松尾 啓志 (マツオ ヒロシ)

MATSUO Hiroshi

写真a

所属学科・専攻等

情報工学教育類 ネットワーク分野
情報工学専攻 ネットワーク分野
情報基盤センター

職名

教授

ホームページ

http://www2.matlab.nitech.ac.jp/

研究分野・キーワード

-

出身大学

  •  
    -
    1983年03月

    名古屋工業大学   工学部   情報工学   卒業

出身大学院

  •  
    -
    1989年03月

    名古屋工業大学  工学研究科  電気情報工学博士課程  修了

取得学位

  • 名古屋工業大学 -  工学博士

  • 名古屋工業大学 -  工学修士

学外略歴

  • 1986年04月
    -
    1987年04月

      松下電器産業株式会社   職員(技術系)

所属学会・委員会

  • 2003年04月
    -
    継続中

    電子情報通信学会

  • 1995年04月
    -
    継続中

    情報処理学会

専門分野(科研費分類)

  • 知能情報学

  • 情報学基礎理論

 

研究経歴

  • 分散エージェント

    研究期間:   - 

  • 分散処理に関する研究

    研究期間:   - 

  • コンピュータビジョンに関する研究

    研究期間:   - 

論文

  • A Replication Protocol Supporting Multiple Consistency Models without Single Point of Failure

    Atsushi Ohta, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo

    IEICE Transactions on Information and Systems ( The Institute of Electronics, Information and Communication Engineers )  E99-D ( 12 )   2016年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Leximin Asymmetric Multiple Objective Distributed Constraint Optimization

    Toshihiro Matsui, Marius Silaghi, Katsutoshi Hirayama, Makoto Yokoo and Hiroshi Matsuo

    Computational Intelligence     2016年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • vNFChain: A VM-dedicated Fast Service Chaining Framework for Micro-VNFs

    Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo

    The Fifth European Worksop on Software Defined Networks (EWSDN 2016)     2016年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • A Host-based Performance Comparison of 40G NFV Environments Focusing on Packet Processing Architectures and Virtual Switches

    Ryota Kawashima, Shin Muramatsu, Hiroki Nakayama, Tsunemasa Hayashi, Hiroshi Matsuo

    The Fifth European Worksop on Software Defined Networks (EWSDN 2016)     2016年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • T3: TCP-based High-Performance and Congestion-aware Tunneling Protocol for Cloud Networking

    Satoshi Ogawa, Kazuki Yamazaki, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo

    2016 International Conference on Cloud Computing Research and Innovation (ICCCRI 2016)     64 - 70   2016年05月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • 複数の一貫性レベルを保証可能なバックエンドベースデータレプリケーション

    太田 篤, 松野 雅也, 川島 龍太, 松尾 啓志

    情報処理学会論文誌 ( 情報処理学会 )  57 ( 3 ) 812 - 822   2016年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • TE-Cast: Supporting General Broadcast/Multicast Communications in Virtual Networks

    Keisuke Matsuo, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo

    8th IEEE/ACM International Conference on Utility and Cloud Computing (UCC 2015)     465 - 470   2015年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Deferred-Update Replication Supporting Multiple Consistency Models

    Atsushi Ohta, Ryota Kawashima, Hiroshi Matsuo

    The Third International Symposium on Computing and Networking (CANDAR'15)     2015年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Multiple Sampling and Cooperative Search Strategy on Sampling-Based Distributed Constraint Optimization method

    Toshihiro Matsui and Hiroshi Matsuo

    2015 IEEE/WIC/ACM International Conference on Web Intelligence and Intelligent Agent Technology (WI-IAT)   2   277 - 282   2015年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • A Software Approach of Controlling the CPU Resource Assignment in Network Virtualization

    Shin Muramatsu, Ryota Kawashima, Shoichi Saito, Hiroshi Matsuo, Hiroki Nakayama, Tsunemasa Hayashi

    IEICE Transactions on Communications   E98-B ( 11 ) 2171 - 2179   2015年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • インターネットとWeb技術

    松尾啓志,後藤邦夫,打矢隆弘,津邑公暁,遠藤守,齋藤彰一,梶田将司 (担当: 共著 )

    オーム社  2009年03月 ISBN: 4274206777

  • オペレーティングシステム

    松尾啓志 (担当: 単著 )

