松岡 真一 (マツオカ シンイチ)

MATSUOKA Shinichi

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 ソフトマテリアル分野
生命・応用化学専攻 ソフトマテリアル分野

職名

准教授

ホームページ

http://polysyn.web.nitech.ac.jp/Welcome.html

研究分野・キーワード

N-ヘテロ環状カルベン、高分子合成、オレフィンの二量化反応、二酸化炭素の固定化、イオン重合

出身大学

  • 1997年04月
    -
    2001年03月

    東京工業大学   工学部   高分子工学科   卒業

出身大学院

  •  
    -
    2006年03月

    東京工業大学大学院  理工学研究科  有機・高分子物質専攻博士課程  修了

留学歴

  • 2012年06月
    -
    2012年11月

    トロント大学   訪問研究員

所属学会・委員会

  •  
     
     

    触媒学会

  •  
     
     

    有機合成化学協会

  •  
     
     

    日本化学会

  •  
     
     

    高分子学会

専門分野(科研費分類)

  • 合成化学

  • 高分子化学

取得資格

  • 危険物取扱者(甲種)

 

研究経歴

  • 各種分子触媒を活用した有機反応・重合反応の開発

    研究期間:  2008年04月  -  現在

論文

  • Hydrogen-transfer and condensation-addition polymerizations of acrylic acid

    Takuya Murase, Shin-ichi Matsuoka, Masato Suzuki

    Polym. Chem. ( Royal Society of Chemistry )  9 ( 21 ) 2984 - 2990   2018年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Solid-State Esterification via Ionic-to-Covalent Bond Transformation in Ionic Molecular Crystals Consisting of Disubstituted Anthracene Anion-Cation Combinations

    Masato Suzuki, Takahiro Fujii, Yoko Naito, Kazuhisa Yamoto, Shin-ichi Matsuoka, Koji Takagi, Haruki Sugiyama, Hidehiro Uekusa

    Bull. Chem. Soc. Jpn. ( The Chemical Society of Japan )  91 ( 3 ) 343 - 348   2017年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • N-Heterocyclic Carbene Initiated Anionic Polymerization of (E,E)-Methyl Sorbate and Subsequent Ring-Closing to Cyclic Poly(alkyl sorbate)

    Yuhei Hosoi, Akinori Takasu, Shin-ichi Matsuoka, and Mikihiro Hayashi

    J. Am. Chem. Soc. ( American Chemical Society )  139 ( 42 ) 15005 - 15012   2017年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Oxa-Michael Addition Reaction and Polymerization of Morita–Baylis–Hillman Adducts and Derivatives

    Shin-ichi Matsuoka, Yuki Hoshiyama, Kanae Tsuchimoto, Masato Suzuki

    Chem. Lett. ( The Chemical Society of Japan )  46 ( 12 ) 1718 - 1720   2017年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • Ring-Opening Polymerization of Donor-Acceptor Cyclopropanes Catalyzed by Lewis Acids

    Kosuke Hayakawa, Shin-ichi Matsuoka, Masato Suzuki

    Polym. Chem. ( Royal Society of Chemistry )  8 ( 25 ) 3841 - 3847   2017年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Tail-to-Tail Cross-Dimerization of Methyl Methacrylate/Methacrylonitrile with Acrylates Catalyzed by N-Heterocyclic Carbene

    Shin-ichi Matsuoka, Yuki Fukumoto, Masato Suzuki

    Chem. Lett. ( The Chemical Society of Japan )  46 ( 7 ) 983 - 986   2017年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Post-polymerization modification of unsaturated polyesters by Michael addition of N-heterocyclic carbenes

    Shin-ichi Matsuoka, Yuya Kamijo, Masato Suzuki

    Polym. J. ( Nature )  49 ( 5 ) 423 - 428   2017年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Tail-to-tail dimerization and Rauhut-Currier reaction of disubstituted Michael acceptors catalyzed by N-heterocyclic carbene

