渡邊 威 (ワタナベ タケシ)

WATANABE Takeshi

写真a

所属学科・専攻等

物理工学教育類 応用物理分野
物理工学専攻 応用物理分野

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

出身大学

  •  
    -
    1995年03月

    東京理科大学   理学部   応用物理学科   卒業

出身大学院

  •  
    -
    2000年03月

    九州大学  理学研究科  物理学博士課程  修了

取得学位

  • 九州大学 -  博士(理学)

  • 九州大学 -  修士(理学)

学外略歴

  • 2000年04月
    -
    2002年01月

      日本学術振興会特別研究員(PD)   日本学術振興会特別研究員

  • 1998年04月
    -
    2000年03月

      日本学術振興会特別研究員(DC2)   日本学術振興会特別研究員

所属学会・委員会

  •  
     
     

    日本物理学会

  •  
     
     

    日本流体力学会

専門分野(科研費分類)

  • 気象・海洋物理・陸水学

  • 流体工学

  • 数理物理・物性基礎

 

研究経歴

  • 乱流中の小さな物体の挙動とその乱流場との相互作用に関する基礎研究

    国内共同研究  

    研究期間:  2007年04月  -  2007年04月

  • パッシブスカラー乱流の大規模直接数値シミュレーション

    国内共同研究  

    研究期間:  2003年04月  -  2003年04月

  • 一般化された2次元乱流系の輸送特性に関する理論的研究

    国内共同研究  

    研究期間:  2001年04月  -  2001年04月

  • 発達した乱流における間欠性と大偏差統計

    国内共同研究  

    研究期間:  1999年04月  -  1999年04月

  • 2次元乱流系における秩序構造形成と動的スケーリング則

    国内共同研究  

    研究期間:  1997年01月  -  1997年01月

論文

  • Continuous evolution of cloud droplet spectrum in cumulus cloud

    Toshiyuki Gotoh, Izumi Saito, Takeshi Watanabe

    Bulletin of the American Physical Society   61 ( 20 )   2016年11月

    研究論文(その他学術会議資料等)   共著

  • Enstrophy inertial range dynamics in generalized two-dimensional turbulence

    Takahiro Iwayama and Takeshi Watanabe

    Physical Review Fluids   1 ( 3 ) 034403   2016年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • On the power law of passive scalars in turbulence

    T. Gotoh, T. Watanabe

    Bulletin of the American Physical Society   60 ( 21 )   2015年11月

    研究論文(その他学術会議資料等)   共著

  • Power and Nonpower Laws of Passive Scalar Moments Convected by Isotropic Turbulence

    T. Gotoh, T. Watanabe

    Phys. Rev. Lett.   11 ( 115 ) 114502   2015年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Anomalous eddy viscosity for two-dimensional turbulence

    T. Iwayama, S. Murakami, T. Watanabe

    Physics of Fluids   27   045104   2015年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 減衰性2次元乱流における普遍的赤外領域スペクトルと不変量

    岩山隆寛、渡邊威

    京都大学数理解析研究所講究録 大スケール流体運動と乱流揺らぎ   1943   1 - 15   2015年04月

    研究論文(大学,研究機関紀要)   共著

  • 弾性乱流のオイラー・ラグランジュシミュレーション

    渡邊威、後藤俊幸

    京都大学数理解析研究所講究録 乱流研究のフロンティア   1944   58 - 69   2015年04月

    研究論文(大学,研究機関紀要)   共著

  • 2次元乱流における異常渦粘性

    岩山隆寛、村上真也、渡邊威

    京都大学数理解析研究所講究録 乱流研究のフロンティア   1944   1 - 14   2015年04月

    研究論文(大学,研究機関紀要)   共著

  • 乱流の減衰過程に及ぼす高分子の影響

    渡邊威, 後藤俊幸

    京都大学数理解析研究所講究録   1882   55 - 64   2014年04月

    研究論文(大学,研究機関紀要)   共著

  • Power-law spectra formed by stretching polymers in decaying isotropic turbulence

    Takeshi Watanabe, Toshiyuki Gotoh

    Phys. Fluids   26   035110   2014年03月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

研究発表

  • 2次元チャネル乱流における渦構造の非対称発展

    近藤努,渡邊威,後藤俊幸

    第14回日本流体力学会 中部支部講演会  (下呂温泉 温泉旅館会館)  2016年12月  -  2016年12月 

  • 平行平板間における量子渦糸系の運動

    野原陽介,後藤俊幸,渡邊威

    第14回日本流体力学会 中部支部講演会  (下呂温泉 温泉旅館会館 )  2016年12月  -  2016年12月 

  • マクロ条件変化に対する乱流中の粒子間衝突頻度の応答

    小沢至,渡邊威,後藤俊幸

    第14回日本流体力学会 中部支部講演会  (下呂温泉 温泉旅館会館 )  2016年12月  -  2016年12月 

  • Continuous evolution of cloud droplet spectrum in cumulus cloud

    Toshiyuki Gotoh, Izumi Saito, Takeshi Watanabe

    69th Annual Meeting of the APS Division of Fluid Dynamics   (Portland, Oregon)  2016年11月  -  2016年11月 

