神取 秀樹 (カンドリ ヒデキ)

KANDORI Hideki

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 生命・物質化学分野
生命・応用化学専攻 生命・物質化学分野

職名

教授

出身大学

  •  
    -
    1984年03月

    京都大学   理学部   卒業

出身大学院

  •  
    -
    1989年03月

    京都大学  理学研究科  生物物理学博士課程  修了

取得学位

  • 京都大学 -  理学修士

  • 京都大学 -  理学博士

学外略歴

  • 1999年04月
    -
    2001年03月

      京都大学大学院理学研究科   講師

  • 1993年04月
    -
    1998年03月

      京都大学大学院理学研究科   助手

  • 1992年04月
    -
    1993年03月

      科学技術庁基礎科学特別研究員   研究員

  • 1990年04月
    -
    1992年03月

      分子科学研究所IMFフェロー   -

  • 1990年04月
    -
    1991年03月

      豊田理化学研究所奨励研究員   研究員

全件表示 >>

所属学会・委員会

  • 2012年04月
    -
    継続中

    分子科学研究所運営会議

  • 2009年04月
    -
    2012年03月

    新世代研究所 水和ナノ構造研究会

  • 2006年09月
    -
    継続中

    分子科学会

  • 2003年12月
    -
    2005年09月

    日本学術会議 化学研究連絡委員会

  • 1996年04月
    -
    継続中

    International Conference on Retinal Proteins

全件表示 >>

専門分野(科研費分類)

  • 生物物理学

  • 生物物理・化学物理・ソフトマターの物理

  • 生体関連化学

  • 機能生物化学

  • 構造生物化学

全件表示 >>

 

研究経歴

  • 光受容蛋白質における情報変換の機構解明

    個人研究  

    研究期間:   - 

  • ロドプシン研究を通しての赤外分光法の開拓

    個人研究  

    研究期間:   - 

  • 光受容蛋白質におけるエネルギー変換の機構解明

    個人研究  

    研究期間:   - 

論文

  • FTIR analysis of a light-driven inward proton-pumping rhodopsin at 77 K

    S. Ito, S. Sugita, K. Inoue, H. Kandori*

    Photochem. and Photobiol.     2017年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A unique choanoflagellate enzyme rhodopsin exhibits light-dependent cyclic nucleotide phosphodiesterase activity

    K. Yoshida, S. P. Tsunoda*, L. S. Brown, H. Kandori*

    J Biol Chem.     2017年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Solid-state NMR structural study of the retinal-binding pocket in sodium ion pump rhodopsin

    A. Shigeta, S. Ito, K. Inoue, T. Okitsu, A. Wada, H. Kandori, I. Kawamura*

    Biochemistry     2017年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Electron fate and repair efficiency in the mechanism of (6-4) photolyase-mediated DNA repair

    H. M. Dokainish, D. Yamada, T. Iwata, H. Kandori and A. Kitao*

    ACS Catal.     2017年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Spectral tuning mechanism of primate blue-sensitive visual pigment elucidated by FTIR spectroscopy

    K. Katayama, Y. Nonaka, K. Tsutsui, H. Imai, H. Kandori*

    Sci. Rep.     2017年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Functional characterization of sodium-pumping rhodopsins with different pumping properties

    S. P. Tsunoda, M. Prigge, R. Abe-Yoshizumi, K. Inoue, Y. Kozaki, T. Ishizuka, H. Yawo, O. Yizhar, H. Kandori*

    PLoS One.     2017年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Molecular properties of a DTD channelrhodopsin from Guillardia theta

    Y. Yamauchi, M. Konno, S. Ito, S. P. Tsunoda, K. Inoue, H. Kandori*

    Biophys. Physicobiol.     2017年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Hydrogen Bonding Environment of the N3-H Group of Flavin Mononucleotide in the Light Oxygen Voltage Domains of Phototropins

    T. Iwata, D. Nozaki, A. Yamamoto, T. Koyama, Y Nishina, K. Shiga, S. Tokutomi, M. Unno, H. Kandori*

    Biochemistry     2017年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Low-temperature FTIR spectroscopy provides evidence for protein-bound water molecules in eubacterial light-driven ion pumps

