森田 良文 (モリタ ヨシフミ)

MORITA Yoshifumi

写真a

所属学科・専攻等

電気・機械工学教育類 電気電子分野
電気・機械工学専攻 電気電子分野

職名

教授

ホームページ

http://watt.web.nitech.ac.jp/

出身大学

  •  
    -
    1987年03月

    名古屋工業大学   工学部   電気工学   卒業

出身大学院

  •  
    -
    1989年03月

    名古屋工業大学  工学研究科  電気情報工学修士課程  修了

取得学位

  • 名古屋工業大学 -  工学修士

  • 名古屋工業大学 -  博士(工学)

学外略歴

  • 1991年04月
    -
    2000年03月

      岐阜工業高等専門学校   -

  • 1989年04月
    -
    1991年03月

      日本電装株式会社   -

所属学会・委員会

  • 1993年01月
    -
    継続中

    電気学会

  • 2000年01月
    -
    継続中

    計測自動制御学会

  • 2000年01月
    -
    継続中

    日本ロボット学会

  • 2016年01月
    -
    継続中

    日本福祉工学会

  • 2000年04月
    -
    継続中

    日本生活支援工学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類)

  • リハビリテーション科学・福祉工学

  • 知能機械学・機械システム

  • 制御・システム工学

  • 機械力学・制御

  • リハビリテーション科学・福祉工学

 

研究経歴

  • リハビリテーション支援システムの開発

    研究期間:   - 

  • 弾性ロボットマ二ピュレータの制御に関する研究

    国内共同研究  

    研究期間:   - 

論文

  • Assessing the adjustability of grasping force using the iWakka in elderly individuals

    Tatsuya Kaneno, Akihiro Sato, Kazunori Akizuki, Arisa Yamaguchi, Kiyoshi Yasaki, Yoshifumi Morita

    Journal of Physical Therapy Science     2017年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A Piston Finger Device for Restoring the Motor Function of Chronic Plegic Fingers: Analysis of the Piston Finger Technique

    Mengsu Wang, Hirofumi Tanabe, Kenji Ooka, Yoshifumi Morita

    Journal of Robotics, Networking and Artificial Life   4 ( 3 ) - - -   2017年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Graphical Simulator for Teaching/Playback Motion of Serial Robot with Parallel Wire-Type Teaching Device

    Minh Nghia Le, Hideki Inuzuka, Tomoya Nakanishi, Quang Vy Nguyen, Yoshifumi Morita, Masao Sakai, Kazuki Hashimoto, Yoshio Suzuki, Yoshihisa Kabeya, Norihiko Suzuki, Yusuke Sakurai, Takahiro Fujiwara

    Procs. of International Conference on Mechanical, Electrical and Medical Intelligent System 2017 (ICMEMIS2017, Kiryu, Japan)     2017年11月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Verification of Immediate Effect on the Motor Function of a Plegic Upper Limb after Stroke by using UR-System 2.2

    Hiroki Sugiyama, Hitomi Hattori, Ryosuke Takeichi, Yoshifumi Morita, Hirofumi Tanabe

    Procs. of International Conference on Mechanical, Electrical and Medical Intelligent System 2017 (ICMEMIS2017, Kiryu, Japan)     2017年11月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Rehabilitation Support Robot for Self-Standing-Up Training of Hemiplegic Stroke Patients : Guiding Control Method Using Two Passive Robots

    Masateru Saito, Mizuki Kitamura, Yoshifumi Morita, Hirofumi Tanabe, Yukio Kobayashi, Takafumi Iziri, Hiroyuki Daiko, Naoki Kiriyama

    Procs. of Int. Conf. on Control, Automation and Systems 2017 (ICCAS2017 in Jeju, Korea)     1391 - 1395   2017年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Piston Finger Device for Restoring the Motor Function of Chronic Plegic Fingers : Development of the Device and Verification of the Effectiveness

    Mengsu Wang, Hirofumi Tanabe, Kenji Ooka, Yoshifumi Morita, Yukio Kobayashi, Hiroyuki Daiko, Takafumi Iziri, Naoki Kiriyama

