籠宮 功 (カゴミヤ イサオ)

KAGOMIYA Isao

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 環境セラミックス分野
生命・応用化学専攻 環境セラミックス分野

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

出身大学

  •  
    -
    1996年03月

    早稲田大学   理工学部   応用物理学科  

出身大学院

  •  
    -
    2001年03月

    早稲田大学  -  物理学及び応用物理学専攻博士課程  単位取得満期退学

取得学位

  • 早稲田大学 -  博士(理学)

所属学会・委員会

  • 2009年04月
    -
    継続中

    日本磁気学会

  • 2009年04月
    -
    継続中

    日本物理学会

  • 2009年04月
    -
    継続中

    日本セラミックス協会

  • 2007年04月
    -
    継続中

    日本セラミックス協会東海若手セラミスト懇話会

専門分野(科研費分類)

  • 構造・機能材料

  • 応用物性

  • 物性Ⅱ

  • 無機材料・物性

 

研究経歴

  • 磁性誘電体による電子部品の多機能化

    個人研究  

    研究期間:  2007年04月  -  2014年03月

  • 酸素イオン輸送経路の制御による酸素透過性セラミックスの高性能化

    個人研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2007年04月  -  2007年04月

  • 3次元スピンフラストレーション系ZnCr2O4の磁気-構造相転移

    個人研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2000年04月  -  2000年04月

論文

  • Influence of Zn2+ and Sb5+ co-substitution for Sn4+ on crystal structure and electrical conductivity of SnP2O7 electrolyte

    H. Ogawa, S. Takahashi, T. Moriyama, K. Nishimoto, K. Uchiyamae, I. Kagomiya

    J. Alloy. Compd.   892   162163   2021年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Synthesis and Triple Conductive Properties of Ba and Fe Co-Doped Sr2TiO4 Based Layered Perovskite: (BaxSr2-x)(Ti0.9Fe0.1)O4-δ (x= 0.05, 0.10)

    Yutaro Yagi, Isao Kagomiya, Ken-Ichi Kakimoto

    Key Eng. Mater.   888   37 - 42   2021年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Chemical stability and oxygen transport properties of La1−xCaxFe1−yByO3−δ (with B = Co, Ni, Mg) perovskite membranes

    S. Minami, P‑M. Geffroy, I. Kagomiya, Y. Yamaguchi, Y. Mizutani, Y. Ogura

    J. Mater. Res.   36   1241 - 1249   2021年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • OH- ion transport in hydrated layered perovskite LaSr3Fe3O8(OH)2∙xH2O in the middle temperature range

    I. Kagomiya, I. Matsue, Y. Yagi, K. Kakimoto

    Materials Research Bulletin   136   111132   2021年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • La0.65Ca0.35FeO3-δ as a novel Sr- and Co-free cathode material for solid oxide fuel cells

    Y. Yamaguchi, I. Kagomiya 他

    Journal of Power Sources   448   227426   2020年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Crystal structures and proton transport properties of Sr2(Ti1-xMx)O4-δ (M = Fe, Al)

    I. Kagomiya, Y. Yagi, K. Kakimoto

    Solid State Sciences     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Crystalline phases and oxygen permeation properties of mixed conductive (La, Ca)FeO3-δ

    Isao Kagomiya, Tomoki Murayama, Kyosuke Tsunekawa, Ken-ichi Kakimoto, Yusuke Ogura

    Journal of the European Ceramic Society   39   1082 - 1092   2019年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Oxide Ion Conduction and Surface Exchange Reactions of Mixed Conductive La0.65Ca0.35FeO3-δ Based on Oxygen Permeation Study

    Isao Kagomiya, Tomokatsu Takahashi, Ken-ichi Kakimoto

    Chemistry of Materials     2019年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Preparation and hydrogen permeation properties of Pd-Al2O3 matrix composites

    I. Kagomiya, Y. Sugiura, K. Kakimoto

    J. Ceram. Soc. Jpn.   126 ( 7 ) 573 - 578   2018年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Oxygen permeation properties of mixed conductive Sm0.5Ca0.5FeO3

    Isao Kagomiya, Yuki Hirota, Kyosuke Tsunekawa, Ken-ichi Kakimoto

    Solid State Ionics   317   83 - 88   2018年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • エレクトロニクス用セラミックスの開発、評価手法と応用

    籠宮 功 他 (担当: 共著 )

    技術情報協会  2020年08月 ISBN: 978-4-86104-798-5

  • 磁石の大研究(共著)

    桐野文良他 (担当: 共著 )

