柳生 剛義 (ヤギユウ タケヨシ)

YAGYU Takeyoshi

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 生命・物質化学分野
生命・応用化学専攻 生命・物質化学分野

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

出身大学

  •  
    -
    1992年03月

    名古屋大学   理学部   化学   卒業

出身大学院

  •  
    -
    1999年03月

    名古屋大学  理学研究科  化学博士課程  修了

  •  
    -
    1994年03月

    名古屋大学  理学研究科  化学博士課程  修了

取得学位

  • 名古屋大学 -  博士(理学)

  • 名古屋大学 -  修士(理学)

学外略歴

  • 2011年04月
    -
    2011年09月

      愛知教育大学   教育学部   講師

  • 2010年04月
    -
    2010年09月

      愛知教育大学   教育学部   講師

  • 1999年04月
    -
    2000年12月

      東京工業大学   日本学術振興会特別研究員

所属学会・委員会

  • 2016年12月
    -
    2019年09月

    日本分析化学会 受託分析研究懇談会

  • 2002年02月
    -
    継続中

    American Chemical Society

  • 2001年06月
    -
    継続中

    錯体化学会

  • 1996年02月
    -
    継続中

    日本化学会

専門分野(科研費分類)

  • 無機化学

 

研究経歴

  • N-ヘテロ環カルベン錯体の合成と触媒反応への応用

    個人研究  

    研究期間:  2002年04月  -  現在

  • 有機白金(II)錯体の合成とフォトルミネセンス

    個人研究  

    研究期間:  2002年04月  -  現在

論文

  • Intramolecular photoinduced electron transfer reactions of zinc(II) porphyrin dyads studied with a sub-ns time resolution

    Kei Sakakibara, Kenta Tomida, Tatsuo Nakagawa, Takeyoshi Yagyu, Hideo D. Takagi and Masahiko Inamo

    Journal of Porphyrins and Phthalocyanines   24 ( 9 ) 1099 - 1104   2020年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Behavior of Ionic Liquids Around Charged Metal Complexes: Investigation of Homogeneous Electron Transfer Reactions Between Metal Complexes in Ionic Liquids

    Takuya Mabe, Fumiaki Doseki, Takeyoshi Yagyu, Koji Ishihara, Masahiko Inamo, Hideo D. Takagi

    Journal of Solution Chemistry   47   993 - 1020   2018年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Structure dependence of intramolecular electron transfer reactions of simple dyads of a zinc(II) porphyrin complex bearing a peripheral bipyridine moiety

    Kei Sakakibara, Shou Nagino, Hajime Akanuma, Yuki Tsukada, Hirofumi Nakano, Takeyoshi Yagyu, Hideo D. Takagi, Masahiko Inamo

    Dalton Transactions   46   12645 - 12654   2017年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Synthesis and Reactions of PdII Complexes with Aryl, Aroyl, and Iminoaroyl Ligands - Insertion of CO and RNC into the Pd-Ar Bond and Intermolecular Coupling of the Ligands

    Yuji Suzaki, Masanori Shirokawa, Takeyoshi Yagyu, Kohtaro Osakada

    European Journal of Inorganic Chemistry   2015 ( 3 ) 421 - 429   2015年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Syntheses and characterization of palladium(II) complexes with a bidentate bis-NHC ligand having methyl and aryl substituents on terminal nitrogen atoms

    Takeyoshi Yagyu, Ayana Tsubouchi, Yuki Nishimura

    Journal of Organometallic Chemistry   767   1 - 5   2014年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Transesterification catalyzed by lanthanum complex grafted upon hydrotalcite as a macroligand

    Takeyoshi Yagyu, Yuki Mizuno, Koichiro Jitsukawa

    Inorganica Chimica Acta   412   114 - 120   2014年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Copper(II)-assisted charge transfer quenching of the excited state of a zinc(II) porphyrin complex bearing a peripheral bipyridine moiety

    Tetsuya Sakuma, Tae Ohta, Takeyoshi Yagyu, Hideo D. Takagi, Masahiko Inamo

    Inorganic Chemistry Communications   38   108 - 111   2013年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Preparation of palladium(II) complexes with long alkyl chain ligand incorporated in micelle

