渕上 輝顕 (フチガミ テルアキ)

FUCHIGAMI Teruaki

写真a

所属学科・専攻等

生命・応用化学教育類 環境セラミックス分野/創造工学教育類
生命・応用化学専攻 環境セラミックス分野

職名

助教

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://kakimotolab.web.nitech.ac.jp/

出身大学院

  • 2010年10月
    -
    2013年09月

    東京工業大学  総合理工学研究科  物質科学創造専攻博士課程  修了

取得学位

  • 東京工業大学 -  博士(工学)

学外略歴

  • 2014年05月
    -
    2015年03月

      スタンフォード大学   研究員

  • 2013年04月
    -
    2015年03月

      東京工業大学   日本学術振興会特別研究員

所属学会・委員会

  •  
     
     

    公益社団法人日本セラミックス協会

専門分野(科研費分類)

  • 無機化学

  • ナノ構造化学

  • ナノ材料工学

 

学位論文

  • Study on magnetic porous hollow spheres with FePt netlike nanoshell

    Teruaki Fuchigami

      2013年09月(年月日)

    学位論文(博士)   単著

論文

  • Ferroelectric Domain Formation and Photocatalytic Activity on Porous Alkali Niobate Piezoelectric Ceramics

    T. Fuchigami, Y. Sumiya and K. Kakimoto

    Journal of the Ceramic Society of Japan   129 ( 7 ) 425 - 431   2021年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Effect of Crystal Defect on Gas Sensing Properties of Co3O4 Nanoparticles

    Pil Gyu Choi, Teruaki Fuchigami, Ken-ichi Kakimoto, and Yoshitake Masuda

    ACS Sensors     2020年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Spiky-shaped niobium pentoxide nano-architecture: highly stable and recoverable Lewis acid catalyst

    Teruaki Fuchigami, Mami Kuroda, Shuichi Nakamura, Masaaki Haneda and Ken-ichi Kakimoto

    Nanotechnology     2020年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Growth mechanism and CO oxidation catalytic activity of raspberry-shaped Co3O4 nanoparticles.

    Teruaki FUCHIGAMI, Ryosuke KIMATA, Masaaki HANEDA, Ken-ichi KAKIMOTO

    Journal of the Ceramic Society of Japan     2020年05月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Polymer-assisted spray drying method for BaTiO3 particles having single-layer coverage with Fe3O4 particles

    Teruaki FUCHIGAMI, Xie DI and Ken-ichi KAKIMOTO

    Journal of the Ceramic Society of Japan     2020年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Complex Three-Dimensional Co3O4 Nano-Raspberry: Highly Stable and Active Low-temperature CO Oxidation Catalyst

    Teruaki Fuchigami, Ryosuke Kimata, Masaaki Haneda and Ken-ichi Kakimoto

    Nanomaterials     2018年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • High-throughput full-length single-cell mRNA-seq of rare cells

    Chin Chun Ooi, Gary L. Mantalas, Winston Koh, Norma F. Neff, Teruaki Fuchigami, Dawson J. Wong, Robert J. Wilson, Seung-min Park, Sanjiv S. Gambhir, Stephen R. Quake, Shan X. Wang

    PLoS ONE     2017年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Material design of two-phase-coexisting niobate dielectrics by electrostatic adsorption

    Teruaki Fuchigami, Yoshida Katsuya and Ken-ichi Kakimoto

    Japanese Journal of Applied Physics     2017年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Spiky niobium oxide nanoparticles through hydrothermal synthesis

    Teruaki Fuchigami and Ken-ichi Kakimoto

    Journal of Materials Research     2017年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • High-temperature property of flexible polyvinylidene fluoride/(Na0.5K0.5)NbO3 vibration energy harvester

    Norihisa Matsubara, Teruaki Fuchigami and Ken-ichi Kakimoto

    Journal of the Ceramic Society of Japan     2017年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 低温合成に向けた架橋配位子アシスト水熱法による3次元ナノ構造

