新谷 虎松 (シンタニ トラマツ)

SHINTANI Toramatsu

写真a

所属学科・専攻等

情報工学教育類 知能情報分野
情報工学専攻 知能情報分野

職名

出身大学

  • 1976年04月
    -
    1980年03月

    東京理科大学   理工学部   経営工学   卒業

出身大学院

  • 1980年04月
    -
    1982年03月

    東京理科大学  理工学研究科  経営工学修士課程  修了

取得学位

  • 東京理科大学 -  博士(工学)

  • 東京理科大学 -  工学修士

学外略歴

  • 2004年07月
    -
    継続中

      株式会社ウィズダムウェブ   主任研究員

  • 1999年06月
    -
    2000年03月

      カーネギーメロン大学   研究員

  • 1982年04月
    -
    1993年03月

      株式会社富士通研究所   研究員

所属学会・委員会

  • 1997年04月
    -
    継続中

    日本ソフトウェア科学会

  • 1991年04月
    -
    継続中

    人工知能学会

  • 1989年04月
    -
    継続中

    電子情報通信学会

  • 1982年04月
    -
    継続中

    情報処理学会

専門分野(科研費分類)

  • 知能情報学

  • 情報学基礎理論

 

研究経歴

  • 住民参画型Webプラットフォームの開発

    機関内共同研究   その他の研究制度  

    研究期間:  2010年09月  -  現在

  • Webインテリジェンスの研究

    個人研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2010年04月  -  現在

  • マルチエージェントに基づく電子商取引支援システムの実装

    国内共同研究  

    研究期間:   - 

  • 大規模テキストデータに基づく知識発見機構の実現

    国内共同研究  

    研究期間:   - 

  • モバイルエージェントに基づくWeb情報検索システムの実装

    国内共同研究  

    研究期間:   - 

  • モバイルエージェント開発環境に関する研究

    国際共同研究  

    研究期間:   - 

  • 分散知識システムに関する研究

    個人研究  

    研究期間:   - 

論文

  • Cross- Road Accident Responsibility Prediction Based on a Multiagent System

    Helton Agbewonou Yawovi,Tadachika Ozono,Toramatsu Shintani

    The2020 International Conference on Computational Science and Computational Intelligence     2020年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   単著

  • 拡張現実AR技術に基づく仮想カレンダー表示機構の実現

    安江洸希,大囿忠親,新谷虎松

    電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会   H5-6   1 - 1   2020年09月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • つぶやきからの感情推定に基づく楽曲推薦システムについて

    舟橋克樹,大囿忠親,新谷虎松

    電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会   K3-5   1 - 1   2020年09月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • 自然言語処理モデルBERTを用いた抽出型論文タイトル生成について

    賀来健人,大囿忠親,新谷虎松

    電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会   K3-1   1 - 1   2020年09月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • 前後文脈からの単語予測による日本語助詞添削システムの試作

    小中祐希,大囿忠親,新谷虎松

    電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会   J2-2   1 - 1   2020年09月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • 英語学習のための自然言語処理モデルBERTを用いた質問文自動生成について

    伊東佑真,大囿忠親,新谷虎松

    電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会   J2-1   1 - 1   2020年09月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • ARパペット:ライブパフォーマンスのための拡張現実感による仮想エージェントの試作

    片岡瞳,伊東佑真,小中祐希,大囿忠親,新谷虎松

    情報処理学会研究報告   2020-ICS-200 ( No,11 ) 1 - 8   2020年09月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • 合成画像に基づく機械学習のための画像の単純化によるドメイン適応について

    鈴木涼介,大囿忠親,新谷虎松

    人工知能学会全国大会(第34回)   ( 2H5-GS-13-03 ) 1 - 2   2020年06月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • Realizing an automatic responsibilities prediction system for road accident using 3D simulation and knowledge systems

    Helton Agbewonou Yawovi,Tadachika Ozono,Toramatsu Shintani

    人工知能学会全国大会(第34回)   ( F1-ES-2-03 ) 1 - 3   2020年06月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • ARパペットを用いたライブプレゼンテーションに基づく反転講義用動画作成環境の試作

    片岡瞳,大囿忠親,新谷虎松

    人工知能学会全国大会(第34回)   ( 3M-GS-12-04 ) 1 - 3   2020年06月

    研究論文(学術雑誌)   単著

全件表示 >>

著書

  • 人工知能学大事典

    松原仁, 新谷虎松 他 (担当: 分担執筆 )

    共立出版  2017年07月 ISBN: 978-4-320-12420-2

  • 知識システムの実装基礎ースライドで理解する人工知能技術

    新谷虎松,大囿忠親,白松俊 (担当: 共著 )

    コロナ社  2012年09月 ISBN: 9784339024654

  • 改定 Javaによる知能プログラミング入門

    新谷虎松 (担当: 単著 )

    コロナ社  2010年03月 ISBN: 9784339024456

  • エンサイクロペディア情報処理

    情報処理学会 (担当: 共著 )

    オーム社  2002年05月 ISBN: 4-274-07943-0

  • Javaによる知能プログラミング入門

    - (担当: 単著 )

    コロナ社  2002年04月

  • コンパクト・エンサイクロペディア情報処理

    - (担当: 単著 )

    オーム社  1994年04月

  • 知能化技術と意思決定支援システム

    - (担当: 単著 )

    -  1994年04月

  • コンピュータソフトウェア事典

    - (担当: 単著 )

    -  1990年04月

  • コンピュートロール誌

    - (担当: 単著 )

