出羽 毅久 (デワ タケヒサ)

DEWA Takehisa

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 生命・物質化学分野
生命・応用化学専攻 生命・物質化学分野

職名

教授

出身大学

  •  
    -
    1988年03月

    大阪府立大学   工学部   応用化学   卒業

出身大学院

  •  
    -
    1994年03月

    東京工業大学  理工学研究科  高分子工学博士課程  修了

取得学位

  • 大阪府立大学 -  修士(工学)

  • 東京工業大学 -  博士(工学)

学外略歴

  • 2009年10月
    -
    継続中

      科学技術振興機構   戦略的創造研究推進事業さきがけ   研究員

  • 2001年12月
    -
    2005年03月

      科学技術振興機構   戦略的創造研究推進事業さきがけ   研究員

  • 1996年04月
    -
    2000年03月

      科学技術振興事業団戦略的基礎研究推進事業研究員   研究員

  • 1994年04月
    -
    1996年03月

      Lehigh大学博士研究員   研究員

所属学会・委員会

  • 2011年11月
    -
    継続中

    日本光合成学会

  • 2005年06月
    -
    継続中

    アメリカ化学会

  • 2003年01月
    -
    継続中

    高分子学会

  • 2003年01月
    -
    継続中

    日本生物物理学会

  • 1989年02月
    -
    継続中

    日本化学会

 

論文

  • Photovoltaic action with broad band photoresponsivity in germanium-MoS2 ultrathin heterojunction

    R. D. Mahyavanshi, G. Kalita, A. Ranade, P. Desai, M. Kondo, T. Dewa, M. Tanemura

    IEEE Transactions on Electron Devices   65 ( 8 ) 4434 - 4440   2018年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Selective immobilization of bacterial light-harvesting proteins and their photoelectric responses

    R. Furukawa, M. Kondo, S. Yajima, K. Harada, K. V. P. Nagashima, M. Nagata, K. Iida, T. Dewa, M. Nango

    MRS Communications   8 ( 3 ) 1124 - 1128   2018年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Photovoltaic Action in Graphene-Ga2O3 Heterojunction with Deep-Ultraviolet Irradiation

    G. Kalita, R. D. Mahyavanshi, P. Desai, A. K. Ranade, M. Kondo, T. Dewa, M. Tanemura

    Phys. Status Solidi RRL   12 ( 8 ) 1800198   2018年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Lipid-Controlled Stabilization of Charge-Separated States (P+QB–) and Photocurrent Generation Activity of a Light-Harvesting–Reaction Center Core Complex (LH1-RC) from Rhodopseudomonas palustris

    T. Noji, M. Matsuo, N. Takeda, A. Sumino, M. Kondo, M. Nango, S. Itoh, T. Dewa

    J. Phys. Chem. B   122 ( 3 ) 1066 - 1080   2018年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Encapsulation of transition metal dichalcogenides crystals with room temperature plasma deposited carbonaceous films

    Mahyavanshi, Rakesh D.; Kalita, Golap; Singh, Rupesh; Kondo, Masaharu; Dewa, Takehisa; Kawahara, Toshio; Umeno, Masayoshi; Tanemura, Masaki

    RSC Advances   7   41136 - 41143   2017年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Synthesis of MoS2 ribbons and their branched structures by chemical vapor deposition in sulfur enriched environment

    Mahyavanshi, R. D.; Kalita, G.; Sharma, K. P.; Kondo, M.; Dewa, T.; Kawahara, T.; Tanemura, M.

    Appl. Surf. Sci.   409   396 - 402   2017年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Non-RVD mutations that enhance the dynamics of the TAL repeat array along the superhelical axis improve TALEN genome editing efficacy

    Naoya Tochio, Kohei Umehara2, Jun-ichi Uewaki, Holger Flechsig, Masaharu Kondo, Takehisa Dewa, Tetsushi Sakuma, Takashi Yamamoto, Takashi Saitoh, Yuichi Togashi, Shin-ichi Tate

    Scientific Reports   6   37887   2016年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Rational design of novel high molecular weight solubilization surfactants for membrane proteins from the peptide Gemini surfactants (PG-surfactants)

