森 万也香 (モリ マヤカ)

MORI Mayaka

写真a

所属学科・専攻等

職名

助教

出身大学院

  •  
    -
    2016年03月

    名古屋工業大学  工学研究科  共同ナノメディシン科学専攻博士課程  修了

取得学位

  • 名古屋工業大学 -  博士(ナノメディシン科学)

学外略歴

  • 2016年04月
    -
    2016年12月

      名古屋工業大学   工学部 生命・応用化学科   日本学術振興会特別研究員

所属学会・委員会

  • 2012年11月
    -
    継続中

    日本薬学会 医薬化学部会

  • 2011年06月
    -
    継続中

    日本薬学会

  • 2011年01月
    -
    継続中

    日本化学会

専門分野(科研費分類)

  • 有機化学

 

論文

  • Synthesis of fluorinated donepezil by palladium-catalyzed decarboxylative allylation of α-fluoro-β-keto ester with trisubstituted heterocyclic alkene and the self-disproportionation of its enantiomers

    Mayaka Maeno, Hiroya Kondo, Etsuko Tokunaga, Norio Shibata

    RSC Advances   6   85058 - 85062   2016年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Novel Use of CF3SO2Cl for the Metal-Free Electrophilic Trifluoromethylthiolation

    Hélène Chachignon, Mayaka Maeno, Hiroya Kondo, Norio Shibata, Dominique Cahard

    Organic Letters   18   2467 - 2470   2016年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Enantiomerization of Allylic Trifluoromethyl Sulfoxides Studied by HPLC Analysis and DFT Calculations

    Laetitia Bailly, Emilie Petit, Mayaka Maeno, Norio Shibata, Oliver Trapp, Pascal Cardinael, Isabelle Chataigner, Dominique Cahard

    CHIRALITY   28   136 - 142   2015年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Trifluoromethyl Sulfoxides from Allylic Alcohols and Electrophilic SCF3 Donor by [2,3]-Sigmatropic Rearrangement

    Mayaka Maeno, Norio Shibata, Dominique Cahard

    Organic Letters   17   1990 - 1993   2015年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Self-disproportionation of Enantiomers of Thalidomide and its Fluorinated Analogue via Gravity-driven Achiral Chromatography: Mechanistic Rationale and Implications

    Mayaka Maeno, Etsuko Tokunaga, Takeshi Yamamoto, Toshiya Suzuki, Yoshiyuki Ogino, Emi Ito, Motoo Shiro, Toru Asahi, Norio Shibata

    Chemical Science   6   1043 - 1048   2014年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Chiral N-Fluorodibenzenesulfonimide Analogues for Enantioselective Electrophilic Fluorination and Oxidative Fluorination

    Chuan-Le Zhu, Mayaka Maeno, Fa-Guang Zhang, Taiki Shigehiro, Takumi Kagawa, Kosuke Kawada, Norio Shibata, Jun-An Ma, Dominique Cahard

    European Journal of Organic Chemistry ( Wiley )  2013   6501 - 6505   2013年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

学術関係受賞

  • 第20回記念シンポジウムモレキュラー・キラリティー2013 優秀ポスター賞

    2013年05月11日   MCRO (Molecular Chirality Research Organization)   カラムクロマトグラフィーによるサリドマイド及びそのフッ素化体の不斉不均一化現象  

    受賞者:  前野万也香