竹内 一郎 (タケウチ イチロウ)

TAKEUCHI Ichiro

写真a

所属学科・専攻等

情報工学教育類 知能情報分野
情報工学専攻 知能情報分野

職名

教授

ホームページ

http://www-als.ics.nitech.ac.jp/

研究分野・キーワード

統計的機械学習 バイオインフォマティクス 計算機統計学

出身大学

  •  
    -
    1996年03月

    名古屋大学   工学部   電気工学科   卒業

出身大学院

  •  
    -
    2000年03月

    名古屋大学  -  電気工学博士課程  修了

取得学位

  • - -  名古屋大学 博士(工学)

学外略歴

  • 2016年09月
    -
    継続中

      理化学研究所   革新知能統合研究センター   データ駆動型生物医科学チーム チームリーダー

所属学会・委員会

  •  
     
     

    The Institute of Electrical and Electronics Engineers

  •  
     
     

    日本統計学会

  •  
     
     

    電子情報通信学会

専門分野(科研費分類)

  • 生命・健康・医療情報学

  • 知能情報学

  • 統計科学

 

論文

  • Computing Valid p-value for Optimal Changepoint by Selective Inference using Dynamic Programming

    Duy N.L.V., Toda H., Sugiyama R., Takeuchi I.

    Proceedings of 34th Conference on Neural Information Processing Systems (NeurIPS2020)     2020年  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Adaptive Bayesian optimization for epitaxial growth of Si thin films under various constraints

    Osada K., Kutsukake K., Yamamoto J., Yamashita S., Kodera T., Nagai Y., Horikawa T. Matsui K. Takeuchi I., Ujihara T.

    Materials Today Communication     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Active learning for level set estimation under input uncertainty and its extensions

    Inatsu Y., Karasuyama M., Inoue K., Takeuchi I.

    Neural Computation     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Bayesian-optimization-guided Experimental Search of NASICON-type Solid Electrolytes for All-solid-state Li-ion Batteries

    Maho Harada,Hayami Takeda, Shinya Suzuki, Koki Nakano, Naoto Tanibata, Masanobu Nakayama, Masayuki Karasuyama, Ichiro Takeuchi.

    Journal of Materials Chemistry A     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Multi-fidelity Bayesian Optimization with Max-value Entropy Search and its Parallelization

    Takeno S., Fukuoka H., Tsukada Y., Koyama T., Shiga M., Takeuchi I., Karasuyama M.

    Proceedings of International Conference on Machine Learning (ICML2020)     2020年  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Active Learning of Bayesian Linear Models with High Dimensional Binary Features by Parameter Confidence-Region Estimation

    Inatsu Y., Karasuyama M., Inoue K., Kandori H., Takeuchi I.

    Neural Computation     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A Novel Sensitive Detection Method for DNA Methylation in Circulating Free DNA of Pancreatic Cancer

    Shinjo K., Hara K., Nagae G., Umeda T., Katsushima K., Suzuki M., Murofushi Y., Umezu Y., Takeuchi I., Takahashi S., Okuno Y., Matsuo K., Ito H., Tajima S., Aburatani H., Yamao K., Kondo Y.

    Plos One     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Active Learning for Enumerating Local Minima Based on Gaussian Process Derivatives.

    Inatsu Y., Sugita D., Toyoura K., Takeuchi I.

    Neural Computation     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A Sampling Strategy in Efficient Potential Energy Surface Mapping for Predicting Atomic Diffusivity in Crystals by Machine Learning.

    Toyoura K., Fujii T., Kanamori K., Takeuchi I.

    Physical Review B     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Stat-DSM: Statistically Discriminative Sub-trajectory Mining with Multiple Testing Correction.

    Duy N.L.V., Sakuma T., Ishiyama T., Toda H., Arai K., Karasuyama M., Okubo Y., Sunaga M., Hanada H., Tabei Y., Takeuchi I.

    IEEE Transactions on Knowledge and Data Engineering     2020年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • 機械学習のための連続最適化

    金森敬文、鈴木大慈, 竹内 一郎 , 佐藤 一誠 (担当: 共著 )

    講談社サイエンティフィック  2016年

  • サポートベクトルマシン

    竹内一郎,烏山昌幸 (担当: 共著 )

    講談社サイエンティフィク  2015年08月

  • 統計的機械学習の基礎

    杉山将, 井手剛, 神嶌敏弘, 栗田多喜夫, 前田英作監訳, 井尻善久, 井手剛, 岩田具治, 金森敬文, 兼村厚範, 烏山昌幸, 河原吉伸, 木村昭悟, 小西嘉典, 酒井智弥, 鈴木大慈, 竹内一郎, 玉木徹, 出口大輔, 冨岡亮太, 波部斉, 前田新一, 持橋大地, 山田誠 (担当: 共訳 )

    共立出版  2014年06月

総説・解説記事

  • 高次交互作用モデリングのための機械学習アルゴリズム

    竹内一郎,中川和也,津田宏治

    日本ロボット学会誌     2017年  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 機械学習アルゴリズムのためのパラメトリック計画法

    竹内一郎

    日本応用数理学会論文誌 ( 日本応用数理学会 )  23   517 - 536   2013年09月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • DNAマイクロアレイデータのための統計解析技術

    竹内一郎

    化学工学 ( 化学工学会 )  76 ( 12 )   2012年12月

    総説・解説(国際会議プロシーディングズ)   単著

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • ビッグデータ駆動型科学のための仮説生成・検証法開発と材料,生物,医療分野での実証

    基盤研究(A)

    研究期間:  2017年04月  -  2021年03月 

  • ナビゲーション研究のための統計的データ分析基盤整備とヒト移動データ分析

    新学術領域研究

    研究期間:  2016年06月  -  2021年03月 

  • データ科学に基づくポテンシャルエネルギー関数の効率的推定とプロトン伝導体への応用

    新学術領域研究

    研究期間:  2016年04月  -  2018年03月 

  • ビッグデータ解析における最適保障スクリーニングの理論と応用

    基盤研究(B)

    研究期間:  2014年04月  -  2017年03月 

  • 統計的機械学習と第一原理計算に基づくプロトン伝導体の効率的探索

    新学術領域研究

    研究期間:  2014年04月  -  2016年03月 

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績

  • 新たなバイオテクノロジーを用いて得られた食品の安全性確保とリスクコミュニケーションのための研究

    提供機関:  厚生労働省  厚生労働科学研究費補助金

    研究期間:  2018年04月  -  2021年03月 

受託研究受入実績

  • CREST研究(離散構造統計学の創出と癌科学への展開)(研究代表者:津田宏治,主たる共同研究者:竹内一郎他)

    提供機関: 科学技術振興機構  一般受託研究

    研究期間: 2015年10月  -  2021年03月 

  • CREST研究(自己情報コントロール機構を持つプライバシ保護データ収集・解析基盤の構築と個別化医療・ゲノム疫学への展開(研究代表者:佐久間淳,主たる共同研究者:竹内一郎他)

    提供機関: 科学技術振興機構  一般受託研究

    研究期間: 2013年10月  -  2019年03月