    渕上輝顕 柿本健一

    CERAMICS JAPAN ( 日本セラミックス協会 )  54 ( 8月 )   2019年08月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • Far-Infrared Reflective Spectrum of Lattice Vibration Modes in Lead-Free Alkali Niobate Piezoelectric Materials

    H. Nishiyama, D. Ando, D. Xie, R. Hasegawa, S. Maeda, T. Fuchigami and K. Kakimoto

    UVSOR ACTIVITY REPORT 2017, UVSOR-45     2018年08月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)   共著

  • Far-Infrared Reflective Analysis for Unipolar Fatigued Alkali Niobate Piezoceramics

    H. Nishiyama, N. Matsubara, K. Yoshida, D. Ando, T. Fuchigami and K. Kakimoto

    UVSOR ACTIVITY REPORT 2016, UVSOR-44     2017年08月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)   共著

  • Evaluation of Domain Wall in Alkali Niobate Piezoelectrics by Far-Infrared Reflective Method

    Y. Taniguchi, N. Matsubara, K. Yoshida, T. Fuchigami, K. Kakimoto

    UVSOR ACTIVITY REPORT 2015     2016年08月

    速報,短報,研究ノート等(大学,研究機関紀要)   共著

研究発表

  • Low-temperature sintering of cubic garnet Li7La3Zr2O12 solid electrolyte using nano-micro mixed particles

    T.Fuchigami, H. Yamamoto, N. Tanibata, M. Nakayama and K. Kakimoto

    Material Research Meeting 2021  2021年12月  -  2021年12月 

  • 強誘電性有機無機複合シートにおける界面制御と電気熱量効果

    本庄正弥、渕上輝顕 、柿本健一

    2021年度日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会 (オンライン)  2021年11月  -  2021年11月 

  • PVDF被覆した多孔質(Ba,Ca)(Ti,Zr)O3の合成と圧電諸特性

    三摩享弘、渕上輝顕、中村修一、柿本健一

    2021年度日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会 (オンライン)  2021年11月  -  2021年11月 

  • AlドープNb2O5ウニ状ナノ粒子の合成とルイス酸性

    渕上輝顕、中村修一、羽田政明、柿本健一

    2021年度日本セラミックス協会東海支部学術研究発表会 (オンライン)  2021年11月  -  2021年11月 

  • 3次元Co3O4ナノ構造体の水熱合成とガスセンサ特性

    渕上輝顕 、崔弼圭 、羽田政明 、増田佳丈 、柿本健一

    第41回電子材料研究討論会 (オンライン)  2021年11月  -  2021年11月 

  • ポリマー被覆した多孔質(Ba,Ca)(Ti,Zr)O3の作製と圧電特性

    三摩享弘、渕上輝顕、中村修一、柿本健一

    日本セラミックス協会第34回秋季シンポジウム (オンライン)  2021年09月  -  2021年09月 

  • CaTiO3ナノキューボイド集積体の水熱合成と触媒活性

    渕上輝顕、橋本裕斗、中村修一、羽田政明、柿本健一

    日本セラミックス協会第34回秋季シンポジウム (オンライン)   2021年09月  -  2021年09月 

  • ナノ-マイクロ複合粉体による Li7La3Zr2O12固体電解質の低温焼結

    渕上輝顕、山本颯人、谷端直人、中山将伸、柿本健一

    日本セラミックス協会第34回秋季シンポジウム (オンライン)  2021年09月  -  2021年09月 

  • Freeze Casting of Celllar Lead-free Piezoelectric Ceramics and Piezocatalytic Activity