    Procs. of Int. Conf. on Control, Automation and Systems 2017 (ICCAS2017 in Jeju, Korea)     1387 - 1390   2017年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Proprioceptive Change Impairs Balance Control in Older Patients with Low Back Pain

    Tadashi Ito, Yoshihito Sakai, Kazunori Yamazaki, Kazuma Igarashi, Ayaka Yamada, Noritaka Sato, Yoshifumi Morita

    Journal of Physical Therapy Science   29 ( 10 ) 1788 - 1792   2017年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Verifying the Sleep-Inducing Effect of a Mother's Rocking Motion in Adults

    Hiroaki Shibagaki, Keishi Ashida, Yoshifumi Morita, Ryojun Ikeura, Kiyoko Yokoyama

    Journal of Robotics, Networking and Artificial Life   4 ( 2 ) 129 - 133   2017年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Testing and Training Device for Grasping Force Adjustability

    Kohei Ando, Yoshifumi Morita, Kiyoshi Yasaki, Akihiro Sato, Tatsuya Kaneno

    Procs. on the 11th international Convention on Rehabilitation Engineering and Assistive Technology (i-CREATe 2017)     PT1-2   2017年08月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Validation of the Efficiency of a Robotic Rehabilitation Training System for Recovery of Severe Plegic Hand Motor Function after a Stroke

    Hirofumi Tanabe, Munehiro Ikuta, Yoshifumi Morita

    Procs. of the 2017 IEEE 15th International Conference on Rehabilitation Robotics (ICORR2017 in London)     579 - 584   2017年07月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

全件表示 >>

著書

  • ロボット制御学ハンドブック

    森田良文他,編集:松野文俊(主査),大須賀公一(幹事),松原 仁,野田五十樹,稲見昌彦 (担当: 共著 )

    近代科学社  2017年12月 ISBN: 978-4-7649-0473-6

  • パワーアシスト・ロボットに関する材料,電子機器,制御と実用化,その最新技術

    森田良文,小森健司,佐中孝二,田邉浩文,平井達 也 (担当: 共著 )

    技術情報協会  2015年04月 ISBN: 4861045754

  • Biosystems & Biorobotics, Replace, Repair, Restore, Relieve – Bridging Clinical and Engineering Solutions in Neurorehabilitation

    Editors: Winnie Jensen, Ole Kæseler Andersen, Metin Akay / Authors: Yoshifumi Morita et al. (担当: 共著 )

    Springer  2014年07月 ISBN: 978-3-319-08071-0

  • 電気学会技術報告書 第1279 人間支援モーションコントロールの最新技術

    森田良文,人間支援モーションコントロールに関する協同研究委員会編 (担当: 共著 )

    電気学会  2013年05月

  • Lecture Notes in Control and Information Sciences, No.422, Robot Motion and Control 2011

    Krzysztof Kozlowski, Yoshifumi Morita, Hiroyuki Ukai (担当: 共著 )

    Springer  2012年01月

  • 電気学会技術報告書,第1154,産業用リニア電磁駆動システムの要素技術とその応用

    電気学会産業用リニア駆動システムにおける要素技術の体系化調査専門委員会編,森田良文他 (担当: 共著 )

    電気学会  2010年06月 ISBN: 0919-9195

  • Rehabilitation Engineering

    Yoshiumi Morita, Hiroyuki Ukai (Edited by Tan Yen Kheng) (担当: 共著 )

    Published by Advanced Robotic Systems International and I-Tech  2009年12月 ISBN: 978-953-7619-37-4

  • 電気学会技術報告書,第1195,産業用リニア電磁駆動システムの要素技術とその動向

    電気学会産業用リニア電磁駆動システムの要素技術調査専門委員会編,森田良文他, (担当: 共著 )

    電気学会  2009年06月 ISBN: 0919-9195

  • システム制御工学-基礎編-

    寺嶋一彦編著,森田良文(他7名) (担当: 共著 )

