小幡 亜希子 (オバタ アキコ)

OBATA Akiko

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 環境セラミックス分野
生命・応用化学専攻 環境セラミックス分野

職名

准教授

 

論文

  • Preparation of an antibacterial amorphous thin film by radiofrequency magnetron sputtering using a 65ZnO-30P2O5-5Nb2O5 glass

    Patrícia S Sato, Toshiki Watanabe, Hirotaka Maeda, Akiko Obata, Toshihiro Kasuga

    Journal of Non-Crystalline Solids     2019年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Tuning of ion-release capability from bio-ceramic-polymer composites for enhanceing cellular activety

    Naoki Osada, Arisa Terada, Hirotaka Maeda, Akiko Obata, Yasutoshi Nishikawa, Toshihiro Kasuga

    Royal Society Open Science   6   190612   2019年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Structural Analysis of 65ZnO-30P2O5-5Nb2O5 Invert Glass Using X-ray Photoelectron Spectroscopy

    Patrícia S. Sato, Toshiki Watanabe, Hirotaka Maeda, Akiko Obata and Toshihiro Kasuga

    Materials Transactions   60   1707 - 1710   2019年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Combinatorial effects of inorganic ions on adhesion and proliferation of osteoblast-like cells

    Akiko Obata, Toru Ogasawara, Toshihiro Kasuga

    Journal Biomedical Materials Research Part A   107   1042 - 1051   2019年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Electrospinning 3D bioactive glasses for wound healing

    Elizabeth Norris, Carolina Ramos-Rivera, Gowsihan Poologasundarampillai, Joshua Clark, Qun Ju, Akiko Obata, John Hanna, Toshihiro Kasuga, Gavin Jell, Julian Jones

    Biomedical Materials     2019年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Preparation of calcium phosphate glasses containing Nb2O5 and TiO2

    Patricia Suemi Sato, Hirotaka Maeda, Akiko Obata, Toshihiro Kasuga

    Key Engineering Materials   782   47 - 52   2018年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • X-ray tomographic imaging of tensile deformation modes of electrospun biodegradable polyester fibres

    Jekaterina Maksimcuka, Akiko Obata, William W Sampson, Remi Blanc, Chunxia Gao, Philip J Withers, Olga Tsigkou, Toshihiro Kasuga, Peter D Lee, Gowsihan Poologasundarampillai

    Frontiers in Materials   4   43   2018年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Combined effects of silicate, calcium and magnesium ions on osteoblast-like cell functions

    Akiko Obata, Toru Ogasawara, Shinya Yamada, Toshihiro Kasuga

    Advances in Ceramic Armor, Bioceramics, and Porous Materials: Ceramic Engineering and Science Proceedings   37   107 - 112   2017年04月  [査読有り]  [招待有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Tailoring the delivery of therapeutic ions from bioactive scaffolds while inhibiting their apatite nucleation: a coaxial electrospinning strategy for soft tissue regeneration

    Pin Zhou, Jian Wang, Anthony L. B. Maçon, Akiko Obata, Julian R. Jones, Toshihiro Kasuga

    RSC Advances   7   3992 - 3999   2017年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Construction of DNAzyme-Encapsulated Fibermats Using the Precursor Network Polymer of Poly(γ-glutamate) and 4-Glycidyloxypropyl Trimethoxysilane

    Koji Mizuno, Shuhei Koeda, Akiko Obata, Jun Sumaoka, Toshihiro Kasuga, Julian R. Jones, Toshihisa Mizuno

    Langmuir   33   4028 - 4035   2017年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • Silica-based Nanoceramics (Nanobioceramics for Healthcare Applications, Chapter 2)

    Akiko Obata, Toshihiro Kasuga (担当: 共著 )

    World Scientific  2017年04月

  • Cytotoxicity of Metallic Biomaterials (Advances in Metallic Biomaterials, Springer Series in Biomaterials Science and Engineering 3, Chapter 14)