    S. Koeda, T. Suzuki, T. Noji, K. Kawakami, S. Itoh, T. Dewa, N. Kamiya, T. Mizuno

    Tetrahedron   72 ( 43 ) 6898 - 6908   2016年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Morphological Observation of Specific Condensation Effect of Cholesterol on Dipalmitoyl Phosphatidyl Choline (DPPC) Monolayer by Dropping Method

    Y. Yokoyama, D. Yoshida, H. Mori, M. Okabe, Z. Shervani, K. Taga, Y. Yamamoto, A. Sumino, T. Dewa, M. Nango, M. Yamamoto

    J. Biophys. Chem.   7 ( 4 ) 98 - 109   2016年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Light-induced hydrogen production by Photosystem I–Pt nanoparticle conjugates immobilized in porous glass plate nanopores

    T. Noji, T. Suzuki, M. Kondo, T. Jin, K. Kawakami, T. Mizuno, H. Oh-oka, M. Ikeuchi, M. Nango, Y. Amao, N. Kamiya, T. Dewa

    Res. Chem. Intermed.   42 ( 11 ) 7731 - 7742   2016年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • 光合成の光捕集アンテナの組織化と機能拡張(第5章)「光触媒/光半導体を利用した人工光合成」ー最先端科学から実装技術への発展を目指してー

    出羽毅久 (担当: 単著 )

    エヌ・ティー・エス  2017年01月

  • Electronic Device Approach using Photosynthesis Assembly of Photosynthetic Protein Complexes for the Development of Nanobiodevices

    Masaharu Kondo, Takehisa Dewa, Mamoru Nango (担当: 分担執筆 )

    Springer  2016年01月

  • 人工光合成 光エネルギーによる物質変換の化学

    南後守・出羽毅久・近藤政晴・角野歩 (担当: 分担執筆 )

    三共出版  2015年09月

  • 光合成のエネルギー変換と物質変換 人工光合成を目指して

    近藤政晴・出羽毅久・南後守 (担当: 分担執筆 )

    化学同人  2015年04月

  • 光合成研究と産業応用最前線

    出羽毅久 (担当: 単著 )

    エヌ・ティー・エス  2014年12月 ISBN: 974-4-86043-412-0

  • 人工光合成研究と最新技術

    出羽毅久 (担当: 単著 )

    化学工業  2014年03月

  • NON-VIRAL GENE THERAPY

    T. Dewa, T. Asai, N. Oku, M. Nango (担当: 共著 )

    INTECH  2011年10月 ISBN: 978-953-307-538-9

  • The Purple Photosynthetic Bacteria

    Kouji Iida, Takehisa Dewa, Mamoru Nango (担当: 共著 )

    Springer  2009年01月

  • Bottom-up Nanofabrication: Supramolecules, Self-Assemblies, and Organized Films

    M. Nango, M. Nagata, K. Iida, T. Dewa (担当: 共著 )

    American Scientific Publishers  2009年01月

  • リポソーム応用の新展開〜人工細胞の開発に向けて

    出羽毅久・南後 守 (担当: 共著 )

    エヌ・ティー・エス  2005年06月

総説・解説記事

  • 電極上での光合成反応

    出羽毅久

    カーボン・エネルギーコント社会協議会 ニュースレター ( カーボン・エネルギーコント社会協議会 )  ( 46 )   2018年09月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • 人工色素の付加による光合成アンテナ色素タンパク質複合体(LH2)の光捕集機能の拡張

    出羽毅久、長澤裕

    生物物理 ( 日本生物物理学会 )  57   249 - 251   2017年06月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 膜内KcsAカリウムチャネルの原子間力顕微鏡による構造と動態解析

    角野歩、山本大輔、炭竃享司、岩本真幸、出羽毅久、老木成稔

    生物物理 ( 生物物理学会 )  52 ( 1 ) 5 - 10   2015年02月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   共著

  • Structure–Function Relationships of the Supramolecular Assembly of the Bacterial Photosynthetic Antenna Complexes in Lipid Membranes