    朝倉書店  2003年09月 ISBN: 978-425420118

総説・解説記事

  • 脳卒中片麻痺上肢のテーラーメイド・ニューロリハビリロボット

    森田良文

    BIO Clinica     2016年12月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

研究発表

  • ロボカップ 2017 名古屋世界大会における脚車輪型レスキューロボットの有用性検証

    木谷真, 鈴木大和, 星野圭哉, 横谷知其, 浅見瞭, 佐藤徳孝, 森田良文

    第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2017)予稿集  2017年12月  -  2017年12月 

  • CPG出力波形の非対称増幅による4脚ロボットの旋回動作におけるロール振動抑制

    木谷真, 浅見瞭, 佐藤徳孝, 藤原始史, 遠藤孝浩, 松野文俊, 森田良文

    第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2017)予稿集  2017年12月  -  2017年12月 

  • 柔らかさを利用した把握力調整能力のトレーニング評価デバイス

    森田良文, 安藤晃平, 野村正和

    第18回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2017)予稿集  2017年12月  -  2017年12月 

  • 把握運動の力調節能力を定量化する試みとMALとの関係性

    戸嶋和也, 森田良丈, 田丸司

    第1回日本リハビリテーション医学会秋季学術集会  2017年10月  -  2017年10月 

  • ロボット用パラレルワイヤ教示装置におけるポテンシャル法を用いた特異点回避法の設計

    中西朋也,犬塚秀紀,NGUYEN QUANG VY,LE MINH NGHIA,森田良文,酒井昌夫

    平成29年度 電気・電子・情報関係学会 東海支部連合大会論文集  2017年09月  -  2017年09月 

  • 地域高齢者における把持力調整能力評価法の測定誤差の検討

    金野達也, 佐藤彰紘, 森田良文, 秋月千典, 矢崎潔

    第51回日本作業療法学術大会抄録集  2017年09月  -  2017年09月 

  • 健常高齢者の微細な把握力調整能力は非利き手の方が優れている

    佐藤彰紘, 金野達也, 森田良文, 山口絢梨沙, 矢崎潔

    第51回日本作業療法学術大会抄録集  2017年09月  -  2017年09月 

  • 脳卒中片麻痺患者の自主起立トレーニングのための支援ロボットの設計

    北村瑞紀,齋藤大耀,森田良文,田邉浩文,小林幸雄,井尻隆文,大工裕之

    2017高速信号処理応用技術学会研究会講演論文集  2017年08月  -  2017年08月 

  • 脳卒中後上肢麻痺に対する把握デバイス(iWakka)による巧緻動作訓練とCI 療法との併用効果の検討

    戸嶋和也,森田良文

    第54回日本リハビリテーション医学会学術集会抄録  2017年06月  -  2017年06月 

  • 介護予防におけるフラダンスの効果について -フラ基本ステップの動作に着目して-

    笹野弘美, 平野孝行, 森田良文, 佐藤徳孝

    第52回日本理学療法学術大会抄録集  2017年05月  -  2017年05月 

全件表示 >>

工業所有権

  • TRANSFER FUNCTION ESTIMATION APPARATUS, METHOD AND PROGRAM

    特許 US9,213,678 B2

    Yasuhiko Mukai, Yoshifumi Morita, Hiroyuki Ukai, Makoto Iwasaki, Hiroyasu Otake, Ryo Kano