    Akiko Obata, Toshihiro Kasuga (担当: 共著 )

    Springer-Verlag Berlin Heidelberg  2015年04月

  • 骨芽細胞様細胞に対するニオブイオンの影響(バイオマテリアル研究の最前線)

    小幡亜希子 (担当: 共著 )

    公益社団法人日本金属学会  2014年10月

  • シリコンを溶出する材料が示す細胞の活性化効果(バイオマテリアル研究の最前線)

    小幡亜希子 (担当: 共著 )

    公益社団法人日本金属学会  2014年10月

  • 細胞接着性を飛躍的に向上させるコーティング材料(バイオマテリアル研究の最前線)

    前田浩孝、小幡亜希子、春日敏宏 (担当: 共著 )

    公益社団法人日本金属学会  2014年10月

  • 骨芽細胞様細胞に対するニオブイオンの影響

    小幡亜希子 (担当: 共著 )

    バイオマテリアル研究の最前線  2014年04月

  • シリコンを溶出する材料が示す細胞の活性化効果

    小幡亜希子 (担当: 共著 )

    バイオマテリアル研究の最前線  2014年04月

  • 細胞接着性を飛躍的に向上させるコーティング材料

    前田浩孝、小幡亜希子、春日敏宏 (担当: 共著 )

    バイオマテリアル研究の最前線  2014年04月

  • 徐放型マテリアルの開発(第5章 医療材料を高機能化する加工技術の開発最前線・第2節)

    小幡亜希子 (担当: 共著 )

    技術情報協会  2013年04月

  • Bioresorbable Hybrid Membranes for Bone Regeneration

    Akiko Obata, Toshihiro Kasuga (担当: 共著 )

    CRC Press Taylor & Francis Group  2013年04月

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 生理活性を保持した不織布の開発

    水野稔久、小幡亜希子

    月刊ファインケミカル   7   2017年07月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • リン酸塩ガラス系バイオマテリアルの細胞親和性

    小幡亜希子、前田浩孝、春日敏宏

    PHOSPHORUS LETTER ( 日本無機リン科学会 )  79   27 - 35   2013年04月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   共著

  • 骨形成性細胞を刺激する無機イオンを利用した生体材料の設計

    小幡亜希子

    化学工業 ( 化学同人 )  63 ( 10 ) 28 - 33   2012年04月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • ガラスおよび結晶化ガラスを用いた生体修復

    小幡亜希子、春日敏宏

    日本歯科理工学会誌 ( 日本歯科理工学会 )  31 ( 4 ) 285 - 288   2012年04月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   共著

  • セラミックス・ポリマー材料 現状と将来展望

    小幡亜希子

    まてりあ ( 日本金属学会 )  51 ( 7 ) 313 - 315   2012年04月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   単著

  • 細胞にとって快適な孔サイズとは?

    小幡亜希子

    化学 ( 株式会社 化学同人 )  66 ( 5 ) 65 - 66   2011年04月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • シリコン徐放型バイオマテリアルの開発

    小幡亜希子

    バイオマテリアル -生体材料 ( 日本バイオマテリアル学会 )  28 ( 3 ) 167 - 168   2010年04月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   単著

  • 細胞を活性化させる生体材料研究

    小幡亜希子

    まてりあ ( 日本金属学会 )  49 ( 4 ) 170 - 172   2010年04月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   単著

