中井 彩乃 (ナカイ アヤノ)

NAKAI Ayano

写真a

学位

  • 博士(情報学) ( 2021年11月   京都大学 )

研究キーワード

  • 無線通信

  • 機械学習

  • 分散システム

  • 信号処理

研究分野

  • ものづくり技術(機械・電気電子・化学工学) / 通信工学

出身学校

  • 京都大学   大学院情報学研究科   システム科学専攻   卒業

    2018年04月 - 2021年11月

      詳細を見る

    国名:日本国

    備考:博士後期課程

  • 京都大学   大学院情報学研究科   システム科学専攻   卒業

    2016年04月 - 2018年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

    備考:修士課程

  • 京都大学   工学部   物理工学科   卒業

    2012年04月 - 2016年03月

      詳細を見る

    国名:日本国

学外略歴

  • 名古屋工業大学   助教

    2021年12月 - 現在

      詳細を見る

    国名:日本国

所属学協会

  • 電子情報通信学会

  • IEEE

 

論文

  • Precoder design for correlated data aggregation via over-the-air computation in sensor networks 査読あり

    Ayano Nakai-Kasai and T. Wadayama

    IEEE Global Communications Conference (GLOBECOM 2022) Workshop Program   2022年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • MMSE signal detection for MIMO systems based on ordinary differential equation 査読あり

    Ayano Nakai-Kasai and T. Wadayama

    IEEE Global Communications Conference (GLOBECOM 2022)   2022年12月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • PSOR-Jacobi algorithm for accelerated MMSE MIMO detection 査読あり

    A. Mizukoshi, A. Nakai-Kasai, T. Wadayama

    International Symposium on Information Theory and Its Applications (ISITA 2022)   133 - 137   2022年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Ordinary differential equation-based sparse signal recovery 査読あり

    T. Wadayama, A. Nakai-Kasai

    International Symposium on Information Theory and Its Applications (ISITA 2022)   14 - 18   2022年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Continuous-time noisy average consensus system as Gaussian multiple access channel 査読あり

    Tadashi Wadayama, Ayano Nakai-Kasai

    IEEE International Symposium on Information Theory (ISIT2022)   2022年06月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)  

  • Nested aggregation of experts using inducing points for approximated Gaussian process regression 査読あり

    Ayano Nakai-Kasai, Toshiyuki Tanaka

    Machine Learning   111   1671 - 1694   2022年05月

     詳細を見る

    担当区分:筆頭著者   記述言語:英語   掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    DOI: 10.1007/s10994-021-06101-8

  • An Acceleration Method of Sparse Diffusion LMS based on Message Propagation. 査読あり

    Ayano Nakai-Kasai, Kazunori Hayashi

    IEICE Transactions on Communications   104-B ( 2 )   141 - 148   2021年02月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)  

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/db/journals/ieicetb/ieicetb104.html#Nakai-KasaiH21

  • An Overloaded IoT Signal Detection Method using Non-convex Sparse Regularizers. 査読あり

    Kazunori Hayashi, Ayano Nakai-Kasai, Atsuya Hirayama, Hiroki Honda, Tetsuya Sasaki, Hideki Yasukawa, Ryo Hayakawa

    Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2020)   1490 - 1496   2020年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:IEEE  

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/conf/apsipa/2020

  • Optimal Combination Weight for Sparse Diffusion Least-Mean-Square based on Consensus Propagation. 査読あり

    Ayano Nakai-Kasai, Kazunori Hayashi

    Asia-Pacific Signal and Information Processing Association Annual Summit and Conference (APSIPA ASC 2020)   228 - 235   2020年12月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(国際会議プロシーディングス)   出版者・発行元:IEEE  

    その他リンク: https://dblp.uni-trier.de/conf/apsipa/2020

  • Discreteness and group sparsity aware detection for uplink overloaded MU-MIMO systems

    Ryo Hayakawa, Ayano Nakai-Kasai, Kazunori Hayashi

    APSIPA Transactions on Signal and Information Processing   9   2020年10月

     詳細を見る

    掲載種別:研究論文(学術雑誌)   出版者・発行元:Cambridge University Press (CUP)  

    This paper proposes signal detection methods for frequency domain equalization (FDE) based overloaded multiuser multiple input multiple output (MU-MIMO) systems for uplink Internet of things (IoT) environments, where a lot of IoT terminals are served by a base station having less number of antennas than that of IoT terminals. By using the fact that the transmitted signal vector has the discreteness and the group sparsity, we propose a convex discreteness and group sparsity aware (DGS) optimization problem for the signal detection. We provide an optimization algorithm for the DGS optimization on the basis of the alternating direction method of multipliers (ADMM). Moreover, we extend the DGS optimization into weighted DGS (W-DGS) optimization and propose an iterative approach named iterative weighted DGS (IW-DGS), where we iteratively solve the W-DGS optimization problem with the update of the parameters in the objective function. We also discuss the computational complexity of the proposed IW-DGS and show that we can reduce the order of the complexity by using the structure of the channel matrix. Simulation results show that the symbol error rate (SER) performance of the proposed method is close to that of the oracle zero forcing (ZF) method, which perfectly knows the activity of each IoT terminal.