    Y. Nomura, S. Ito, M. Teranishi, H. Ono, K. Inoue, H. Kandori*

    Phys. Chem. Chem. Phys.     2017年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A chimera Na+-pump rhodopsin as an effective optogenetic silence

    Hoque MR, Ishizuka T, Inoue K, Abe-Yoshizumi R, Igarashi H, Mishima T, Kandori H, Yawo H

    PLOS ONE     2016年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • 光異性化と生命現象

    - (担当: 共編著 )

    朝倉書店  2016年02月

  • バクテリオロドプシン

    - (担当: 共編著 )

    朝倉書店  2016年02月

  • History and perspectives of light-sensing proteins

    H. Kandori (担当: 単著 )

    Elsevier  2015年04月

  • Protein-controlled isomerization in rhodopsins

    H. Kandori (担当: 単著 )

    Elsevier  2015年04月

  • 高次π空間の創発と機能開発

    赤阪 健、大須賀篤弘、福住俊一、神取秀樹 (担当: 共編著 )

    シーエムシー出版  2013年04月

  • オプトジェネティックス

    神取秀樹 (担当: 共編著 )

    エヌ・ティー・エス出版  2013年04月

  • “Protein-Controlled Ultrafast Photoisomerization in Rhodopsin and Bacteriorhodopsin” in "Supramolecular Effects on Photochemical and Photophysical Processes"

    H. Kandori (担当: 単著 )

    John Wiley & Sons, Inc.   2011年06月

  • “Supramolecular Effects on Mechanisms of Photoisomerization: Hula-Twist, Bicycle-Pedal and One-Bond-Flip” in "Supramolecular Effects on Photochemical and Photophysical Processes"

    R. S. H. Liu, L.-Y. Yang, Y.-P. Zhao, A. Kawanabe and H. Kandori (担当: 共著 )

    John Wiley & Sons, Inc.   2011年06月

  • "Hydrogen Bonds of Protein-Bound Water Molecules in Rhodopsins" in "Hydrogen Bonding and Transfer in the Excited State"

    H. Kandori (担当: 共著 )

    John Wiley & Sons Ltd  2010年10月

  • ポンプとトランスポーター

    - (担当: 単著 )

    共立出版  2000年04月

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 光のエネルギーを用いてセシウムイオンを一方向に運ぶタンパク質の創成

    神取秀樹

    IsotopeNews 展望   750   6 - 10   2017年04月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • Conversion of microbial rhodopsins: insights into functionally essential elements and rational protein engineering

    A. Kaneko, K. Inoue, K. Kojima, H. Kandori, Y. Sudo*

    Biophys. Rev.     2017年

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • ロドプシンファミリータンパク質

    神取秀樹

    医学のあゆみ   262   483 - 489   2017年

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • The light-driven sodium ion pump: A new player in rhodopsin research.

    Kato HE, Inoue K, Kandori H, Nureki O.

    Bioessay     2016年06月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 光駆動ナトリウムポンプのメカニズム

    吉住 玲、神取秀樹

    バイオサイエンスとインダストリー     2016年01月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 「光遺伝学 (オプトジェネティクス)」の特集によせて

    神取秀樹

    日本レーザー医学会誌     2016年01月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • Light-driven ion-translocating rhodopsins in marine bacteria

    K. Inoue , Y. Kato, H. Kandori*

    Trends Microbiol.     2015年04月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • FTIR study of primate color visual pigments

    K. Katayama , H. Kandori*

    BIOPHYSICS     2015年04月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • Ion-pumping microbial rhodopsins

    H. Kandori

    Front. Mol. Biosci.     2015年04月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 光受容タンパク質によるエネルギー変換機構