    T. Samma, T. Fuchigami and K. Kakimoto

    AMF-AMEC 2021 (Thailand (online)  2021年07月  -  2021年07月 

  • (Li,Na,K)NbO3セラミックスの湿式温間成形と微構造

    南 李佳、渕上輝顕、柿本健一

    日本セラミックス協会2021年年会 (オンライン)  2021年03月  -  2021年03月 

全件表示 >>

工業所有権

  • 表面3次元ナノ構造粉体、その緻密体及びそれらの製造方法

    特願 2020-128435 

    柿本健一,渕上輝顕,木俣良介,山本颯人

  • 表面に3次元ナノ構造を持つ粉体及びその緻密体の製造方法

    特願 2019-139963 

    渕上輝顕, 柿本健一, 木俣良介, 山本颯人

  • ガス拡散電極用触媒層、その製造方法、膜電極接合体および燃料電池

    特願 2014-190596  特開 2015-092464 

    山口猛央, 小倉俊, 田巻孝敬, 渕上輝顕, 北本仁孝, 黒木秀記

  • 磁性粒子、及びその製造方法、並びに磁性粒子含有製剤

    特願 JP2011000638  特開 WO2011096230 

    並木禎尚, 中川勝, 北本仁孝, 河村亮, 渕上輝顕

学術関係受賞

  • 若手イノベータ奨励賞

    2018年03月   名古屋工業大学若手研究イノベータ養成センター  

    受賞者:  渕上輝顕

  • 33rd International Korea-Japan Seminar on Ceramics Young Ceramist Best Presentation Award

    2017年   33rd International Korea-Japan Seminar on Ceramics  

    受賞者:  Teruaki Fuchigami

  • 公益社団法人 日本セラミックス協会 平成27年度東海支部学術研究発表会 最優秀講演賞

    2015年12月12日   公益社団法人 日本セラミックス協会  

    受賞者:  渕上輝顕

  • マグネティックス技術委員会研究奨励賞

    2013年   一般社団法人電気学会 マグネティックス技術委員会  

    受賞者:  渕上輝顕

  • 第35回日本磁気学会学術講演会 桜井講演賞

    2012年10月03日   公益社団法人日本磁気学会  

    受賞者:  渕上輝顕

  • 粉体粉末冶金協会論文賞

    2011年05月30日   一般社団法人粉体粉末冶金協会  

    受賞者:  渕上輝顕、河村亮、山崎陽太郎、北本仁孝、中川勝、並木禎尚

  • 東工大優秀論文賞(土肥賞)

    2011年   東京工業大学大学院物質科学創造専攻  

    受賞者:  渕上輝顕

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 粉体表面におけるナノ構造のその場合成とLiLaZrO系固体電解質の低温緻密化

    若手研究

    研究期間:  2020年  -  2022年 

  • 希少細胞の磁気分離に向けた機能性微粒子の開発

    研究活動スタート支援

    研究期間:  2015年08月  -  2017年03月 

  • 網目状骨格を有する磁性カプセルの構造制御と薬剤送達システムに向けた機能化

    特別研究員奨励費

    研究期間:  2013年  -  2014年 

その他競争的資金獲得実績

  • 表面ナノ構造導入による酸化物固体電解質の低温緻密化

    提供機関:  名古屋工業大学  学内研究推進経費

    研究期間:  2019年04月  -  2020年03月  代表者:  渕上輝顕

  • ウニ状ナノ構造を有する酸化物固体電解質の焼結挙動に関する研究

    提供機関:  民間財団等  一般財団法人東海産業技術振興財団 研究助成金

    研究期間:  2019年04月  -  2020年03月  代表者:  渕上輝顕

  • 複雑な3次元構造を持つ卑金属酸化物ナノ粒子の合成と低温CO浄化

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人日比科学技術振興財団研究開発助成

    研究期間:  2018年  -  2018年 

  • ウニ状ニオブ酸化物ナノ粒子の高機能性触媒

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人稲盛財団 研究助成

    研究期間:  2017年  -  2018年 

  • 界面活性剤アシスト水熱法による新規誘電体セラミックナノ粒子の合成と電子材料への応用

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人内藤科学技術振興財団研究助成金

    研究期間:  2017年  -  2017年 

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動

  • 2021年04月
    -
    現在

    公益社団法人日本セラミックス協会   広報委員

  • 2020年01月
    -
    現在

    公益社団法人日本セラミックス協会   東海若手セラミスト懇話会運営委員

社会貢献活動

  • 平成30年度公開講座 グリーンテクノロジーに資する機能性材料

    2018年11月  -  2018年11月