  • 感覚統合運動機能の計測装置

    特願 特願2010-167151 

    森田良文,鵜飼裕之,濱坂純,山崎一徳,小森健司

  • リニアアクチュエータ

    特願 特願2009-142952 

    藪見崇生,森田良文,小林弘樹,打田正樹

  • 二次電池の残存容量演算方法

    特願 特願2005-151059  特許 特許第4582584

    森田良文,水野直樹他

  • 二次電池の残存容量演算方法

    特願 特願2005-122030  特許 特許第4587306

    森田良文,水野直樹他

  • 二次電池の残存容量演算方式

    特願 特願2005-122009  特許 特許第4623448

    森田良文,水野直樹他

  • 二次電池の残存容量演算方法

    特願 特願2005-122004  特許 特許第4582583

    森田良文,水野直樹他

  • 車両用蓄電装置の内部状態検出方式

    特願 特願2005-036442  特許 特許第4587299

    森田良文,水野直樹他

  • Control Device for Electrical Power Steering System

    特許 200710005105.6号

    鵜飼裕之, 森田良文, 岩崎誠, 松井信行, 鳥居賢太郎, 石川浩, 井戸準行, 林二郎, 市川和博

学術関係受賞

  • 名古屋工業大学教員評価特別優秀賞

    2016年11月25日   名古屋工業大学  

    受賞者:  森田良文

  • 第13回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会優秀講演賞

    2013年12月   計測自動制御学会  

    受賞者:  吉浦隆仁,原 進,森田良文,佐藤徳孝,山田陽滋

  • 名古屋工業大学教員評価優秀賞

    2013年01月19日   名古屋工業大学  

    受賞者:  森田良文

  • 名古屋工業大学教員評価優秀賞

    2012年02月02日   名古屋工業大学  

    受賞者:  森田良文

  • 名古屋工業大学教員評価優秀賞

    2011年01月18日   名古屋工業大学  

    受賞者:  森田良文

  • 計測自動制御学会SI部門賞部門貢献

    2009年12月25日   計測自動制御学会  

    受賞者:  森田良文

  • 第9回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2009) 優秀講演賞受賞

    2008年12月07日   計測自動制御学会  

    受賞者:  森田良文,打田正樹,鵜飼裕之他

  • 計測自動制御学会CPDポイント賞受賞

    2008年08月21日   計測自動制御学会  

    受賞者:  森田良文

  • 計測自動制御学会CPDポイント賞受賞

    2007年09月19日   計測自動制御学会  

    受賞者:  森田良文

  • 第6回計測自動制御学会システムインテグレーション部門講演会(SI2005) 優秀講演賞受賞

    2005年12月18日   計測自動制御学会  

    受賞者:  森田良文,丸藻秀昭,鵜飼裕之他,

全件表示 >>

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 脳卒中片麻痺上肢のテーラーメイド・ニューロリハビリロボット

    基盤研究(C)

    研究期間:  2016年04月  -  2019年03月 

受託研究受入実績

  • 高齢者の運動器疾患と固有感覚受容との関連および固有感覚受容低下に対する治療法の開発

    提供機関: 国立長寿医療研究センター  一般受託研究

    研究期間: 2017年04月  -  2019年03月 

  • サービスロボットとその要素技術の現状調査

    提供機関: ダイドー株式会社  一般受託研究

    研究期間: 2017年01月  -  2017年12月 

  • 高齢者における体幹および下肢の固有感覚受容が腰痛及び易転倒性に与える影響と腰痛および転倒予防に対するproprioceptive approach への応用

    提供機関: 国立長寿医療研究センター  受託試験

    研究期間: 2014年04月  -  2017年03月 

共同研究実施実績

  • 脳卒中片麻痺患者の手指痙性減弱のための治療デバイスの開発

    提供機関: 有限会社名南機械製作所・株式会社オフィスタナベ  国内共同研究

    研究期間: 2017年04月  -  2018年03月 

  • 脳卒中片麻痺患者の起立トレーニング支援ロボットの開発

    提供機関: 有限会社名南機械製作所・株式会社オフィスタナベ  国内共同研究

    研究期間: 2017年04月  -  2018年03月 

  • 愛知次世代ロボットの産業化・市場創出を推進する要素技術開発(直接教示システムの開発)

    提供機関: 公益財団法人科学技術交流財団  国内共同研究

    研究期間: 2017年04月  -  2018年03月 

  • 脳卒中片麻痺患者の起立トレーニング支援ロボットの開発

    提供機関: 有限会社名南機械製作所・株式会社オフィスタナベ  国内共同研究

    研究期間: 2016年08月  -  2017年03月 

  • 愛知次世代ロボットの産業化・市場創出を推進する要素技術開発(直接教示システムの開発)

