森 秀樹 (モリ ヒデキ)

MORI Hideki

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 生命・物質化学分野
生命・応用化学専攻 生命・物質化学分野

職名

教授

出身大学

  •  
    -
    1977年03月

    名古屋工業大学   工学部   工業化学   卒業

出身大学院

  • 1981年01月
    -
    1983年08月

    ウエストバージニア大学(West Verginia University)  工学研究科  化学工学修士課程  修了

  • 1978年04月
    -
    1980年03月

    名古屋工業大学  工学研究科  工業化学修士課程  修了

取得学位

  • ウエストバージニア大学(West Virginia University) -  化学工学修士(Master of Science in Chemical Engineering)

  • 名古屋工業大学 -  工学修士

  • 京都大学 -  工学博士

学外略歴

  • 2005年11月
    -
    2006年01月

      イスタンブール工科大学   客員教授

所属学会・委員会

  • 1997年04月
    -
    継続中

    アメリカ化学工学会

  • 1983年10月
    -
    継続中

    石油学会

  • 1983年08月
    -
    継続中

    分離技術会

  • 1983年06月
    -
    継続中

    化学工学会

専門分野(科研費分類)

  • 化工物性・移動操作・単位操作

  • 反応工学・プロセスシステム

 

研究経歴

  • 膜と蒸留の複合化プロセスの開発

    個人研究  

    研究期間:  2011年04月  -  現在

  • 充填蒸留塔の分離性能評価

    国際共同研究  

    研究期間:  2000年04月  -  2004年04月

  • 省エネルギー蒸留プロセスの開発

    個人研究  

    研究期間:  1998年04月  -  現在

  • 蒸留塔のシュミレーション

    個人研究  

    研究期間:  1983年04月  -  現在

学位論文

  • 多成分系蒸留操作問題の解法に関する研究

    森 秀樹

      1988年03月(年月日)  [査読有り]

    学位論文(博士)   単著

  • A Pneumatic Probe for Gas Fluidized Bed

    Hideki Mori

      1983年08月(年月日)  [査読有り]

    学位論文(修士)   単著

論文

  • Molecular Dynamics Study of the Correlation between the Solvation Structures and the Antifouling Properties of Three Types of Betaine Moieties

    Ryo Nagumo, Ryoya Suzuki, Takaaki Miyake, Haruki Furukawa, Shuichi Iwata, and Hideki Mori

    Jounal of Chemical Engineering Japan ( 化学工学会 )  50 ( 5 ) 333 - 338   2017年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • Computational Chemistry Study of the Molecular Interactions in CO2-Loaded Diethylene Glycol, Triethylene Glycol, and Diethylene Glycol Dimethyl Ether

    Yukihiro Muraki, Ryo Nagumo, Hidetaka Yamada, Shuichi Iwata, and Hideki Mori

    J. Japan Petroleum Institute ( 石油学会 )  59 ( 5 ) 211 - 218   2016年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A Molecular Dynamics Simulation Study on CO2 Physical Absorption Mechanisms for Ethylene Glycol-Based Solvents using Free Energy Calculations

    Ryo Nagumo, Yukihiro Muraki, Shuichi Iwata, Hideki Mori, Hiromitsu Takaba, Hidetaka Yamada

    Ind. Eng. Chem. Res.   55 ( 29 ) 8200 - 8206   2016年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 砲弾ボブの押し込み反力による平面伸張粘度の機械的測定手法の開発

    杉原幸信,久保田航,吉武裕美子,高橋勉,岩田修一,南雲亮,森秀樹

    日本レオロジー学会誌   44 ( 3 ) 175 - 183   2016年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 振動場における微小液滴の内部流動に関する検討

    山内聡子,岩田修一,吉武裕美子,南雲亮,森秀樹,梶谷忠志

    日本レオロジー学会誌   44 ( 3 ) 137 - 141   2016年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Measurement of dynamic surface tension by mechanically vibrated sessile droplets

    Shuichi Iwata, Satoko Yamauchi, Yumiko Yoshitake, Ryo Nagumo, Hideki Mori and Tadashi Kajiya

    Review of Scientific Instruments   87 ( 4 ) 045105   2016年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Separation Characteristics of a Modified Petlyuk Process for Ternary Separations

    Hideki MORI, Takanori NISHIOKA, Shuichi IWATA, Ryo NAGUMO, Joon Man LEE

    Journal of Chemical Engineering of Japan   49 ( 2 ) 79 - 83   2016年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Molecular Dynamics Simulations for Systematic Prediction of the CO2 Solubility of Physical Absorbents

    Ryo Nagumo, Yukihiro Muraki, Masaki Taniguchi, Haruki Furukawa, Shuichi Iwata, Hideki Mori and Hiromitsu Takaba

    J. Chem. Eng. Japan   49 ( 1 ) 1 - 5   2016年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Potential of Carboxybetaine Polymer-Coated Siliceous Membranes in Desalination Processes: A Molecular Dynamics Simulation Study

    Ryo Nagumo, Takaaki Miyake, Haruki Furukawa, Shuichi Iwata, Hideki Mori and Hiromitsu Takaba