  • 2次元格子乱流における高分子の影響

    野村優介,渡邊威,後藤俊幸

    日本流体力学会年会2016  (名古屋工業大学)  2016年09月  -  2016年09月 

  • Inertial and inertial convective ranges and crossover length

    Toshiyuki Gotoh, Takeshi Watanabe  [招待有り]

    24th International Congress of Theoretical and Applied Mechanics - ICTAM 2016   (Palais des congres, Montreal, Canada)  2016年08月  -  2016年08月 

  • Spectral dynamics in enstrophy inertial range in α-turbulence

    Takahiro Iwayama and Takeshi Watanabe

    24th International Congress of Theoretical and Applied Mechanics – ICTAM 2016  (Palais des congres, Montreal, Canada)  2016年08月  -  2016年08月 

  • The effect of shocklets on the statistics in compressible isotropic turbulence

    Jianchun Wang, Toshiyuki Gotoh, Takeshi Watanabe

    京都大学数理解析研究所 RIMS研究集会  (京都大学数理解析研究所)  2016年07月  -  2016年07月 

  • α乱流のエンストロフィー慣性領域の力学

    岩山隆寛, 渡邊威

    京都大学数理解析研究所 RIMS研究集会  (京都大学数理解析研究所)  2016年07月  -  2016年07月 

  • Scaling exponents of passive scalars in homogeneous turbulence

    Toshiyuki Gotoh and Takeshi Watanabe  [招待有り]

    International Workshop on Theoretical Aspects of Near-Wall Turbulence Studies  (Kansai Seminar House , Kyoto )  2016年06月  -  2016年06月 

全件表示 >>

学術関係受賞

  • 日本流体力学会中部支部設立記念学術講演会優秀講演賞

    2004年04月   -  

    受賞者:  -

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 雲マイクロ物理シミュレータによる雲乱流混合現象と雲粒子成長全過程の解明

    基盤研究(A)

    研究期間:  2015年04月  -  2020年03月  代表者:  後藤俊幸

  • 完結近似方程式の構築とそれを用いた地衡流乱流の理論的研究

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月  代表者:  岩山隆寛

  • 大規模並列計算による弾性乱流の統計性及び物質混合特性の解明

    基盤研究(C)

    研究期間:  2014年04月  -  2017年03月  代表者:  渡邊威

共同研究実施実績

  • 乱流中の有限サイズ粒子の挙動に関するシミュレーション研究

    提供機関: 核融合科学研究所  国内共同研究

    研究期間: 2016年04月  -  2017年03月  代表者: 渡邊威

  • 巨視的非平衡状態における乱流マイクロ混合の大規模シミュレーション

    提供機関: 名古屋大学  国内共同研究

    研究期間: 2016年04月  -  2017年03月  代表者: 渡邊威

    平成28年度名古屋大学HPC計算科学連携研究プロジェクトの採択研究課題

  • 相互作用する粒子系の乱流輸送に関する大規模シミュレーション

    提供機関: 名古屋大学情報基盤センター等  国内共同研究

    研究期間: 2015年04月  -  2016年03月  代表者: 渡邊威

    平成27年度名古屋大学HPC計算科学連携研究プロジェクトへの採択による共同研究

  • NSおよびMHD乱流混合におけるカスケードフラックスと揺らぎの統計法則の大規模計算による解明

    提供機関: 核融合科学研究所  国内共同研究

    研究期間: 2015年04月  -  2016年03月  代表者: 後藤俊幸

  • 弾性乱流による物質混合の数値シミュレーション

    提供機関: 核融合科学研究所  学内共同研究

    研究期間: 2015年04月  -  2016年03月  代表者: 渡邊威

 
 

学会・委員会等活動

  • 2016年09月
     
     

    日本流体力学会   日本流体力学会年会2016実行委員

  • 2015年03月
    -
    2017年03月

    日本物理学会   代議員

  • 2010年04月
    -
    現在

    日本流体力学会   中部支部役員

  • 2008年05月
    -
    2009年04月

    日本物理学会   領域11役員

社会貢献活動

  • 平成28年度あいち科学技術教育推進協議会発表会「科学三昧inあいち2016」

    愛知県立岡崎高等学校、あいち科学技術教育推進協議会  2016年12月  -  2016年12月

  • 体験!物理工学の世界

    名古屋工業大学物理工学科  (名古屋工業大学)  2016年08月  -  2016年08月

  • 体験!機械工学ー基礎から学ぶ身のまわりの機械の不思議ー

    名古屋工業大学機械工学科  2015年08月  -  2015年08月