    提供機関: 公益財団法人科学技術交流財団  国内共同研究

    研究期間: 2016年08月  -  2017年03月 

全件表示 >>

 

教育活動に関する受賞

  • 平成28年度電影会賞

    2017年03月   電影会(名古屋工業大学電気系同窓会)  

    受賞者: 加藤貴之

  • 平成28年度名古屋工業会賞

    2017年03月   名古屋工業会  

    受賞者: 木谷真

  • 平成28年度名古屋工業会賞

    2017年03月   名古屋工業会  

    受賞者: 國枝宏明

  • 平成28年度電気学会東海支部長賞

    2017年03月   電気学会東海支部  

    受賞者: 横谷知基

  • 平成28年度電影会賞

    2017年03月   電影会(名古屋工業大学電気系同窓会)  

    受賞者: 大岡賢二

全件表示 >>

 

学会・委員会等活動

  • 2017年04月
    -
    2018年03月

    高速信号処理応用技術学会   副会長

  • 2017年02月
    -
    2018年01月

    計測自動制御学会   International Organizing Committee of the International Conference on Artificial Life and Robotics (ICAROB 2018)

  • 2017年01月
    -
    2017年12月

    計測自動制御学会   Deputy Editor of JRNAL (Journal of Robotics, Networking and Artificial Life) Editorial Board

  • 2017年01月
    -
    2017年10月

    IEEE(米国電気電子学会)   Program Committee of 2017 IEEE International Conference on Mechatronics and Automation (IEEE ICMA 2017)

  • 2017年01月
    -
    2017年03月

    計測自動制御学会   Technical Committee of the 3rd International Conference on Control, Automation and Robotics (ICCAR 2017)

  • 2017年01月
     
     

    計測自動制御学会   International Organizing Committee of the International Conference on Artificial Life and Robotics (ICAROB 2017)

  • 2015年04月
    -
    2016年09月

    電気学会   平成27年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会地委員会委員(2015)

  • 2012年04月
    -
    2016年03月

    電気学会   電気学会C部門誌東海支部特集号編修委員

  • 2012年04月
    -
    2013年03月

    IEEE(米国電気電子学会)   17th IEEE Emerging Technologies & Factory Automation conference, ETFA2012, Programme Committee Member

  • 2012年04月
    -
    2013年03月

    日本機械学会   日本機械学会2012年度(第90期)校閲委員

全件表示 >>

社会貢献活動

  • 国際ロボット展にて知の拠点の成果(ロボット用パラレルワイヤ教示デバイス:PAWTED)を共同研究企業(近藤製作所)のブースにて出展

    2017年11月  -  2017年12月

  • 名工大テクノフェア2017に「誰でも簡単にロボットを教示できるパラレルワイヤ教示装置(PAWTED)」を出展

    2017年11月  -  2017年11月

  • RoboCup2017 名古屋世界大会の併催イベント「ロボット技術・産業フェア」にて知の拠点の成果(ロボット用パラレルワイヤ教示デバイス:PAWTED)を科学技術交流財団のブースにて展示

    2017年07月  -  2017年07月

  • 電影会関西支部(メルパルク大阪)にて講演.題目「工学でリハビリの世界を変えよう!」

    2017年07月  -  2017年07月

  • 独立行政法人科学技術振興機構 地域産学バリュープログラム専門委員

    2017年06月  -  2019年03月

  • 公益財団法人名古屋産業科学研究所 研究部企画運営委員会委員

    2017年06月  -  2018年03月

  • 名古屋工業大学電気系同窓会 電影会 副会長

    2017年04月  -  2019年03月

  • iWakka普及研究会主催 iWakkaセミナー(目白大学・岩槻キャンパスにて)にて講演

    2017年03月  -  2017年03月

  • 秋田県立大学システム科学技術部にて特別講義.題目は「知能機械システムでリハビリ医療の世界を変える」

    2017年01月  -  2017年01月

  • 第3回メディカルメッセ(吹上ホール)

    2016年12月  -  2016年12月

全件表示 >>