井戸田 秀樹 (イドタ ヒデキ)

IDOTA Hideki

写真a

所属学科・専攻等

社会工学教育類 建築・デザイン分野/創造工学教育類
社会工学専攻 建築・デザイン分野

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://archi2.ace.nitech.ac.jp/idota2/index.html

研究分野・キーワード

建築構造工学

出身大学

  •  
    -
    1983年03月

    名古屋工業大学   工学部   建築学   卒業

出身大学院

  •  
    -
    1988年03月

    東京工業大学  理工学研究科  建築学博士課程  修了

取得学位

  • - -  工学博士

  • - -  工学修士

学外略歴

  • 2000年09月
    -
    2001年03月

      イリノイ大学客員研究員   研究員

  • 1992年04月
    -
    1998年03月

      愛知産業大学造形学部   助教授

所属学会・委員会

  • 1983年04月
    -
    継続中

    日本建築学会

専門分野(科研費分類)

  • 建築構造・材料

取得資格

  • 構造設計一級建築士

  • 建築士(1級)

  • ガス溶接技能者

  • 自動二輪車免許

  • 普通自動車免許(一種)

教員組織審査実績

  • 2009年04月   名古屋工業大学   教授

 

研究経歴

  • 鋼構造物の限界状態設計法に関する研究

    個人研究  

    研究期間:  1983年04月  -  現在

  • 木造住宅用耐震シェルターの開発

    国内共同研究  

    研究期間:  2016年10月  -  2019年02月

  • 建築物の火山災害対策に関する研究

    機関内共同研究  

    研究期間:  2016年04月  -  2018年03月

  • 木造住宅の耐震診断と耐震補強に関する研究

    個人研究  

    研究期間:  1993年04月  -  現在

  • 建築構造システムの耐震安全性評価に関する研究

    個人研究  

    研究期間:  1983年04月  -  現在

  • 設計荷重の確率論的評価に関する研究

    個人研究  

    研究期間:  1983年04月  -  現在

論文

  • 補剛材の水平・回転剛性を考慮したH形鋼梁の耐力と変形性能

    藤本智、井戸田秀樹、小野徹郎、大谷友香

    鋼構造年次論文報告集   24   802 - 809   2016年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • H形鋼梁部材の単調載荷履歴モデル

    井戸田 秀樹 / 中田 寛二 / 吉田 卓矢 / 小野 徹郎

    日本建築学会構造系論文集   81 ( 719 ) 123 - 133   2016年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 材端で面外回転拘束を受けるH形鋼梁の耐力と変形性能

    中田寛二、井戸田秀樹、佐古誠

    鋼構造年次論文報告集   23   209 - 216   2015年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 一軸の剛性・耐力偏心を有する鋼構造多層ラーメン骨組の弾塑性挙動と形状係

    長谷川泰稔,佐藤佑樹,井戸田秀樹

    日本建築学会技術報告集,Nol.46,975-980     2014年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • H形鋼梁部材の平均耐力式と変動係数

    井戸田秀樹,山崎和浩

    日本建築学会構造系論文集,Vol.79,No.701,pp.1025-1035     2014年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 一軸偏心を有する鋼構造ラーメン骨組の弾塑性挙動と形状係数

    長谷川泰稔,佐藤祐樹,井戸田秀樹

    日本建築学会構造系論文集   79 ( 694 ) 2013 - 2020   2013年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 偏心を有する鋼構造ラーメン骨組の弾塑性挙動と形状係数

    長谷川泰稔、佐藤祐樹、井戸田秀樹

    鋼構造年次論文報告集   21   25 - 29   2013年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 繰返し曲げを受けるH形鋼梁の横補剛間隔と耐力

    井戸田秀樹,加藤 和,小野徹郎

    日本建築学会構造系論文集   79 ( 693 ) 1989 - 1998   2013年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Assessment of Steel Structural System Maximum Strength Properties

    Amanullah Rasooli and Hideki Idota

    Proceedings of 1st Annual International Conference on Architecture and Civil Engineering     2013年03月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Statistical Evaluation of Redundant Steel Structural Systems Maximum Strength and Elastic Energy

    Amanullah RASOOLI. and IDOTA Hideki,

    Hong Kong International Conference on Engineering and Applied Science     2012年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

全件表示 >>

著書

  • Design Standard for Steel Structures -Based on Allowable Stress Concept-

    井戸田秀樹,他 (担当: 共著 )

    日本建築学会,電子出版  2017年12月

  • 建築物荷重指針を活かす設計資料1

    井戸田秀樹,他 (担当: 共著 )

    日本建築学会,丸善出版  2016年02月

  • 鉄骨建築内外装構法図集(第三版)

    井戸田秀樹,他 (担当: 共著 )

    (社)日本鉄鋼連盟,技報堂出版(株)  2016年01月

  • 建築物荷重指針・同解説

    井戸田秀樹,他 (担当: 共著 )

