2023.03   日本材料学会東海支部   発泡ビーズと電気炉酸化スラグによる広帯域電波吸収体を用いた電波式融雪システム

    伊藤洋介, 池田悠人

     More details

    Award type:Award from Japanese society, conference, symposium, etc. 

  • 教員評価優秀賞

    2022.06   国立大学法人名古屋工業大学  

    伊藤洋介

     More details

    Country:Japan

  • 日本建築学会奨励賞

    2021.09   日本建築学会   準マイクロ波による融雪用発熱モルタルブロックの基材層の厚さが電波吸収性能に与える影響

    伊藤洋介

     More details

    Award type:International academic award (Japan or overseas)  Country:Japan

  • 第11回鉄鋼環境基金 助成研究成果表彰 技術委員長賞

    2020.09   公益財団法人 鉄鋼環境基金   電気炉酸化スラグを骨材としたモルタルの電波吸収性能の向上

    伊藤洋介

     More details

    Award type:Award from publisher, newspaper, foundation, etc.  Country:Japan

  • 教員評価特別優秀賞

    2019.06   名古屋工業大学  

    伊藤洋介

     More details

    Country:Japan

  • 日本コンクリート工学会賞(奨励賞)

    2018.06   日本コンクリート工学会   準マイクロ波による融雪用発熱モルタルブロックシステムに関する研究

    伊藤洋介

     More details

    Award type:International academic award (Japan or overseas)  Country:Japan

  • 教員評価優秀賞

    2018.06   国立大学法人 名古屋工業大学  

    伊藤洋介

     More details

    Country:Japan

display all >>

Past of Cooperative Research

  • 新規混和剤を用いて作製したコンクリートの力学的特性の研究

    2024.02 - 2024.04

    株式会社日本パイ技術総合研究所  Collaboration in College 

    伊藤洋介

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Collaborative (industry/university)

    Grant amount:\650000 ( Direct Cost: \500000 、 Indirect Cost:\150000 )

  • 常温アスファルト合材を下地とした大形床タイル張りに関する研究

    2023.06 - 2024.08

    株式会社テックタイリング  Collaboration in College 

      More details

    Authorship:Principal investigator  Grant type:Competitive

    Grant amount:\2000000 ( Direct Cost: \1538000 、 Indirect Cost:\462000 )

 

Teaching Experience

  • フレッシュマンセミナー

    2022.04

     More details

    Level:Undergraduate (specialized) 

  • 建築設計製図Ⅳ

    2022.04

     More details

    Level:Undergraduate (specialized) 

  • 維持保全設計学

    2022.04

     More details

    Level:Undergraduate (specialized) 

  • イノベーション特論

    2021.04

     More details

    Level:Postgraduate 

  • 建築生産論

    2020.04

     More details

    Level:Postgraduate 

display all >>

 

Committee Memberships

  • 中部セメントコンクリート研究会   企画部会 部会長  

    2024.06   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 一般社団法人日本建築学会   論文集委員会委員  

    2024.06 - 2026.06   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 一般社団法人日本建築学会   東海支部常議員  

    2024.05 - 2026.05   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 一般社団法人日本建築学会   東海支部副幹事  

    2024.05 - 2025.05   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 公益社団法人日本コンクリート工学会中部支部   企画部会委員  

    2023.06 - 2025.05   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 公益社団法人日本コンクリート工学会中部支部   支部執行員  

    2023.06 - 2025.05   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 日本弁理士会 知的財産経営センター   第2事業部 副部長  

    2022.04   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 日本弁理士会 知的財産経営センター   担当副センター長  

    2022.04   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 一般社団法人日本建築学会   東海支部材料施工委員会 庶務幹事  

    2022.04 - 2024.03   

      More details

    Committee type:Academic society

  • 公益社団法人日本コンクリート工学会   JCI中部支部研究シーズ創出委員会 委員  

    2022.02 - 2023.03   

      More details

    Committee type:Academic society

display all >>

Social Activities

  • 「第10回知的財産活用表彰」及び「第3回知財活用ビジネスプランコンテスト」表彰式

    Role(s): Appearance, Planner, Organizing member

    日本弁理士会  「第10回知的財産活用表彰」及び「第3回知財活用ビジネスプランコンテスト」表彰式  2024.02

  • 知的資産経営WEEK2023セミナー「中小・スタートアップ企業が語る知的財産活用」

    Role(s): Planner, Organizing member

    日本弁理士会  知的資産経営WEEK2023セミナー「中小・スタートアップ企業が語る知的財産活用」  2024.02

  • 日本コンクリート工学会中部支部30周年記念講演会ポスター発表会祝賀会

    Role(s): Planner, Organizing member

    日本コンクリート工学会中部支部  日本コンクリート工学会中部支部30周年記念講演会ポスター発表会祝賀会  2023.11

  • ものづくりにおける知財活用の意義

    Role(s): Lecturer

    名古屋工業大学ダイバーシティ推進センター  女性技術者リーダー養成塾  2023.10

  • ALC外壁補修工法指針・同解説改定に関する講習会

    Role(s): Appearance, Lecturer

    日本建築仕上学会ALC外壁補修工法指針改定委員会  2023.04

  • 初学者でも容易に使える特許マップ7つ道具(PM7)の概要と作成方法

    Role(s): Appearance, Lecturer

    日本弁理士会  弁理士研修システム  2023.03

  • 静岡市立高等学校出張授業

    Role(s): Lecturer

    2022.10

  • パテントマップを活用した知的資産経営報告書の作成

    Role(s): Lecturer

    日本弁理士会  日本弁理士会 弁理士研修システム  2019.01 - 2023.03

     More details

    Audience: Researchesrs

    Type:Certification seminar

    eラーニングシステムによる公開

  • パテントマップを活用した知的資産経営報告書の作成

    Role(s): Appearance, Lecturer

    日本弁理士会  弁理士研修システム  弁理士会館  2018.11

     More details

    Audience: Researchesrs

    Type:Certification seminar

  • 愛知県立長久手高等学校出張授業

    Role(s): Lecturer

    2018.11

     More details

    Audience: High school students

    Type:Visiting lecture

display all >>

Media Coverage

  • SBIR建設技術研究開発助成制度の採択課題の決定 Internet

    国土交通省 大臣官房技術調査課  国土交通省報道発表資料  https://www.mlit.go.jp/report/press/kanbo08_hh_001110.html  2024.06

     More details

    Author:Other 

  • 日本の未来を担う知的財産活用企業・団体を表彰する「知的財産活用表彰」 Promotional material

    発明通信社  発明KAWARA版  2024.04

     More details

    Author:Myself 

  • 30秒でわかる名工大 Internet

    名古屋工業大学  名古屋工業大学ホームページ  https://www.nitech.ac.jp/intro/moviepr.html  2023.10

     More details

    Author:Other 

  • 【開催日:10月24日(火)】第9期女性技術者リーダー養成塾(第4回)を開催しました。 Internet

    名古屋工業大学ダイバーシティ推進センター  国立大学法人名古屋工業大学ダイバーシティ推進センタ―女性技術者リーダー養成塾 イベントリポート  https://diversity.web.nitech.ac.jp/reports/002147.html  2023.10

     More details

    Author:Other 

  • SBIR建設技術研究開発助成制度の採択課題の決定 Internet

    国土交通省 大臣官房技術調査課  Press Release  https://www.mlit.go.jp/report/press/content/001614532.pdf  2023.06

     More details

    Author:Other 

Academic Activities

  • 名古屋工業大学 光鯱会 幹事

    2016.04