    Shin-ichi Matsuoka, Naoki Awano, Masanori Nakazawa, Masato Suzuki

    Tetrahedron Lett. ( Elsevier )  57   5707 - 5711   2016年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • N-Heterocyclic carbene-mediated redox condensation of alcohols

    Terumasa Kato, Shin-ichi Matsuoka, Masato Suzuki

    Chem. Commun. ( The Royal Society of Chemistry )  52 ( 55 ) 8569 - 8572   2016年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Thiol-Mediated Controlled Ring-Opening Polymerization of Cysteine-Derived β-Thiolactone and Unique Features of Product Polythioester

    Masato Suzuki, Kazumasa Makimura, and Shin-ichi Matsuoka

    Biomacromolecules ( American Chemical Society )  17 ( 3 ) 1135 - 1141   2016年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

総説・解説記事

  • 天然高分子と合成高分子:錦織選手のラケット

    松岡真一

    高分子未来塾     2016年06月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • N-Heterocyclic carbene-catalyzed dimerization, cyclotetramerization and polymerization of Michael acceptors

    Shin-ichi Matsuoka

    Polym. J. ( nature )  47   713 - 718   2015年08月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • Organocatalytic Dimerization of Vinyl Monomers: New Synthetic Route to Condensation Polymers

    Shin-ichi Matsuoka

    高分子 ( 高分子学会 )  63   710 - 710   2014年10月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • Frustrated Lewis Pairと高分子合成

    松岡 真一

    化学と工業 ( 日本化学会 )  67 ( 9 ) 768 - 769   2014年09月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 在外研究MAP University of Toronto

    松岡真一

    ペトロテック ( 石油学会 )  37 ( 6 ) 460 - 461   2014年06月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 拡大ITPの支援によるトロント大学144日間

    松岡真一

    ごきそ ( 名古屋工業会 )  ( 455 ) 1 - 3   2013年09月

    総説・解説(その他)   単著

  • 有機触媒によるリビング重合

    松岡真一

    化学と工業 ( 日本化学会 )  64 ( 3 ) 236 - 237   2011年03月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 有機触媒は地球温暖化防止に貢献できるか:N-ヘテロ環状カルベン触媒が二酸化炭素を還元する

    松岡真一

    化学 ( 化学同人 )  65 ( 7 ) 68 - 69   2010年06月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • N-ヘテロ環状カルベン化学の新展開:高分子合成への応用

    松岡真一

    有機合成化学協会誌 ( 有機合成化学協会 )  ( 68 ) 659 - 660   2010年06月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • アクリル酸メチルとオレフィン類とのラジカル共重合

    松岡真一

    化学と工業 ( 日本化学会 )  58 ( 9 ) 1087   2005年04月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

研究発表

  • 1,3-オキサゾリジン-5-オン及び N-ジチオカルボン酸無水物の開環重合によるポリペプトイドの合成

    山崎 弘夢, 大塚 廉太, 吉田 直城, 松岡 真一, 高木 幸治, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • チオグリコリドとチオラクチドの開環単独および共重合

    渡邉 彩, ・牧村 和真, 松岡 真一, 高木 幸治, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • アクリル酸チオエステルの双性イオン重合

    石川 裕那, 兼子 拓巳, 松岡 真一, 高木 幸治, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • ルイス酸存在下における N-ヘテロ環状カルベンを用いた環状ビニルポリマーの合成と拡張

    細井 悠平, 高須 昭則, 松岡 真一, 林 幹大

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • ルイス酸・塩基触媒によるシクロペンタジエンのビニル重合

    森 一将, 松岡 真一, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • (メタ)アクリル酸エステル類のルイス酸・塩基触媒による水溶媒中でのビニル重合

    清水 淳志, 松岡 真一, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • アクリル酸の水素移動および縮合付加重合によるポリエステルの合成

    松岡 真一, 村瀬 拓也, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • メタクリル酸エステル類の二量化反応とエステル交換反応による重縮合

    福本 葵, 有元 美晴, 松岡 真一, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • (オキサ)ノルボルネンラクトンの開環重合