    株式会社PHP研究所  2011年06月 ISBN: 978-4-569-78154-9

総説・解説記事

  • La-Ca-Fe系混合導電性酸化物の酸素透過性

    籠宮功

    耐火物   71 ( 10 ) 422 - 429   2019年10月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

研究発表

  • Evaluation of both oxide-ion and proton transport number in Sr2Ti0.95Al0.05O4-d

    Yutro Yagi, Isao Kagomiya, Ken-ichi Kakimoto

    Solid State Proton Conductors (SSPC-20)  2021年09月  -  2021年10月 

  • Structural and electrical transport properties of Mg2+ doped barium hexaferrite prepared via spark plasma sintering

    ALAM Md Saiful, KAGOMIYA Isao, KAKIMOTO Ken-ichi

    日本セラミックス協会第34回秋季シンポジウム  2021年09月  -  2021年09月 

  • 起電力法によるSr2(Ti0.95Al0.05)O4-dの酸化物イオン及びプロトン輸率の評価

    八木 祐太朗, 籠宮 功, 柿本 健一

    日本セラミックス協会第34回秋季シンポジウム  2021年09月  -  2021年09月 

  • 酸素透過性La-Ca-Fe系ペロブスカイトの酸化物イオン伝導及び表面交換反応

    籠宮功, 高橋克典, 柿本健一

    日本セラミックス協会第34回秋季シンポジウム  2021年09月  -  2021年09月 

  • 安定化ジルコニア上に作製した(La,Ca)FeO3-δ膜の酸素表面交換反応の評価

    平野 友寛, 籠宮 功, 柿本 健一

    日本セラミックス協会2021年年会  2021年03月  -  2021年03月 

  • La-Sr-Co-Fe ペロブスカイト –La 置換セリア複合体の酸素透過特性

    木村 和揮, 籠宮 功, 柿本 健一

    日本セラミックス協会2021年年会  2021年03月  -  2021年03月 

  • La0.1Sr0.9Co0.9Fe0.1O3-δ – Ce系酸化物複合体の酸素透過特性

    木村和揮, 籠宮功, 柿本健一, 水野賢太

    2020年日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会   2020年11月  -  2020年11月 

  • 混合導電性層状ペロブスカイト(Sr, La)n+1FenO3n+1(n = 3)の酸素欠陥構造

    籠宮功、神保圭吾、金子亮介 、柿本 健一

    日本セラミックス協会第33階秋季シンポジウム  2020年09月  -  2020年09月 

  • La0.1Sr0.9Co0.9Fe0.1O3-δ - Sm0.2Ce0.8O2-δ複合体の酸素透過特性

    木村和揮, 籠宮功, 柿本健一, 水野賢太

    日本セラミックス協会2020年年会  2020年03月  -  2020年03月 

  • CaドープLaFeO3の酸素透過性およびカソード性能

    広田和真、笹俣優一、小椋裕介、山口祐貴、島田寛之、鷲見裕史、籠宮功、村山智紀、南慎太郎

    第28回SOFC研究発表会  2019年12月  -  2019年12月 

全件表示 >>

工業所有権

  • 酸素抽出フィルタ及びその材料、酸素抽出装置並びに酸素製造方法

    特願 特願2020-034531 

    籠宮 功, 木村 和揮, 水野 賢太

  • 空気極材料、空気極、および固体酸化物形燃料電池

    特願 2019-47086 

    籠宮功、村山智紀、小椋裕介

  • 空気極材料、空気極、および固体酸化物形燃料電池

    特願 特願2017-037302 

    籠宮功、村山智紀、小椋裕介

  • 酸素イオン透過膜構造体

    特願 特開2005-116478 

    -

  • 導電材料、厚膜抵抗体ペーストおよびその製造方法

    特願 特願2008-2742 

    -

  • 導電材料および抵抗体用ペースト

    特願 特願2006-353094 

    -

  • 誘電体磁器組成物、誘電体、セラミックス基板及び電子部品、並びに誘電体の製造方法

    特願 特願2009-49308 

    -

学術関係受賞

  • 日本セラミックス協会第30回秋季シンポジウム特定セッション最優秀講演賞

    2017年09月21日   日本セラミックス協会  

    受賞者:  脇田雄大 他

  • The Editor-in-Chief Award of Distinguished Reviewer

    2017年03月19日   日本セラミックス協会  

    受賞者:  籠宮功

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 酸素透過性セラミックスにおけるヤーン・テラーイオンの導入効果

    基盤研究(C)

    研究期間:  2014年04月  -  現在 

  • 酸素イオン輸送経路の制御による酸素透過性セラミックスの高性能化

    若手研究(B)

    研究期間:  2007年04月  -  2009年03月