    DOI: 10.1017/atsip.2020.19

全件表示 >>

講演・口頭発表等

  • 連合学習におけるクライアント異質性を考慮した学習寄与率の深層展開による決定

    中井彩乃,和田山正

    第37回信号処理シンポジウム  2022年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年12月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 微分方程式を介した新たな離散時間アルゴリズム構成論に基づくMMSE信号検出

    中井彩乃,水越朝陽,和田山正

    第37回信号処理シンポジウム  2022年12月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年12月

    会議種別:ポスター発表  

  • Deep Unfolded Gradient Descent on the Riemann Sphere for MIMO Precoder Design

    Zijie Yang, Ayano Nakai-Kasai, and Tadashi Wadayama

    2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月 - 2022年12月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 理論平均二乗誤差に基づいた離散時間MMSE検出法の構成

    水越朝陽,中井彩乃,和田山正

    第45回情報理論とその応用シンポジウム  2022年11月 

     詳細を見る

    開催年月日: 2022年11月 - 2022年12月

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • [奨励講演]合意伝搬法を用いたスパース拡散LMSアルゴリズム 招待あり

    中井彩乃, 林和則

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  2020年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • [依頼講演]信号の離散性を利用した過負荷信号処理 招待あり

    林和則, 早川諒, 中井彩乃

    電子情報通信学会無線通信システム研究会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(招待・特別)  

  • 非凸スパース正則化とグループスパース性を用いた過負荷MU-MIMO OFDM/SC-CP信号検出法の検討

    中井彩乃, 平山敦也, 本多弘樹, 佐々木哲也, 安川英希, 早川諒, 林和則

    電子情報通信学会高信頼制御通信研究会  2020年12月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 離散性とグループスパース性を利用した上りリンク過負荷MU-MIMO OFDM信号検出法に関する検討

    早川諒, 中井彩乃, 林和則

    電子情報通信学会総合大会  2020年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 離散性とグループスパース性を利用したIoT環境のための上りリンク過負荷MU-MIMO OFDM/SC-CP信号検出法

    中井彩乃, 早川諒, 林 和則

    電子情報通信学会総合大会  2019年03月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

  • 総和伝搬法を用いた分散近似メッセージ伝搬アルゴリズム

    早川諒, 中井彩乃, 林和則

    電子情報通信学会信号処理研究会  2018年01月 

     詳細を見る

    会議種別:口頭発表(一般)  

全件表示 >>

受賞

  • オーラルセッション研究奨励賞

    2020年12月   電子情報通信学会 高信頼制御通信研究会   非凸スパース正則化とグループスパース性を用いた過負荷MU-MIMO OFDM/SC-CP信号検出法の検討

    中井彩乃

  • 令和元年度信号処理若手奨励賞

    2020年06月   電子情報通信学会 信号処理研究会   センサネットワークを用いた環境モニタリングのための局所近似に基づく分散ガウス過程回帰

    中井彩乃

  • APSIPA ASC 2019 Best Special Session Paper Nomination Award

    2019年11月   Asia-Pacific Signal and Information Processing Association   An overloaded SC-CP IoT signal detection method via sparse complex discrete-valued vector reconstruction

    Kazunori Hayashi, Ayano Nakai-Kasai, Ryo Hayakawa

  • 奨励賞

    2019年05月   電子情報通信学会 無線通信システム研究会   スパース拡散LMSアルゴリズムのメッセージ伝搬に基づく高速化手法

    中井彩乃

  • 初年度発表者コンペティション 最優秀発表賞

    2019年02月   電子情報通信学会 無線通信システム研究会   スパース拡散LMSアルゴリズムのメッセージ伝搬に基づく高速化手法

    中井彩乃

  • 学術奨励賞

    2018年03月   電子情報通信学会   拡散LMSアルゴリズム高速化の一検討

    中井彩乃

 

担当経験のある授業科目(学外)

  • ネットワーク系演習Ⅱ

    2022年10月 - 現在 機関名:名古屋工業大学

     詳細を見る

    科目区分:学部専門科目