    日本建築学会  2015年02月 ISBN: 978-4-8189-0626-6

  • 東日本大震災合同調査報告 建築編3 鉄骨構造物 シェル・空間構造

    井戸田秀樹,他 (担当: 共著 )

    日本建築学会  2014年08月 ISBN: 978-4-8189-2039-2

  • 構造用教材

    井戸田秀樹,石川孝重,他 (担当: 共著 )

    日本建築学会  2014年03月 ISBN: 978-4-8189-2233-4

  • 鋼構造物の座屈に関する諸問題2013

    井戸田秀樹,竹内徹,多田元英,他 (担当: 共著 )

    日本建築学会  2013年06月 ISBN: 978-4-8189-0610-5

  • Excelで学ぶ 地震リスク評価

    井戸田秀樹、森保宏、石川孝重 (担当: 共著 )

    技報堂出版  2011年08月 ISBN: 978-4-7655-2552-7

  • 2011年東北地方太平洋沖地震被害調査速報

    井戸田秀樹,他 (担当: 共著 )

    日本建築学会  2011年07月 ISBN: 978-4-8189-2034-7

  • 鋼構造限界状態設計指針・同解説

    井戸田秀樹,他 (担当: 共著 )

    日本建築学会  2010年02月 ISBN: 978-4-8189-0592-4

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 熊本地震が警告する巨大地震対策の盲点

    井戸田秀樹

    愛知県建築物地震対策推進協議会だより ( 愛知県建築物地震対策推進協議会 )    2017年06月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • 木造住宅の耐震改修促進に向けて

    井戸田秀樹

    その他 ( 高度防災工学センター )    2017年04月  [依頼有り]

    講演資料等(セミナー,チュートリアル,講習,講義他)   単著

  • 今後の「公共建築」とは

    井戸田秀樹

    公共建築     2016年11月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • 鋼構造梁部材の横座屈終局限界性能の評価と限界状態設計法への応用に関する研究(2015年日本建築学会賞(論文))

    井戸田秀樹

    建築雑誌 ( (一社)日本建築学会 )    2015年08月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 「想定外」に思いを馳せるために

    井戸田秀樹

    建築雑誌 ( (一社)日本建築学会 )    2014年10月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 構造デザインのための座屈再入門

    井戸田秀樹、他

    建築技術 ( (株)建築技術 )    2014年08月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   共著

  • これを読め! 建築学生に贈る本

    井戸田秀樹,他

    建築ジャーナル ( 企業組合建築ジャーナル )    2013年05月

    総説・解説(その他)   共著

  • 今問われる自助の備え,建物を耐震化し家具の固定を

    井戸田秀樹

    毎日新聞朝刊 ( 毎日新聞社 )    2012年02月

    総説・解説(その他)   単著

  • 木造住宅の耐震化促進に向けて

    井戸田秀樹

    愛知の建築 ( 愛知建築士会 )    2012年02月

    総説・解説(その他)   単著

  • 木造住宅の被害状況と対策について

    井戸田秀樹

    愛知の建築 ( 愛知建築士会 )    2012年01月

    総説・解説(その他)   単著

研究発表

  • 超軽量超高層鋼構造建物に関する考察 その1 P-Δを考慮した多質点系応答解析による耐震安全性の検討

    山崎賢二、鈴木琢也、宇佐美徹、太田義弘、枡井哲也、佐分利和宏、九嶋壮一郎、井戸田秀樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造III,pp.921-922  2017年09月  -  2017年09月 

  • 任意の境界条件におけるH形鋼梁の横座屈長さ係数

    竹屋壮修、井戸田秀樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造III,pp.1015-1016  2017年09月  -  2017年09月 

  • 水平力を受ける鋼構造ラーメン骨組の繰返し載荷実験

    中村光、井戸田秀樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造III,pp.1021-1022  2017年09月  -  2017年09月 

  • 偏心補剛されたH形鋼梁の必要補剛力

    藤本智、井戸田秀樹、小野徹郎

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造III,pp.1031-1032  2017年09月  -  2017年09月 

  • 定常限界変位振幅を用いた一端曲げを受けるH形鋼梁の繰り返し載荷履歴モデル

    日比柾文、井戸田秀樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造III,pp.1053-1054  2017年09月  -  2017年09月 

  • 全国の250mメッシュごとにおける木造住宅の地震リスク評価に関する研究

    水谷由香里、森保宏、井戸田秀樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造I,pp.91-92  2017年09月  -  2017年09月 

  • 複数回の地震動が建築物の損傷に与える影響

    板垣尚子、井戸田秀樹、梅村恒

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造II,pp.375-376  2017年09月  -  2017年09月 

  • 耐力劣化域を含む面材壁の荷重変形関係評価法

    津田康生、井戸田秀樹、花井勉、山根光

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造III,pp.255-256  2017年09月  -  2017年09月 

