海老澤 健正 (エビサワ タケマサ)

EBISAWA Takemasa

写真a

所属学科・専攻等

社会工学教育類 環境都市分野
社会工学専攻 環境都市分野

職名

助教

出身大学

  •  
    -
    1999年03月

    東京大学   工学部   土木工学   卒業

出身大学院

  •  
    -
    2000年03月

    東京大学  工学系研究科  社会基盤工学修士課程  修了

取得学位

  • 東京大学 -  修士(工学)

専門分野(科研費分類)

  • 構造工学・地震工学・維持管理工学

 

研究経歴

  • 鋼構造物を対象とした実験および構造解析

    個人研究  

    研究期間:  2000年10月  -  現在

論文

  • 連続高架橋の多方向地震動下でのゴム支承と支承取付部の曲げせん断挙動

    後藤芳顯,奥村徹,海老澤健正

    土木学会論文集   73 ( 3 ) 532 - 551   2017年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 地震動が作用する鋼製橋脚の3次元倒壊挙動と予測

    後藤芳顯,海老澤健正,Nguyen Van BACH

    土木学会論文集   73 ( 3 ) 512 - 531   2017年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 多方向地震動下での高架橋の耐震安全性照査に用いる無充填鋼製橋脚柱の限界相関式に関する検討

    海老澤健正,奥村徹,後藤芳顯

    性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集   20   93 - 98   2017年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 連続高架橋の多方向地震動下での支承取付部の曲げせん断挙動と破壊

    後藤芳顯,奥村徹,海老澤健正

    性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集   20   387 - 394   2017年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Ultimate Behavior of Steel and CFT Piers in Two-Span Continuous Elevated-Girder Bridge Models Tested by Shake-Table Excitations

    Yoshiaki Goto,Takemasa Ebisawa,Makoto Obata,Jianzhong Li,Yan Xu

    J. Bridge Eng,ASCE   22 ( 5 ) 04017001-1 - 04017001-14   2017年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • セグメントのひずみにもとづく鋼製橋脚を含む鋼部材の耐震安全照査法の妥当性

    奥村徹,海老澤健正,後藤芳顯

    構造工学論文集   63A   301 - 314   2017年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 本震で損傷した鋼製橋脚の余震による倒壊特性とケーブルによる倒壊防止の基礎的検討

    Nguyen Van Bach, 後藤芳顯, 海老澤健正

    性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集   18   65 - 72   2015年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 円形断面鋼製橋脚を持つ連続高架橋の2方向加振実験のFE解析と終局挙動特性

    海老澤健正, 後藤芳顯, 小畑誠, Jianzhong Li, Yan Xu

    性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集   18   57 - 64   2015年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 鋼製橋脚で支持された連続高架橋における積層ゴム支承の水平2方向地震動下の挙動特性

    奥村 徹, 後藤芳顯, 海老澤健正, 小畑誠, Jianzhong Li, Yan Xu

    性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム講演論文集   18   49 - 56   2015年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Ultimate State of Thin-Walled Circular Steel Columns Subjected to Biaxial Horizontal Forces and Biaxial Bending Moments Caused by Bidirectional Seismic Accelerations

    Yoshiaki Goto, Takemasa Ebisawa, Xilin Lu, Wensheng Lu

    Journal of Structural Engineering     2014年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

研究発表

  • A 3-dementional segment model applicable to the analysis of dynamic behaviors of continuous bridge system with CFT piers

    Lyu Fei,Yoshiaki Goto,Takemasa Ebisawa

    The Second International Bridge Seismic Workshop  2017年11月  -  2017年11月 

  • SBHS500材による正方形断面鋼製柱の繰り返し載荷試験のFE解析とその改善提案

    藤原史,川西直樹,後藤芳顯,海老澤健正

    土木学会第72回年次学術講演会  2017年09月  -  2017年09月 

  • トラス橋の格点部を含めたパネルの終局強度に関する研究

    山田忠信,後藤芳顯,海老澤健正,水野剛規,嶋口儀之

    土木学会第72回年次学術講演会  2017年09月  -  2017年09月 

  • 連続高架橋の多方向地震動下での支承取付部の曲げせん断挙動と破壊

    後藤芳顯,奥村徹,海老澤健正

    第20回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム  2017年07月  -  2017年07月 

  • 多方向地震動下での高架橋の耐震安全性照査に用いる無充填鋼製橋脚柱の限界相関式に関する検討

    海老澤健正,奥村徹,後藤芳顯

    第20回性能に基づく橋梁等の耐震設計に関するシンポジウム  2017年07月  -  2017年07月 

  • FE analysis of collapsing behavior of thin-walled steel piers in a 2-span elevated-girder bridge model subject to shake table accelerations

    T. Ebisawa, Y. Goto, J. Li, Y. Xu

    Seventh Kwang-Hua Forum   2016年12月  -  2016年12月 

  • 想定を超える極大地震を受けたSBHS鋼製構造物の塑性域の力学挙動と極低サイクル疲労強度の解明

    海老澤健正

    一般社団法人日本鉄鋼連盟2016年「鋼構造研究・教育助成事業」研究発表会  2016年09月  -  2016年09月  一般社団法人日本鉄鋼連盟

  • 鋼製橋脚の倒壊判定と耐倒壊性能に関する検討

    BACH NGUYEN VAN,後藤芳顯,海老澤健正

    土木学会第71回年次学術講演会  2016年09月  -  2016年09月 

  • SBHS500を用いた無充填鋼製橋脚とCFT橋脚の塑性域での履歴特性とFE解析

    藤原 史,後藤芳顯,海老澤健正

    土木学会第71回年次学術講演会  2016年09月  -  2016年09月 

  • 曲率あるいは歪を用いた耐震照査法による鋼製橋脚の限界変位の予測精度に与える荷重履歴の影響

    海老澤健正,後藤芳顯,野中哲也

    土木学会第71回年次学術講演会  2016年09月  -  2016年09月 

全件表示 >>

学術関係受賞

  • 土木学会第68回年次学術講演会優秀講演者表彰

    2013年09月   公益社団法人土木学会  

    受賞者:  海老澤健正

  • 構造工学シンポジウム論文賞

    2012年06月   土木学会  

    受賞者:  後藤芳顯,海老澤健正

  • 土木学会第56回年次学術講演会優秀講演者表彰

    2001年09月   土木学会  

    受賞者:  海老澤健正,松本高志,堀井秀之

  • 土木学会中部支部優秀研究発表賞

    2001年04月   土木学会中部支部  

    受賞者:  海老澤健正,松本高志,堀井秀之