中村 匡徳 (ナカムラ マサノリ)

NAKAMURA Masanori

写真a

所属学科・専攻等

電気・機械工学教育類 / 機械工学分野
電気・機械工学専攻 / 機械工学分野

職名

教授

出身大学

  •  
    -
    1997年03月

    早稲田大学   理工学部   機械工学科   卒業

出身大学院

  • 2000年04月
    -
    2003年03月

    北海道大学  工学研究科  システム情報工学専攻博士課程  修了

  • 1997年07月
    -
    1999年10月

    New South Wales大学 大学院  医用生体工学科  修士課程  修了

取得学位

  • 北海道大学 -  博士(工学)

  • New South Wales大学(オーストラリア) -  Master of Science

  • 早稲田大学 -  学士(工学)

学外略歴

  • 2011年04月
    -
    2017年03月

      埼玉大学   工学部機械工学科   准教授

  • 2007年04月
    -
    2011年03月

      大阪大学   臨床医工学融合研究教育センター   准教授

  • 2006年09月
    -
    2007年03月

      大阪大学   大学院基礎工学研究科   助手

  • 2006年04月
    -
    2006年08月

      東北大学   大学院工学研究科バイオロボティクス専攻   研究員

  • 2004年03月
    -
    2005年02月

      Ghent大学(ベルギー)   水力学研究所   研究員

全件表示 >>

所属学会・委員会

  • 2013年11月
    -
    継続中

    血流会

  • 2013年07月
    -
    継続中

    バイオレオロジー学会

  • 2000年04月
    -
    継続中

    日本機械学会

専門分野(科研費分類)

  • 医療技術評価学

  • 医用システム

  • 生体医工学・生体材料学

 

論文

  • Comparison of the histology and stiffness of ventricles in Anura of different habitats

    Megumi Ito, Yoshihiro Ujihara, Shukei Sugita, Masanori Nakamura

    Journal of Biological Physics     2021年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Second harmonic generation light quantifies the ratio of type III to total (I + III) collagen in a bundle of collagen fiber

    Shukei Sugita, Takuya Suzumura, Akinobu Nakamura, Shinya Tsukiji, Yoshihiro Ujihara, and Masanori Nakamura

    Scientific Reports   11 ( 1 ) 11874   2021年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • B16 Melanoma Cancer Cells with Higher Metastatic Potential are More Deformable at a Whole-Cell Level

    Yoshihiro Ujihara, Daichi Ono, Koki Nishitsuji, Megumi Ito, Shukei Sugita, Masanori, Nakamura

    Cellular and Molecular Bioengineering     2021年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Fluid dynamics analyses of the intrahepatic portal vein tributaries using 7-T MRI

    Yu Oshima, Satoshi Ogiso, Hirohiko Imai, Masanori Nakamura, Satoshi Wakama, Katsuhiro Tomofuji, Takashi Ito, Ken Fukumitsu, Takamichi Ishii, Tetsuya Matsuda, Kojiro Taura

    HPB     2021年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Hemodynamic Force as a Potential Regulator of Inflammation-Mediated Focal Growth of Saccular Aneurysms in a Rat Model

    Shimizu K, Kataoka H, Imai H, Yamamoto Y, Yamada T, Miyata H, Koseki H,Abekura H, Oka M,Kushamae M, Ono I,Miyamoto S,Nakamura M, and Aoki T

    Journal of Neuropathology and Experimental Neurology     2021年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Stress fibers of the aortic smooth muscle cells in tissues do not align with the principal strain direction during intraluminal pressurization

    Shukei Sugita, Naoto Mizuno, Yoshihiro Ujihara, and Masanori Nakamura

    Biomechanics and Modeling in Mechanobiology     2021年  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Utility of double arterial cannulation for surgical repair of acute type A dissection

    Kusadokoro S, Kimura N, Hori D, Hattori M, Matsunaga W, Itagaki W, Yuri K, Mieno M, Nakamura M, Yamaguchi A

    European Journal of Cardio-Thoracic Surgery     2020年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Hemodynamic and histopathological changes in the early phase of the development of an intracranial aneurysm

    Kataoka H, Yagi T, Ikedo T, Imai H, Kawamura K, Yoshida K, Nakamura M, Aoki T, Miyamoto S

    Neurologia-Medico Chirurgica     2020年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Three-dimensional analysis of the thoracic aorta microscopic deformation during intraluminal pressurization

    Sugita S, Kato M, Fukui W, and Nakamura M

    Biomechanics and Modeling in Mechanobiology   19   147 - 157   2020年02月

    研究論文(学術雑誌)   単著

  • Review on the formation and growth of cerebral aneurysms

    Fukuda S*, Shimogonya Y*, Nakamura M*, Yamada T, Suzuki K, Yamamoto Y, Kanou K, Okada N, Pan F, Okudaira T, Kuwahara S (*These three authors equally contributed to this work.)