    Journal of Chemical Engineering of Japan   48 ( 10 ) 805 - 808   2015年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 圧力振動場における非ニュートン流体中の複数気泡の運動に関する実験的考察

    岩田 修一,水越 彩加,南雲 亮, 秀樹

    日本機械学会論文集   81 ( 823 )   2015年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • 最近の化学工学62 いま必要な蒸留技術

    森 秀樹 (担当: 共編著 , 担当範囲: 3章 蒸留塔モデルとシミュレーション )

    化学工学会  2012年12月 ISBN: 978-4-86487-023-8

  • 改訂七版化学工学便覧(分担)

    森 秀樹,他 (担当: 共著 )

    丸善出版株式会社  2011年09月 ISBN: 978-4-621-08388-8 C

  • 化学工学の進歩44 最新拡散分離工学の基礎と応用(共著)

    森秀樹 (担当: 共編著 , 担当範囲: pp.62-71 )

    三恵社  2010年11月 ISBN: 978-88361-788-3

    垂直分割蒸留塔の省エネルギー原理,操作特性および応用について解説した。

  • 分離技術ハンドブック(共著)

    森秀樹,小菅人慈 (担当: 共著 , 担当範囲: 第2章第2節蒸留操作 )

    分離技術会  2010年02月

    各種分離技術に関する基本,設計,運転について解説する

  • 分離プロセス工学の基礎

    - (担当: 共著 )

    朝倉書店  2009年04月

  • 化学工学の進歩37蒸留工学-基礎と応用-第3章蒸留シミュレーション

    - (担当: 共編著 )

    槇書店  2003年04月

  • 化学工学便覧-改訂第6版(分担)

    - (担当: 共著 )

    丸善(株)  1999年04月

  • 高純度化技術大系第2巻分離技術(共著)

    - (担当: 共著 )

    (株)フジ・テクノシステム  1997年04月

  • 新版化学工学-解説と演習-(共著)

    - (担当: 共著 )

    槙書店  1992年04月

総説・解説記事

  • 蒸留と膜のハイブリッド化に向けた理論的検討-共沸系への応用-

    森 秀樹

    化学工学 ( 化学工学会 )  80 ( 9 ) 530 - 533   2016年09月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • 特集 蒸留 今こそ見直す蒸留分離技術 総論

    森 秀樹

    化学工学 ( 化学工学会 )  78 ( 2 )   2014年02月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • 分離プロセス技術の動向と今後の展望

    松山秀人,森秀樹,他

    化学工学 ( 化学工学会 )  75 ( 13 ) 101 - 104   2012年07月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   共著

  • 蒸留塔モデル-物質移動現象と流動現象-

    森 秀樹

    ケミカルエンジニアリング ( 化学工業社 )  66 ( 6 ) 435 - 439   2010年06月

    総説・解説(商業誌)   単著

    速度論モデルによる蒸留塔解析に必要となる物質移動モデルと気液流動モデルに関して,特に,充填塔蒸留塔について最近の研究動向を解説した。

研究発表

  • 蒸留プロセスの基礎知識

    森 秀樹  [招待有り]

    先端技術を支える単位操作シリーズ「蒸留技術の事例と最新動向」  (大阪科学技術センター)  2017年11月  -  2017年11月  化学工学会関西支部

  • A Calculation Algorithm for Vapor Permeation of Multicomponent Mixtures

    Motoko NOGUCHI, Shuichi IWATA, Ryo NAGUMO, Hideki MORI

    第11回分離技術国際会議  (Busan, KOREA)  2017年11月  -  2017年11月  分離技術会

  • Shape of tiny droplet on vertically vibrating plate containing soluble surfactants

    Naoki Miyata, Shuichi Iwata, Hideki Mori, Ryo Nagumo and Rie Mogami

    第11回分離技術国際会議  (Busan, KOREA)  2017年11月  -  2017年11月  分離技術会

  • A SIMPLE DESIGN PROCEDURE OF EXTRACTIVE DISTILLATION COLUMNS USING A SHORTCUT METHOD

    Daisuke Kawai, Takumi Kawamoto, Ryo Nagumo, Shuichi Iwata, Joon Man Lee and Hideki Mori

    第11回分離技術国際会議  (Busan, KOREA)  2017年11月  -  2017年11月  分離技術会

  • 蒸留と膜のハイブリット化に向けた検討

    森 秀樹  [招待有り]

    分離技術会第45回夏季研究討論会  (東海大学三保研修館)  2017年08月  -  2017年08月  分離技術会

  • 蒸留

    森 秀樹  [招待有り]