    Takeyoshi Yagyu, Manabu Tonami, Kazuki Tsuchimoto, Chie Takahashi, Koichiro Jitsukawa

    Inorganica Chimica Acta   392   428 - 432   2012年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Easy and effective synthesis of micrometer-sized rectangular MgO sheets with very high catalytic activity

    T. Selvamani, Takeyoshi Yagyu, Shinji Kawasaki, Indrajit Mukhopadhyay

    Catalysis Communications   11   537 - 541   2010年02月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Selectivity Control of Oxygen Transfer Reactions Catalyzed by the Ruthenium Complexes with Monodentate Oxygen or Nitrogen Ligand Bound to FSM

    Takeshi OKUMURA, Shinji WATANABE, Takeyoshi YAGYU, Hideki TAKAGI, Yoshiaki FUKUSHIMA, Hideki MASUDA, Koichiro JITSUKAWA

    Journal of Molecular Catalysis A: Chemical   307   51 - 57   2009年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • 錯体化合物事典

    錯体化学会 (担当: 分担執筆 )

    朝倉書店  2019年09月 ISBN: 978-4254141054

研究発表

  • 三座トリス(N-ヘテロ環カルベン)配位子を用いた非対称Pd(II)錯体の合成と性質

    臼井彩希, 水野裕之, 岩田一祐記, 柳生剛義

    錯体化学会第71回討論会  2021年09月  -  2021年09月  錯体化学会

  • 二座ビスN-ヘテロ環カルベン配位子を有する不均一系Pd(II)錯体触媒の触媒活性

    小川和真, 久保田大貴, 森崎晃平, 柳生剛義

    錯体化学会第71回討論会  2021年09月  -  2021年09月  錯体化学会

  • トリス(N-ヘテロ環カルベン)ピンサー型ロジウム(III)錯体の合成と触媒能

    堀口恭平, 柳生剛義

    日本化学会第101春季年会  2021年03月  -  2021年03月  日本化学会

  • 新規二座含硫NHC-Pd(II)錯体の触媒能

    吉田航士郎, 柳生剛義

    錯体化学会第70回討論会  (オンライン)  2020年09月  -  2020年09月  錯体化学会

  • 非対称型三座アブノーマルNHC配位子を有するPd(II)錯体の合成と性質

    増井諒, 永田英之, 加藤朝香, 廣重茉裕子, 柳生剛義

    錯体化学会第70回討論会  (オンライン)  2020年09月  -  2020年09月  錯体化学会

  • トリス(N-ヘテロ環カルベン)ピンサー型Pd(II)錯体の合成と性質

    水野 裕之, 柳生剛義

    錯体化学会第69回討論会  (名古屋大学)  2019年09月  -  2019年09月  錯体化学会

  • 還元型酸化グラフェンに固定化した二座N-ヘテロ環カルベン配位子を有するPd(II)錯体の触媒活性

    久保田 大貴, 柳生 剛義

    錯体化学会第69回討論会  (名古屋大学)  2019年09月  -  2019年09月  錯体化学会

  • 非対称型二座Nーヘテロ環カルベンPd(II)錯体の合成と性質

    吉田 和生, 柳生 剛義

    錯体化学会第69回討論会  (名古屋大学)  2019年09月  -  2019年09月  錯体化学会

  • 新規二座含硫NHC-Pd(II)錯体の合成と性質

    吉田 航士郎, 柳生 剛義

    錯体化学会第69回討論会  (名古屋大学)  2019年09月  -  2019年09月  錯体化学会

  • Investigation of Homogeneous Electron Transfer Reactions between Metal Complexes in Ionic Liquids

    Hideo D. Takagi, Takeyoshi Yagyu, Koji Ishihara, and Masahiko Inamo

    43rd International Conference on Coordination Chemistry  (sendai)  2018年07月  -  2018年08月 

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動

  • 2016年12月
    -
    2019年09月

    日本分析化学会 受託分析研究懇談会   運営委員