    -  1990年04月

  • AI事典

    - (担当: 単著 )

    -  1988年04月

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 役に立つiPadアプリの作成技術

    新谷虎松

    理大 科学フォーラム ( 東京理科大学 )  28 ( 6 ) 52 - 57   2011年06月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • iPadによるおもしろい電子書籍のはじまり

    新谷虎松

    理大 科学フォーラム ( 東京理科大学 )  28 ( 3 ) 42 - 47   2011年03月

    総説・解説(商業誌)   単著

研究発表

  • Cross- Road Accident Responsibility Prediction Based on a Multiagent System

    Helton Agbewonou Yawovi,tadachika Ozono,Tramatsu Shintani

    The 2020 International Conference on Computational Science and Computational Intelligence  2020年12月  -  2020年12月 

  • ARパペット:ライブパフォーマンスのための拡張現実感による仮想エージェントの試作

    片岡瞳,落合裕也,大囿忠親,新谷虎松

    SMASH20,Summer Symposyum,情報処理学会研究報告  2020年09月  -  2020年09月 

  • 英語学習のための自然言語処理モデルBERTを用いた質問文自動生成について

    伊藤佑真,大囿忠親,新谷虎松

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • 拡張現実AR技術に基づく仮想カレンダー表示機構の実現

    安江洸希,大囿忠親,新谷虎松

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • つぶやきからの感情推定に基づく楽曲推薦システムについて

    舟橋克樹,大囿忠親,新谷虎松

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • 自然言語処理モデルBERTを用いた抽出型論文タイトル生成について

    賀来健人,大囿忠親,新谷虎松

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • 前後文脈からの単語予測による日本語助詞添削システムの試作

    小中祐希,大囿忠親,新谷虎松

    令和2年度電気・電子・情報関係学会東海支部連合大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • 合成画像に基づく機械学習のための画像の単純化によるドメイン適応について

    鈴木涼介,大囿忠親,新谷虎松

    人工知能学会全国大会(第34回)  2020年06月  -  2020年06月 

  • Realizing an automatic responsibilities prediction system for road accident using 3D simulation and knowledge systems

    Helton Agbewonou Yawovi,tadachika Ozono,Tramatsu Shintani

    人工知能学会全国大会(第34回)  2020年06月  -  2020年06月 

  • ARパペットを用いたライブプレゼンテーションに基づく反転講義用動画作成環境の試作

    片岡瞳,落合裕也,大囿忠親,新谷虎松

    人工知能学会全国大会(第34回)  2020年06月  -  2020年06月 

全件表示 >>

その他研究活動

  • 登山計画オントロジー

    2014年07月  -  2016年01月

    登山計画書を機械可読化し,オープンデータ化することで,利便性と再利用性を向上させることを目指し,登山計画を記述するための語彙やデータモデルをオントロジーとして記述した.

  • 登山計画データ

    2014年07月  -  2016年01月

    登山計画書を機械可読化し,オープンデータ化することで,利便性と再利用性を向上させることを目指し,名古屋工業大学ワンダーフォーゲル部の登山計画書をLinked Open Data化した.LODチャレンジJapan 2015にてLOD for Safety賞を受賞.

学術関係受賞

  • 研究奨励賞

    2019年07月22日   電子情報通信学会  

    受賞者:  鈴木涼介,大囿忠親,新谷虎松

  • 第16回情報科学技術フォーラム FIT論文賞

    2018年09月20日   一般社団法人情報処理学会  

    受賞者:  松浦辰雄,大囿忠親,新谷虎松

  • LODチャレンジJapan 2015 LOD for Safety賞

    2016年03月19日   LODチャレンジ実行委員会  

    受賞者:  野原章弘, 白松俊, 大囿忠親, 新谷虎松

  • LODチャレンジJapan2013データセット部門優秀賞

    2014年03月07日   LODチャレンジ実行員会,セマンティックWebコンファレンス2014  

    受賞者:  白松俊,中原陽子,大囿忠親,新谷虎松

  • 人工知能学会研究会優秀賞

    2013年06月06日   人工知能学会  

    受賞者:  大囿忠親,白松俊,新谷虎松

  • LODチャレンジJapan 2011 チャレンジデー賞

    2012年03月08日   LODチャレンジ実行委員会, セマンティックWebコンファレンス2012  

    受賞者:  白松俊, 佐野博之, 平田紀史, Swezey Robin, 大囿忠親, 新谷虎松

  • 社団法人情報処理学会フェロー

    2008年03月14日   社団法人情報処理学会  

    受賞者:  新谷虎松

  • 未踏ソフトウェア創造事業スーパークリエータ

    2005年05月18日   独立行政法人 情報処理推進機構  

    受賞者:  新谷虎松

  • 情報処理学会全国大会優秀賞

    2004年03月   一般社団法人情報処理学会  

    受賞者:  新谷虎松

 
 

学会・委員会等活動

  • 2012年04月
    -
    現在

    電子サービスと知識管理に関する国際会議   プログラム委員

  • 2006年04月
    -
    2010年06月

    人工知能学会   評議員

  • 2002年04月
    -
    現在

    電子情報通信学会   合同エージェントワークショップ&シンポジウム プログラム委員

  • 2001年04月
    -
    2004年04月

    人工知能学会   学会誌編集委員

  • 1997年04月
    -
    1999年04月

    情報処理学会   東海支部 幹事

  • 1995年05月
    -
    現在

    電子情報通信学会   人工知能と知識処理研究会専門委員会専門委員