    森北出版  2005年10月 ISBN: 4627810113

研究発表

  • バイナリテンプレートマッチング用いた7セグメントLED文字認識の基礎検討

    前田慶博、福嶋慶繁、松尾啓志

    映像メディア処理シンポジウム(IMPS 2016)  2016年11月  -  2016年11月 

  • 分散キーバリューストアにおけるアクセス頻度を考慮した階層化ストレージ手法の提案

    鴨下 将成, 川島 龍太, 松尾 啓志

    2016年並列/分散/協調処理に関する『松本』サマー・ワークショップ (SWoPP2016  2016年08月  -  2016年08月 

  • 不公平性の指標に基づく分散制約最適化についての一検討

    松井 俊浩, 松尾 啓志

    人工知能学会全国大会  (はこだて未来大学)  2016年06月  -  2016年06月  人工知能学会

  • Linuxにおけるパケット処理機構の性能評価に基づいたNFV導入の一検討

    村松 真、川島龍太、中山裕貴、林 經正、松尾啓志

    電子情報通信学会技術報告情報通信マネージメント研究会  2016年03月  -  2016年03月 

  • OpenFlow拡張による仮想ネットワーク上でのブロードキャストの最適化

    松尾 圭佑, 川島 龍太, 松尾 啓志

    電気・電子・情報関係学会連合大会  (名古屋工業大学)  2015年09月  -  2015年09月  電子情報通信学会

  • 仮想ネットワークを考慮したSoftIRQ制御によるCPU割当ての手法

    村松 真, 川島 龍太, 松尾 啓志

    平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  (名古屋工業大学)  2015年09月  -  2015年09月  情報処理学会

  • 複数の一貫性レベルを保証可能なマルチマスタデータレプリケーション

    太田 篤, 松野 雅也, 川島 龍太, 松尾 啓志

    2015年並列/分散/協調処理に関する『別府』サマー・ワークショップ (SWoPP2015)  (別府)  2015年08月  -  2015年08月  情報処理学会

  • OS同時実行基盤Orthrosにおける反復可能なOS起動方式の実装と評価

    富松 将広,齋藤 彰一,毛利 公一,松尾 啓志

    システムソフトウェアとオペレーティング・システム研究発表会  (別府)  2015年08月  -  2015年08月  情報処理学会

  • マルチテナントデータセンターにおけるブロードキャスト通信最適化の一検討

    松尾圭佑・川島龍太・松尾啓志

    情報ネットワーク研究会  (北海道大学)  2015年07月  -  2015年07月  電子情報通信学会

  • フロー処理やネットワーク機能の処理負荷を考慮したVSEリソース割当て最適化の検討

    村松 真・川島龍太,齋藤彰一,松尾啓志,中山裕貴,林 經正

    コミュニケーションクオリティ研究会 (CQ)   2015年04月  -  2015年04月  電子情報通信学会

全件表示 >>

学術関係受賞

  • 第12回電子情報通信学会通信ソサイエティ論文賞(Best Paper Award)

    2017年05月19日   電子情報通信学会   Accelerating the Performance of Software Tunneling using a Receive Offload-aware Novel L4 Protocol  

    受賞者:  川島 龍太, 松尾 啓志

  • Best Paper Award

    2010年11月18日   The 1st International Conference on Networking and Computing  

    受賞者:  Tomoki IKEGAYA, Tomoaki TSUMURA, Hiroshi MATSUO, Hiroshi NAKASHIMA

  • 優秀論文賞

    2010年10月28日   合同エージェントワークショップ&シンポジウム (JAWS2010)  

    受賞者:  松井 俊浩, 松尾 啓志

  • 第6回情報科学技術フォーラム FIT2007 船井ベストペーパー賞

    2007年04月   -  

    受賞者:  -

  • 電子情報通信学会論文賞

    1993年04月   -  

    受賞者:  -

 
 

学会・委員会等活動

  • 2009年05月
    -
    2011年05月

    電子情報通信学会   英文誌D編集幹事

  • 2004年05月
    -
    2004年08月

    電子情報通信学会   英文誌D編集委員

  • 1995年06月
    -
    1996年06月

    情報処理学会   東海支部幹事