  • メタリン酸亜鉛ガラスと有機分子の反応により得られるプロトン伝導性ハイブリッド材料

    春日敏宏、小幡亜希子、岡 政弘

    マテリアルインテグレーション ( 株式会社CSセンター )  22 ( 12 ) 45 - 50   2009年04月

    総説・解説(商業誌)   共著

  • プロトン伝導性材料

    春日敏宏、小幡亜希子

    ガラスの加工技術と製品応用 ( 情報機構 )    32 - 36   2009年04月

    総説・解説(商業誌)   共著

全件表示 >>

研究発表

  • ケイリン酸塩ガラスの作製とその構造

    高田和弥、田村友幸、前田浩孝、小幡亜希子、春日敏宏

    日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会  2019年11月  -  2019年11月 

  • カルシウム塩フィラー含有生分解性ポリマー複合材料の親水化

    渡部将央、松原孝至、前田浩孝、小幡亜希子、大坂直也、西川靖俊、春日敏宏

    日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会  2019年11月  -  2019年11月 

  • 無機イオンの組み合わせが破骨前駆細胞に及ぼす影響

    髙田将宏、小幡亜希子、春日敏宏

    日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会  2019年11月  -  2019年11月 

  • タンパク質供給機能を有する有機無機ハイブリッド不織布の作製

    村松祥真、尾関佑斗、小幡亜希子、水野稔久、春日敏宏

    日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会  2019年11月  -  2019年11月 

  • Bioactive sol-gel glasses with controlled ion-release for skin wound healing

    Daisuke Ishihara, Elizabeth Norris, Julian R Jones, Akiko Obata, Toshihiro Kasuga

    The 36th Intenational Japan-Korea Seminar on Ceramics  2019年11月  -  2019年11月 

  • Cellular uptake of silicate species in bone cells

    Joel Turner, Azadeh Rezaei, Julian Jones, Alexandra Porter, Akiko Obata, Gavin Jell

    Bioceramics 31  2019年11月  -  2019年11月 

  • 界面活性剤を用いた有機溶媒ゲルの構造調査

    太田康輔、吉野明広、多賀圭次郎、山本靖、岩田修一、小幡亜希子

    第50回中部化学関係学協会支部連合秋季大会  2019年11月  -  2019年11月 

  • 両性界面活性剤によるオイルゲル化

    松本智憲、吉野明広、多賀圭次郎、岩田修一、山本靖、小幡亜希子

    第50回中部化学関係学協会支部連合秋季大会  2019年11月  -  2019年11月 

  • The effect of additives to Gemini surfactants in organic solvent

    Kosuke Ota, Akihiro Yoshino, Keijiro Taga, Yasushi Yamamoto, Akiko Obata, Shuichi Iwata

    OKINAWA COLLOIDS 2019  2019年11月  -  2019年11月 

  • Oil gelation using an amphoteric surfactant

    Tomonori Matsumoto, Akihiro Yoshino, Keijiro Taga, Yasushi Yamamoto, Akiko Obata, Shuichi Iwata

    OKINAWA COLLOIDS 2019  2019年11月  -  2019年11月 

全件表示 >>

学術関係受賞

  • 永井科学技術財団永井学術賞

    2018年03月06日   永井科学技術財団  

    受賞者:  小幡亜希子

  • Award for Encouragement of Research in IUMRS-ICA2014

    2014年08月   IUMRS-ICA2014  

    受賞者:  Akiko Obata

  • 第22回日本無機リン化学会奨励賞

    2013年09月   日本無機リン化学会  

    受賞者:  小幡亜希子

  • The 5th International Symposium on Designing, Processing and Properties of Advanced Engineering Materials (ISAEM-2012), Best Poster Presentation

    2012年11月   -  

    受賞者:  Akiko Obata

  • 平成23年度日本セラミックス協会賞進歩賞

    2011年04月   日本セラミックス協会  

    受賞者:  小幡亜希子

  • 第19回日本金属学会奨励賞(材料プロセシング部門)

    2009年04月   日本金属学会  

    受賞者:  小幡亜希子

  • IUMRS-ICA2008;若手優秀研究発表賞

    2008年04月   -  

    受賞者:  Akiko Obata

  • Asian BioCeramics Symposium;ABC award

    2005年04月   -  

    受賞者:  Akiko Obata

  • 小林育英会小林育英会賞

    2004年04月   -  

    受賞者:  小幡亜希子

  • 日本セラミックス協会21世紀記念国際交流個人冠賞倉田賞

    2002年04月   日本セラミックス協会  

    受賞者:  小幡亜希子

全件表示 >>