    Journal of Biorheology   33 ( 2 ) 43 - 52   2019年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 名古屋工業大学 電気・機械工学科 医用生体工学研究室

    中村匡徳

    日本バイオレオロジー学会誌   35 ( 3 )   2021年11月

    その他記事   単著

  • 医療における流体力学の今後の展望 Part 2

    横山博一,中村匡徳

    インナービジョン   9   80 - 84   2020年09月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   共著

  • 医療における流体力学の今後の展望 Part 1

    横山博一,中村匡徳

    インナービジョン     2020年07月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   共著

  • 血管の構造と流体力学

    中村匡徳

    インナービジョン     2020年03月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

研究発表

  • 糖尿病性腎症に対する SGLT2 阻害薬の作用機序に関する基礎的検討

    滝山由美,別所暸,世良俊博,中村匡徳,羽田勝計  [招待有り]

    第32回日本糖尿病性腎症研究会  2021年12月  -  2021年12月 

  • Faster interstitial flow in the aorta of a mouse model of angiotensin II-infused aortic dissection

    Hiroomi Kaida, Aika Yamawaki-Ogata, Yoshihiro Ujihara, Masanori Nakamura, Yuji Narita, and Shukei Sugita

    The 11th Asia Pacific Conference on Biomechanics (AP Biomech 2021)  (Kyoto)  2021年12月  -  2021年12月 

  • ラット心筋細胞のT管膜構造維持における微小管の重要性

    伊藤 大晃,杉田 修啓,中村 匡徳,氏原 嘉洋

    生体医工学シンポジウム2021  (オンライン)  2021年09月  -  2021年09月 

  • 水生,半水生,陸生カエルにおける心室の耐圧性と組織構造の違い

    伊藤 愛,杉田 修啓,中村 匡徳,氏原 嘉洋

    生体医工学シンポジウム2021  (オンライン)  2021年09月  -  2021年09月 

  • 上陸による心室のスティフネスと組織構造の変化 -生息環境の異なるカエルを用いた検討-

    伊藤 愛,杉田 修啓,中村 匡徳,氏原 嘉洋

    日本機械学会 2021年度年次大会  (オンライン)  2021年09月  -  2021年09月 

  • Ventricle of terrestrial Anura is stiffer than that of aquatic Anura due to differences in collagen density

    Megumi Ito, Shukei Sugita, Masanori Nakamura, Yoshihiro Ujihara

    XXVIII Congress of the International Society of Biomechanics  2021年07月  -  2021年07月  International Society of Biomechanics

  • Comparison of the passive mechanical property and structure of ventricles in terrestrial and aquatic Anura

    Megumi Ito, Shukei Sugita, Masanori Nakamura, Yoshihiro Ujihara

    The 2nd Joint Meeting of the European Society for Clinical Hemorheology and Microcirculation, the International Society for Clinical Hemorheology and the International Society of Biorheology (ESCHM-ISCH-ISB 2021)  2021年07月  -  2021年07月 

  • 狭小マイクロ流路通過後のがん細胞生存能評価

    堀尾航平,氏原嘉洋,杉田修啓,中村匡徳

    第44回日本バイオレオロジー学会  2021年07月  -  2021年07月 

  • HORMAD1, a Novel Hypoxia-Inducible Factor-1 Target, Is Upregulated in Maternal Overnutrition-Induced Nonalcoholic Steatohepatitis (NASH)/Hepatocellular Carcinoma

    Takao Takiyama, Ryoichi Bessho, Hiroya Kitsunai, Yasutaka Takeda, Hidemitsu Sakagami, Toshihiro Sera, Masanori Nakamura, Shin-Ichi Horike, Yuji Nishikawa, Yumi Takiyama

    American Diabetes Association 2021  2021年06月  -  2021年06月 

  • 循環器疾患の診断・治療にシミュレーションはどのように貢献できるか?

    中村匡徳

    第33回バイオエンジニアリング講演会  2021年06月  -  2021年06月 

全件表示 >>

学術関係受賞

  • 生体医工学シンポジウム2021 ベストリサーチアワード

    2021年09月17日   日本生体医工学会  

    受賞者:  伊藤 愛, 杉田 修啓, 中村 匡徳, 氏原 嘉洋

  • 第41回日本バイオレオロジー学会年会 優秀ポスター賞

    2018年06月18日   バイオレオロジー学会   衝突流における赤血球の変形とヘモグロビン漏出  

    受賞者:  和田悠,杉田修啓,中村匡徳

  • 日本機械学会東海学生会第49回卒業研究講演会 ベストプレゼンテーション賞

    2018年03月12日   日本機械学会  

    受賞者:  森石達也,杉田修啓,中村匡徳

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 材料的・流体的力学的挙動によ る大動脈解離発症メカニズムの 解明と医療応用への試み

    基盤研究(A)

    研究期間:  2021年04月  -  2026年03月  代表者:  杉田修啓

  • 哺乳類心筋細胞のT管膜構造の 維持機構の解明と進化的意義の 探求

    基盤研究(B)

    研究期間:  2021年04月  -  2025年03月  代表者:  氏原嘉洋

  • 血流解析研究とex vivo実験によるnonA-nonB型大動脈乖離の病態解明

    基盤研究(C)

    研究期間:  2021年04月  -  2024年03月  代表者:  木村直行

  • 管腔組織におけるデバイスから の作用力評価系の構築とデバイ ス選択指針の検討

    基盤研究(C)

    研究期間:  2021年04月  -  2024年03月  代表者:  岡本 吉弘

  • 光学-分子動力学計算融合によ る細胞膜損傷の分子レベルでの 理解と定量化技術の開発

    挑戦的萌芽研究

    研究期間:  2021年04月  -  2024年03月  代表者:  中村匡徳

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績

  • がん細胞の力学的特性に着目したがん転移悪性度評価技術の開発

    提供機関:  日東学術財団  日東学術財団

    研究期間:  2017年10月  -  2018年11月 

 
 

学会・委員会等活動

  • 2021年04月
    -
    現在

    日本機械学会   バイオエンジニアリング部門 広報委員長

  • 2020年04月
    -
    2021年03月

    日本機械学会   表彰部会委員

  • 2019年04月
    -
    現在

    日本機械学会   バイオエンジニアリング部門 代議員

  • 2019年04月
    -
    2021年03月

    日本機械学会   東海支部幹事