    T. Dewa, A. Sumino, N. Watanabe, T. Noji, M. Nango

    Res. Chem. Intermed. ( Springer )  40 ( 9 ) 3243 - 3256   2014年12月

    総説・解説(商業誌)   共著

  • 光合成アンテナ膜タンパク質の分子集合構造と機能

    出羽毅久

    化学工業 ( 化学工業社 )  65 ( 3 ) 44 - 49   2014年03月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 光合成アンテナ膜タンパク質の集合構造と機能

    出羽毅久

    膜 ( 日本膜学会 )  38 ( 2 ) 70 - 75   2013年03月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   単著

  • 反応場としてのサポーテェッドメンブレン

    手老龍吾、出羽毅久

    生物物理 ( 生物物理学会 )  52   283 - 286   2012年06月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   共著

  • タンパク質の構造変化と単一分子分光

    小井川浩之、藤芳暁、出羽毅久、南後守、松下道雄

    高分子 ( 高分子学会 )  60 ( 2 ) 80 - 81   2011年02月

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 膜透過マシーナリー”トランスロコン“による膜貫通ヘリックス認識

    出羽毅久

    化学 ( 化学同人 )    2005年10月

    総説・解説(商業誌)   単著

研究発表

  • Biohybrid Light–Harvesting/Reaction Center Systems Toward a Photovoltaic Nanodevice

    Takehisa Dewa  [招待有り]

    12th International Symposium on Nanomedicine (ISNM2018)  2018年12月  -  2018年12月 

  • グラミシジンD分子膜の膜形成挙動

    淺田幸恵、長野浩昂、代谷広一郎、吉野明広、多賀圭次郎、山本靖、水野稔久、出羽毅久

    第49回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会  2018年11月  -  2018年11月 

  • 蛍光分光法によるバイオハイブリッド光収穫系/Äb0反応中心複合体のエネルギー移動および電荷分離反応の評価

    後東 あかり・原田 宏美・武田 信敬・近藤 政晴・出羽 毅久

    第49回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会  2018年11月  -  2018年11月 

  • 蛍光色素付加により機能拡張した光収穫系/反応中心複合体の電荷分離反応と光電変換機能

    後東あかり・米田勇祐・武田信敬・原田宏美・近藤政晴・宮坂 博・長澤 裕 ・出羽毅久

    第8回CSJ化学フェスタ2018  2018年10月  -  2018年10月 

  • Ultrafast Energy Transfer of Light-Harvesting Complex 2 Covalently Attached Artificial Chromophores in Reconstituted Lipid Bilayer

    Takehisa Dewa, Yusuke Yoneda, Akari Goto, Masaharu Kondo, Hiroshi Miyasaka, Yutaka Nagasawa

    第56回 日本生物物理学会年会  2018年09月  -  2018年09月 

  • 人工膜系に構築した光収穫系・反応中心複合体の超高速エネルギー移動と電荷分離・光電変換

    出羽毅久・後東あかり・米田勇祐・武田信敬・近藤政晴・宮坂博・長澤裕

    第67回高分子討論会  2018年09月  -  2018年09月 

  • 遺伝子送達のための合成ポリアミン脂質の物理化学的性質

    宮地由季乃・福井淳仁・杉山香菜・近藤政晴・出羽毅久

    第67回高分子討論会  2018年09月  -  2018年09月 

  • 光捕集系タンパク質 LHCII による光誘起水素発生

    松田春香・近藤政晴・野地智康・南後守・出羽毅久

    第67回高分子討論会  2018年09月  -  2018年09月 

  • 蛍光色素により機能拡張された光収穫系複合体の脂質二分子膜中における超高速エネルギー移動

    後東あかり、米田勇祐、近藤政晴、宮坂博、長澤裕、出羽毅久

    第67回高分子討論会  2018年09月  -  2018年09月 

  • マルトース結合タンパク質を有する膜貫通型シトクロムbへの亜鉛プロトポルフィリンIXの再構成とその光還元能評価

    小島浩暉、近藤瑶子、伊原正喜、出羽毅久、近藤政晴

    第12回バイオ関連化学シンポジウム  2018年09月  -  2018年09月 

全件表示 >>