    第41回基礎化学工学演習講座  (名古屋駅前イノベーションハブ)  2017年07月  -  2017年07月  化学工学会東海支部

  • Petlyuk プロセスの最適化計算アルゴリズム

    池田貴紀・南雲亮・岩田修一・森秀樹

    分離技術会年会2017  (明治大学・生田キャンパス)  2017年05月  -  2017年05月  分離技術会

  • 計算化学手法によるpH 応答性メタクリレート素材の相分離挙動解析

    扇田惇史・南雲亮・岩田修一・森秀樹

    日本膜学会第39年会  (早稲田大学)  2017年05月  -  2017年05月  日本膜学会

  • アミノ基を有する各種イオン液体の CO2吸収メカニズムに関する計算化学的解析

    白木凌輔・南雲亮・岩田修一・森秀樹

    分離技術会年会2017  (明治大学・生田キャンパス)  2017年05月  -  2017年05月  分離技術会

  • 分子動力学法によるビニルピロリドン系マテリアル近傍の水和メカニズム解析

    山本健太・南雲亮・岩田修一・森秀樹

    分離技術会年会2017  (明治大学・生田キャンパス)  2017年05月  -  2017年05月  分離技術会

全件表示 >>

工業所有権

  • 気泡除去方法および気泡除去装置

    特願 特願2013-527965  特許 特許第5959017号

    岩田修一,森秀樹

  • BUBBLE REMOVAL METHOD AND BUBBLE REMOVAL DEVICE(USA)

    特願 14/238288  特許 US9463398

    Shuichi IWATA, Hideki MORI

  • 表面物性の測定方法及び測定装置

    特願 特願2010-178630  特許 特許第5622266号

    岩田修一,森秀樹

  • BUBBLE REMOVAL METHOD AND BUBBLE REMOVAL DEVICE

    特願 PCT/JP2010/063238  特開 WO2011/018972 

    Shuichi IWATA, Hideki MORI

  • BUBBLE REMOVAL METHOD AND BUBBLE REMOVAL DEVICE(USA)

    特願 13/389925  特許 8753431

    Shuichi IWATA, Hideki MORI

  • 気泡除去方法および気泡除去装置

    特願 2011-526721  特許 特許第5582479号

    岩田修一,森秀樹

  • 粘性流体に含まれる気泡の連続気泡除去方法および連続気泡除去装置

    特願 特願2009-187352 

    岩田修一,森秀樹

  • 表面張力と接触角の測定方法及び測定装置

    特願 特願2009-187337 

    岩田修一,森秀樹

  • 粘性流体に含まれる気泡の除去方法

    特願 特願2005-239470  特許 特許第4644808号

    岩田修一,森秀樹,新垣勉

  • 含水ジオキサンから無水ジオキサンを得る蒸留方法

    特願 特願2003-343257 

    緑静男,近藤寧子,高橋真,安達典明,森秀樹

その他研究活動

  • 内部熱交換型蒸留塔[HIDiC]における実機対応の設計シミュレータの構築

    2009年04月  -  2009年04月

学術関係受賞

  • 分離技術会技術賞

    2014年05月30日   分離技術会  

    受賞者:  亀井登,齋藤玲,轟尚紀,熊田健司,森秀樹

  • 化学工学会粒子・流体プロセス部会 フロンティア賞

    2009年03月19日   化学工学会粒子・流体プロセス部会  

    受賞者:  岩田修一,山田悠介,小森翔悟,森 秀樹

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 多成分共沸系の膜+蒸留複合プロセスの解析法の開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月  代表者:  森 秀樹

    膜との複合化プロセスを対象に,厳密な解析法を開発し,省エネルギー型分離プロセスとしての詳細な分離特性,操作特性を明らかにするとともに,従来型プロセスと比べた長所・短所を明らかにする。

受託研究受入実績

  • 低環境負荷アンモニア製造法の研究開発

    提供機関: 国立研究開発法人 新エネルギー・産業技術総合開発機構  一般受託研究

    研究期間: 2016年01月  -  2018年01月  代表者: 増田秀樹

 

教育活動に関する受賞

  • 分離技術会年会2017 奨励賞

    2017年05月   分離技術会  

    受賞者: 野口素子

  • 分離技術会年会2016 奨励賞

    2016年05月   分離技術会  

    受賞者: 早川大生

    改良型Petlyuk蒸留プロセスへの改修における安定操作条件の検討

  • 分離技術会年会2015 奨励賞

    2015年05月   分離技術会  

    受賞者: 川本 匠

    抽出蒸留プロセスにおける定常、非定常シミュレーションの比較

 

学会・委員会等活動

  • 2017年11月
     
     

    分離技術会   第11回分離技術国際会議・実行委員長

  • 2017年03月
    -
    2020年03月

    化学工学会   分離プロセス部会・監事

  • 2015年05月
     
     

    分離技術会   分離技術会年会2015 実行委員会委員

  • 2014年05月
     
     

    分離技術会   分離技術会年会2014 実行委員長

  • 2014年03月
    -
    現在

    化学工学会   資格制度委員会・副委員長

  • 2012年06月
    -
    現在

    分離技術会   理事(副会長)(平成24・25,26・27, 28・29年度)

  • 2012年05月
    -
    2013年05月

    石油学会   東海支部長(平成24年度)

  • 2012年03月
    -
    2017年03月

    化学工学会   分離プロセス部会・副部会長(平成23・24,25・26,27・28年度)

  • 2009年03月
    -
    2017年03月

    化学工学会   分離プロセス部会・蒸留分科会代表

  • 1997年04月
    -
    現在

    アメリカ化学工学会   会員

全件表示 >>