羽田 政明 (ハネダ マサアキ)

HANEDA Masaaki

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 環境セラミックス分野
生命・応用化学専攻 環境セラミックス分野
先進セラミックス研究センター

職名

教授

出身大学

  •  
    -
    1990年03月

    豊橋技術科学大学   工学部   物質工学科   卒業

出身大学院

  •  
    -
    1995年03月

    豊橋技術科学大学  工学研究科  材料システム工学専攻博士課程  修了

取得学位

  • 豊橋技術科学大学 -  博士(工学)

学外略歴

  • 2005年10月
    -
    2006年09月

      経済産業省   産業技術企画調査員

  • 2001年04月
    -
    2009年05月

      独立行政法人 産業技術総合研究所   主任研究員

  • 1999年12月
    -
    2000年05月

      Laboratoire de Catalyse et Spectrochimie   研究員

  • 1999年06月
    -
    1999年11月

      CNRS - Universite de Poitiers   研究員

  • 1995年04月
    -
    2001年03月

      工業技術院 物質工学工業技術研究所   研究員

所属学会・委員会

  • 2015年01月
    -
    継続中

    日本希土類学会

  • 2014年04月
    -
    継続中

    日本セラミックス協会

  • 2012年07月
    -
    継続中

    自動車技術会

  • 2003年04月
    -
    継続中

    石油学会

  • 1992年04月
    -
    継続中

    触媒学会

全件表示 >>

 

研究経歴

  • 炭化水素浄化触媒材料の開発

    国内共同研究   その他の研究制度  

    研究期間:  2010年10月  -  現在

  • 窒素酸化物の吸着サイトおよび反応場を精密制御した直接分解触媒の創生

    個人研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2010年04月  -  現在

  • 白金族金属低減触媒の開発

    国内共同研究   その他の研究制度  

    研究期間:  2009年04月  -  現在

  • 排ガス浄化触媒に関する研究

    個人研究  

    研究期間:  2009年04月  -  現在

論文

  • 高温還元したRh触媒の排気ガス浄化反応と反応機構解析

    津田豊史、三浦和也、木俣文和、岩知道均一、中原祐之輔、堀 正雄、三木 健、細川三郎、朝倉博行、羽田政明

    自動車技術会論文集 ( 自動車技術会 )  51 ( 5 ) 761 - 766   2020年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Highly Active, Robust and Reusable Micro-/Mesoporous TiN/Si3N4 Nanocomposite-based Catalysts for Clean Energy: Understanding the Key Role of TiN Nanoclusters and Amorphous Si3N4 Matrix in the Performance of the Catalyst System

    Abhijeet Lalea, Maira Debarba Mallmann, Shotaro Tada, Alina Bruma, Saim Özkar, Ravi Kumar, Masaaki Haneda, Ricardo Antonio Francisco Machado, Yuji Iwamoto, Umit B. Demirci, Samuel Bernard

    Applied Catalysis B: Environmental ( Elsevier )  272   118975   2020年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Engineering the Metal−Support Interaction on Pt/TiO2 Catalyst to Boost the H2‑SCR of NOx

    Zhiming Liu, Bin Jia, Yiyang Zhang, Masaaki Haneda

    Industrial & Engineering Chemistry Research ( American Chemical Society )  59 ( 31 ) 13916 - 13922   2020年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Spiky-shaped niobium pentoxide nano-architecture: highly stable and recoverable Lewis acid catalyst

    Teruaki Fuchigami, Mami Kuroda, Shuichi Nakamura, Masaaki Haneda, Ken-ichi Kakimoto

    Nanotechnology ( IOPScience )  31 ( 32 ) 325705   2020年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Growth mechanism and CO oxidation catalytic activity of raspberry-shaped Co3O4 nanoparticles

    Teruaki Fuchigami, Ryosuke Kimata, Masaaki Haneda, Ken-ichi Kakimoto

    Journal of the Ceramic Society of Japan ( 日本セラミックス協会 )  128 ( 5 ) 291 - 297   2020年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Significantly enhanced CO oxidation activity induced by a change in the CO adsorption site on Pd nanoparticles covered with metal–organic frameworks

    Yoshimasa Aoyama, Hirokazu Kobayashi, Tomokazu Yamamoto, Takaaki Toriyama, Syo Matsumura, Masaaki Haneda, Hiroshi Kitagawa

    Chemical Communications ( Royal Society of Chemistry )  56   3839 - 3842   2020年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Three-way catalytic performance of Fe-doped Pd/CeO2-ZrO2 under lean/rich perturbation conditions

    Kento Kusatsugu, Yuichiro Nakamura, Masaaki Haneda

    Applied Catalysis A: General ( Elsevier )  587   117268   2019年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 熱耐久したPd触媒のライトオフ特性とFT-IRによるPd粒子表面状態粒子解析

    小川 誠, 棚橋晃毅, 岩知道均一, 南 茂和, 加藤尚弘, 後藤秀樹, 羽田政明:

    自動車技術会論文集 ( 日本自動車技術会 )  50 ( 5 ) 1288 - 1293   2019年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Preface: The 8th Japan–China Workshop on Environmental Catalysis and Eco-Materials was held in Tsukuba, Japan, December 5–6, 2017

    Masaaki Haneda, Hong He

    Catalysis Today ( Elsevier )  332   1   2019年07月

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Deactivation Mechanism of Pd/CeO2–ZrO2 Three-Way Catalysts Analyzed by Chassis-Dynamometer Tests and in Situ Diffuse Reflectance Spectroscopy

    Masato Machida, Ayumi Fujiwara, Hiroshi Yoshida, Junya Ohyama, Hiroyuki Asakura, Saburo Hosokawa, Tsunehiro Tanaka, Masaaki Haneda, Atsuko Tomita, Takeshi Miki, Katsuya Iwashina, Yoshinori Endo, Yunosuke Nakahara, Shigekazu Minami, Naohiro Kato, Yoshiyuki Hayashi, Hideki Goto, Masao Hori, Toyofumi Tsuda, Kazuya Miura, Fumikazu Kimata, Kinichi Iwachido

    ACS Catalysis ( ACS Publications )  9 ( 7 ) 6415 - 6424   2019年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • 触媒劣化対策、長寿命化

    羽田 政明 (担当: 単著 , 担当範囲: 白金族金属の複合化による排ガス浄化性能の向上と省資源化 )

    技術情報協会  2020年11月 ISBN: 978-4-86104-814-2

  • ディーゼルエンジン排気浄化における触媒材料およびシステムの開発・要素技術

    羽田 政明 (担当: 共著 )

    サイエンス&テクノロジー  2017年03月 ISBN: 978-4-86428-153-9

  • セラミックデータブック2016/17年版

    羽田 政明 (担当: 単著 )

    工業製品技術協会  2016年12月 ISBN: 4-905959-98-X

  • 粉体・微粒子分析テクニック事例集

    羽田 政明 (担当: 単著 )

    技術情報協会  2015年11月 ISBN: 978-4-86104-604-9

  • IR分析テクニック事例集

    羽田政明 (担当: その他 )

    技術情報協会  2013年09月

  • 触媒調製ハンドブック

    濱田秀昭, 羽田政明 (担当: 共著 )

    エヌ・ティー・エス  2011年04月 ISBN: 978-4-86043-377-2

  • 自動車触媒の最新技術および劣化対策と貴金属低減 ~排出ガス低減に向けた開発・設計・評価~

    羽田政明, 小澤正邦 (担当: 共著 )

    情報機構  2010年12月 ISBN: 978-4-904080-64-1

  • 金属アルコキシドを用いる触媒調製

    - (担当: 共著 )

    アイピーシー  1993年04月

総説・解説記事

  • 貴金属の複合化による三元触媒活性の向上と省貴金属化

    羽田政明

    月刊 マテリアルステージ ( 技術情報協会 )  19 ( 8 ) 7 - 10   2019年11月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • Realization of Low-Temperature CO oxidation by Metal Oxide Catalyst Composed of Ubiquitous Elements

    Masaaki Haneda, Atsuya Towata, Masatomo Hattori

    Journal of the Technical Association of Refractories, Japan ( 耐火物協会 )  39 ( 3 ) 197 - 203   2019年09月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 排ガス浄化触媒の表面キャラクタリゼーションとin situ反応解析

    羽田 政明

    月刊 ファインケミカル ( シーエムシー出版 )  48 ( 4 ) 12 - 18   2019年04月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

  • 自動車排ガス浄化触媒のin situ / operando評価手法

    羽田政明

    (株)住化分析センター SCSA NEWS ( (株)住化分析センター )  2018 ( 1 ) 3 - 6   2018年02月  [依頼有り]

    総説・解説(その他)   単著

  • 汎用元素からなる酸化物触媒による一酸化炭素の低温浄化の実現

    羽田 政明、砥綿 篤哉、服部 将朋

    耐火物 ( 耐火物協会 )  69 ( 9 ) 465 - 471   2017年09月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   共著

  • Ceramic Materials as Catalyst for Direct Decomposition of Nitrogen Oxides in Combustion Gas

    Masaaki Haneda

    Journal of the Technical Association of Refractories, Japan ( 耐火物協会 )  36 ( 3 ) 195 - 202   2016年09月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 複合酸化物触媒による燃焼排ガス中の窒素酸化物の浄化

    羽田 政明, 土井 泰幸

    セラミックス ( 日本セラミックス協会 )  51 ( 1 ) 27 - 30   2016年01月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • キャタリシス スクエアの報告

    羽田政明

    触媒 (Catalysts and Catalysis) ( 触媒学会 )  56 ( 6 ) 384 - 385   2014年12月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   単著