    神取秀樹

    生物物理     2015年04月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

全件表示 >>

研究発表

  • 新たに見つかった光駆動型外向きプロトンポンプロドプシンの機能解析と分光研究

    〇片岡千尋、井上圭一、神取秀樹

    日本生体エネルギー研究会第43回討論会  2017年12月  -  2017年12月 

  • 海洋性真核藻類がもつ光駆動カチオンャネルGtCCR4の光反応中間体の解析

    〇山内夢叶、今野雅恵、伊藤奨太、井上圭一、神取秀樹

    日本生体エネルギー研究会第43回討論会  2017年12月  -  2017年12月 

  • 高時間分解電気生理学から明らかにするイオンポンプの駆動力

    〇角田聡、神取秀樹

    日本生体エネルギー研究会第43回討論会  2017年12月  -  2017年12月 

  • アミノ酸変異によるナトリウムポンプ型ロドプシンの長波長吸収化

    〇井上圭一、中村良子、神取秀樹

    日本生体エネルギー研究会第43回討論会  2017年12月  -  2017年12月 

  • Na+駆動型べん毛モーターPomAの膜貫通部位Thr残基のイオン透過における役割

    尾上靖宏、岩城雅代、信夫愛、西原泰孝、岩月哲人、寺島浩行、北尾彰朗、神取秀樹、〇本間道夫

    日本生体エネルギー研究会第43回討論会  2017年12月  -  2017年12月 

  • 能動輸送のパナマ運河モデルと光駆動ナトリウムポンプの特殊性

    〇神取秀樹、井上圭一、角田 聡

    日本生体エネルギー研究会第43回討論会  2017年12月  -  2017年12月 

  • 全反射赤外分光測定によるヒト苦味受容体のリガンド認識機構解析

    〇日置茉優、片山耕大、大橋知明、吉住玲、今井啓雄、神取秀樹

    新学術領域「柔らかな分子系」第6回全体合宿会議  2017年12月  -  2017年12月 

  • 赤外分光測定によるNTQ型ロドプシンの構造解析

    〇寺西美和子、伊藤奨太、井上圭一、神取秀樹

    新学術領域「柔らかな分子系」第6回全体合宿会議  2017年12月  -  2017年12月 

  • 電気生理学的測定による光駆動型ナトリウムポンプの2つのイオン輸送モードの解明

    〇小﨑裕子、細島頌子、角田 聡、神取秀樹

    新学術領域「柔らかな分子系」第6回全体合宿会議  2017年12月  -  2017年12月 

  • (6-4)光回復酵素の光反応過程におけるDNA結合サイトの赤外分光解析

    〇熊谷真衣、山田大智、岩田達也、山元淳平、神取秀樹

    新学術領域「柔らかな分子系」第6回全体合宿会議  2017年12月  -  2017年12月 

全件表示 >>

工業所有権

  • プロトンポンプおよびその利用

    特願 特願2016-173556 

    神取 秀樹, 井上 圭一

  • 視覚機能再生剤又は視覚機能低下予防剤

    特願 特願2016-172149 

    栗原 俊英、堅田 侑作、國見 洋光、坪田 一男、神取 秀樹

学術関係受賞

  • AOCP Award

    2017年11月13日   Asia and Oceania Society for Photobiology  

    受賞者:  神取秀樹

  • 名古屋工業大学褒賞

    2011年11月   名古屋工業大学  

    受賞者:  神取秀樹

  • 平成23年度文部科学大臣表彰科学技術賞(研究部門)

    2011年04月20日   文部科学省  

    受賞者:  神取秀樹

  • 名古屋工業大学褒賞

    2010年03月   名古屋工業大学  

    受賞者:  神取秀樹

 
 

学会・委員会等活動

  • 2017年10月
    -
    2020年10月

    日本学術会議 化学研究連絡委員会   連携会員

  • 2017年06月
    -
    2019年06月

    日本生物物理学会   会長

  • 2016年09月
    -
    2018年09月

    分子科学会   副会長

  • 2012年04月
    -
    現在

    分子科学研究所運営会議   運営委員

  • 2012年01月
    -
    現在

    日本生物物理学会   運営委員

  • 2010年04月
    -
    現在

    日本化学会   物理化学ディビジョン幹事

  • 2009年04月
    -
    2012年03月

    新世代研究所 水和ナノ構造研究会   研究会委員

  • 2008年01月
    -
    現在

    International Conference on Retinal Proteins   Advisery Committee

  • 2008年01月
    -
    2009年12月

    日本生物物理学会   副会長

  • 2006年09月
    -
    2008年03月

    分子科学会   運営委員

全件表示 >>