    宮迫 成美, 松岡 真一, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

  • N-ヘテロ環状カルベン(NHC)触媒による官能基含有(メタ)アクリル酸エステル類の Tail-to-Tail 二量化反応と重付加への応用

    河合 宏樹, 松岡 真一, 鈴木 将人

    第67回高分子年次大会  (名古屋国際会議場)  2018年05月  -  2018年05月  高分子学会

全件表示 >>

工業所有権

  • N-イソプロピルアクリルアミドの直接アニオン重合法

    特願 特願2016-123214 

    松岡真一、鈴木将人、粟野尚紀

  • N-ヘテロ環状カルベンによる水をプロトン源とした還元方法

    特願 特願2015-40823 

    松岡真一,加藤輝将,鈴木将人

  • 高耐熱化不飽和ポリエステルおよび不飽和ポリエステルの高耐熱化法

    特願 特願2014-141340 

    松岡真一、上條祐也、鈴木将人

学術関係受賞

  • 平成28年度教員評価優秀賞

    2016年11月25日   名古屋工業大学  

    受賞者:  松岡真一

  • 平成27年度教員評価特別優秀賞

    2015年11月30日   名古屋工業大学   

    受賞者:  松岡真一

  • 高分子研究奨励賞

    2014年05月29日   高分子学会  

    受賞者:  松岡真一

  • 有機合成化学協会東ソー研究企画賞

    2008年04月   有機合成化学協会  

    受賞者:  松岡真一

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 水媒体中での極性ビニルモノマー類のアニオン重合

    基盤研究(C)

    研究期間:  2018年04月  -  2021年03月  代表者:  松岡真一

  • ビニルモノマーから縮合系高分子の革新的合成プロセスの確立

    若手研究(B)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月  代表者:  松岡真一

  • 環状オレフィンモノマーの革新的合成と高耐熱性アクリル樹脂ライブラリーの構築

    若手研究(B)

    研究期間:  2012年04月  -  2015年03月  代表者:  松岡真一

 

教育活動に関する受賞

  • 第67回高分子学会年次大会優秀ポスター賞

    2018年06月   高分子学会  

    受賞者: 宮迫 成美, 松岡 真一, 鈴木 将人

  • 東海高分子研究会学生研究奨励賞

    2017年09月   高分子学会東海支部  

    受賞者: 福本葵, 松岡真一, 鈴木将人

  • 第66回高分子学会年次大会優秀ポスター賞

    2017年06月   高分子学会  

    受賞者: 清水 淳志, 粟野 尚紀, 松岡 真一, 鈴木 将人

  • 第65回高分子学会年次大会優秀ポスター賞

    2016年06月   高分子学会  

    受賞者: 粟野尚紀, 松岡真一, 鈴木将人

  • 東海高分子東海支部優秀学生発表賞

    2009年11月   第40回中部化学関係学協会支部連合秋季大会  

    受賞者: 鷲尾 淳司、片田 明穂、市岡 賢二、松岡 真一、高木 幸治、鈴木 将人

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動

  • 2017年04月
    -
    現在

    日本化学会   代議員

  • 2017年04月
    -
    2018年03月

    高分子学会   東海高分子研究会・代表幹事

  • 2016年11月
     
     

    日本化学会   第6回CSJ化学フェスタ2016 ポスター審査員

  • 2016年09月
     
     

    高分子学会   第65回高分子討論会 セッションオーガナイザー

  • 2016年03月
     
     

    日本化学会   学生講演賞審査員

  • 2016年01月
    -
    現在

    高分子学会   ICT・コンテンツ委員会 支部レンジャー

  • 2015年10月
     
     

    日本化学会   第5回CSJ化学フェスタ2015 ポスター審査員

  • 2014年10月
     
     

    日本化学会   第4回CSJ化学フェスタ2014 ポスター審査員

  • 2014年05月
     
     

    高分子学会   第63回高分子学会年次大会 ポスター賞審査員

  • 2014年04月
    -
    2015年03月

    高分子学会   東海高分子研究会・庶務幹事

全件表示 >>