  • 燃焼排ガス中の窒素酸化物を浄化するセラミックス触媒材料

    羽田政明

    耐火物 ( 耐火物技術協会 )  65 ( 11 ) 522 - 530   2013年11月

    総説・解説(商業誌)   単著

  • ロジウム-担体相互作用を利用した省ロジウム三元触媒の開発

    羽田政明

    触媒 ( 触媒学会 )  54 ( 3 ) 167 - 172   2012年04月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   単著

全件表示 >>

研究発表

  • Oxygen storage property of rare earth-doped CeO2-ZrO2 characterized by IR and isotopic transient kinetic analyses

    Shogo Yamada, Yuichiro Nakamura, Masaaki Haneda  [招待有り]

    The 9th East Asia Joint Symposium on Environmental Catalysis and Eco-materials  (Yancheng, China)  2019年11月  -  2019年11月  Yancheng environmental engineering technology research and development center, Tsinghua University

  • 三元触媒における貴金属-酸素貯蔵(OSC)材の界面現象と高活性化

    羽田政明  [招待有り]

    触媒・電池元素戦略研究拠点 第15回公開シンポジウム  (京都大学)  2019年10月  -  2019年10月  京都大学 触媒・電池元素戦略研究拠点

  • オペランド分光によるナノ合金の動的表面構造及び触媒反応の解析

    羽田政明

    「元素間融合を基軸とする物質開発と応用展開」シンポジウム  (SMBCホール、東京)  2019年10月  -  2019年10月  JST-ACCEL

  • 担持パラジウム触媒のライトオフ性能と表面状態解析

    羽田政明  [招待有り]

    自動車技術会 第7回排気触媒システム部門委員会  (自動車技術会、東京)  2019年07月  -  2019年07月  自動車技術会

  • 触媒のみで実現可能な高温排ガスNOx浄化技術の開発

    羽田政明  [招待有り]

    鉄鋼環境基金 助成研究成果報告会  (鉄鋼会館、東京)  2019年03月  -  2019年03月  鉄鋼環境基金

  • Bimetallic Pt/Pd diesel oxidation catalyst and its implementation by secondary additive metal

    Masaaki Haneda, Hideaki Hamada  [招待有り]

    ICEC&EECAT2018  (Tianjin (China))  2018年09月  -  2018年09月 

  • Characterization of rare earth-doped CeO2-ZrO2 as oxygen storage materials by IR and isotopic transient kinetic analyses

    Masaaki Haneda, Yuichiro Nakamura, Sshogo Yamada, Katsuya Iwashina, Ryoichi Oshima, Takahiro Sato, Masaaki Inamura, Takashi Wakabayashi, Yuunosuke Nakahara  [招待有り]

    TOCAT8  (Yokohama (Japan))  2018年08月  -  2018年08月  Catalysis Society of Japan

  • Promoted three-way catalysis of rare earth – doped Rh/ZrO2

    Masaaki Haneda, Yasutaka Tomida, Hirotaka Sawada  [招待有り]

    TheJapan-German Joint Symposium on Advanced Catalysis Materials and Characterization  (Munic (Germany))  2018年06月  -  2018年06月 

  • in situ赤外分光法を活用した排ガス浄化触媒の評価および反応解析

    羽田政明  [招待有り]

    自動車技術会 排気触媒システム部門委員会シンポジウム  (発明会館ホール)  2018年02月  -  2018年02月  自動車技術会 排気触媒システム部門委員会

  • 排ガス浄化触媒の表面キャラクタリゼーションとin situ反応解析

    羽田政明  [招待有り]

    第27回 キャラクタリゼーション講習会  (熊本大学)  2017年12月  -  2017年12月  触媒学会

全件表示 >>

学術関係受賞

  • 公益財団法人 永井科学技術財団 第33回 永井学術賞

    2016年03月14日   公益財団法人 永井科学技術財団   貴金属の異種元素との複合化による高活性な環境浄化触媒の創出  

    受賞者:  羽田 政明

  • 触媒学会西日本支部 第25回キャラクタリゼーション講習会 優秀ポスター発表賞

    2015年11月13日   触媒学会西日本支部   in situ FT-IRによる担持貴金属触媒上での触媒反応解析  

    受賞者:  中村 悠一郎, 服部 将朋, 羽田 政明

  • 触媒学会西日本支部 第5回触媒科学研究発表会 優秀ポスター発表賞

    2014年06月13日   触媒学会西日本支部  

    受賞者:  中村悠一郎、服部将朋、羽田政明

  • 石油学会野口記念奨励賞

    2007年04月   -  

    受賞者:  -

  • 石油学会論文賞

    1999年04月   -  

    受賞者:  -

 
 

学会・委員会等活動

  • 2018年04月
    -
    現在

    自動車技術会   排気触媒システム部門委員会委員

  • 2018年04月
    -
    現在

    石油学会   正会員

  • 2017年04月
    -
    現在

    石油学会   東海支部幹事

  • 2014年05月
    -
    2019年05月

    日本セラミックス協会   セラミックス誌編集委員

  • 2011年03月
    -
    現在

    触媒学会   触媒学会支部幹事(西日本地区)