  • 既存不適格鉄骨トラス梁の座屈後繰返し挙動

    玉村典士、井戸田秀樹

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造III,pp.999-1000  2017年09月  -  2017年09月 

  • 木造住宅の耐震化率指標の提案と改修後目標評点の検討

    清水雅大、井戸田秀樹、森保宏

    日本建築学会大会学術講演梗概集,構造III,pp.361-362  2017年09月  -  2017年09月 

全件表示 >>

工業所有権

  • 形鋼用補強部材

    特願 特願2014-235154 

    井戸田秀樹,花井勉

  • 形鋼用補強部材

    特願 特願2014-235155 

    井戸田秀樹,花井勉

  • 山形状表面加工とボルトによる木質部材のモーメント抵抗接合方法

    特願 特願2003-071010  特開 特開2004-239043 

    井戸田秀樹

その他研究活動

  • 有開口面材耐力壁の開発

    フィールドワーク  2015年04月  -  現在

  • ワンサイドボルトを用いた簡易外付け耐震改修工法の開発

    2008年04月  -  現在

  • 在来軸組工法に基づく高剛性・高耐力屋根構面の開発

    2006年04月  -  2006年04月

  • 集成材有孔梁の耐力評価法および補強方法の開発研究

    2006年04月  -  2006年04月

  • 水平ブレース付水平構面を用いた木造住宅の耐震設計手法に関する研究

    2005年04月  -  2005年04月

  • 鍛造製補強リングを用いたH型断面鉄骨梁貫通孔の設計手法の開発

    2004年04月  -  2004年04月

  • 工業化住宅の屋上緑化荷重の調査と設計用積載荷重への応用

    2004年04月  -  2004年04月

  • 鋳造製補強リングを用いたH型断面鉄骨梁貫通孔の高性能補強方法の開発

    2003年04月  -  2003年04月

  • 木造小屋ブレースを用いた水平構面の耐震性能向上に関する研究

    2003年04月  -  2003年04月

学術関係受賞

  • 日本建築学会賞(論文)

    2015年04月   日本建築学会  

    受賞者:  井戸田秀樹

その他競争的資金獲得実績

  • 地域の木造住宅耐震化促進を担う建築士のための改修技術高度化講習

    提供機関:  公益財団法人 建築技術教育普及センター  平成29年度普及事業助成

    研究期間:  2017年05月  -  2018年03月  代表者:  井戸田秀樹

  • 人的被害および避難者数の大幅低減を目的とした耐震シェルターの開発

    提供機関:  その他  国土交通省住宅・建築物技術高度化事業

    研究期間:  2016年10月  -  現在 

  • 既存不適格木造住宅の耐震化率を飛躍的に向上させる改修促進のための総合技術の開発

    提供機関:  国土交通省  建設技術研究開発費補助金

    研究期間:  2015年09月  -  現在  代表者:  井戸田秀樹

共同研究実施実績

  • 鋼構造大スパン骨組の合理化に関する研究

    提供機関: 株式会社住金システム建築  国内共同研究

    研究期間: 2017年08月  -  2018年03月 

  • 合成梁横補剛省略工法の開発

    提供機関: 矢作建設工業株式会社、株式会社錢高組  国内共同研究

    研究期間: 2017年06月  -  2018年03月 

  • 梁軸力が鉄骨梁貫通孔に与える影響について

    提供機関: (株)岡部  学内共同研究

    研究期間: 2015年04月  -  2016年03月 

 

その他教育活動及び特記事項

  • 2016年04月
    -
    現在

    木造住宅耐震リフォーム達人塾

  • 2016年04月
    -
    現在

    木造住宅耐震リフォーム達人塾

 

学会・委員会等活動

  • 2017年09月
    -
    現在

    日本建築学会   鋼構造塑性設計小委員会委員

  • 2017年04月
    -
    現在

    日本建築学会   鋼構造運営委員会主査

  • 2017年04月
    -
    現在

    日本建築学会   鋼構造座屈小委員会委員

  • 2017年04月
    -
    現在

    日本建築学会   構造委員会委員

  • 2016年04月
    -
    2018年03月

    日本建築学会   火山災害対策特別調査委員会主査

  • 2014年04月
    -
    現在

    日本建築学会   火山・噴火対策タスクフォース主査

  • 2013年04月
    -
    現在

    日本建築学会   鋼構造運営委員会幹事

  • 2013年04月
    -
    現在

    日本建築学会   鋼構造座屈小委員会主査

  • 2012年04月
    -
    2014年03月

    日本建築学会   東日本大震災鋼構造被害調査WG委員

  • 2011年04月
    -
    2014年03月

    日本建築学会   構造用教材改定委員会委員

全件表示 >>

社会貢献活動

  • 地震防災講演会

    2016年04月  -  2017年03月

  • 地震防災講演会

    2015年04月  -  2016年03月