金 鎔煥 (キム ヨンファン)

KIM Yonghwan

写真a

所属学科・専攻等

情報工学教育類 ネットワーク分野
情報工学専攻 ネットワーク分野

職名

助教

研究分野・キーワード

分散アルゴリズム、耐故障性アルゴリズム

出身大学院

  • 2011年04月
    -
    2015年03月

    大阪大学  情報科学研究科  コンピュータサイエンス博士課程  修了

  • 2009年04月
    -
    2011年03月

    大阪大学  情報科学研究科  コンピューターサイエンス修士課程  修了

取得学位

  • 大阪大学 -  博士(情報科学)

  • 大阪大学 -  修士(情報科学)

所属学会・委員会

  •  
     
     

    電子情報通信学会

  •  
     
     

    情報科学ワークショップ

  •  
     
     

    CANDAR

  •  
     
     

    情報処理学会

 

学位論文

  • A Study on Partial Snapshots and Coordinator Replication for Fault-tolerance of Large-scale Distributed Systems

    Yonghwan Kim

      2015年03月(年月日)

    学位論文(博士)   単著

論文

  • A Self-Stabilizing Algorithm for Constructing (1,1)-Maximal Directed Acyclic Graph

    Yonghwan Kim, Haruka Ohno, Yoshiaki Katayama and Toshimitsu Masuzawa.

    Proceedings of the 19th Workshop on Advances in Parallel and Distributed Computational Models (APDCM 2017)     2017年05月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • A Self-optimizing Routing Algorithm in a 3-dimensional Virtual Grid Network

    Yonghwan Kim, Yoshiaki Katayama

    Proceedings of the Fourth International Symposium on Computer and Networking (CANDAR)     2016年11月

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Realization of An Efficient Concurrent Partial Snapshot Algorithm for Large-scale and Dynamic Distributed Systems

    Rentaro Watanabe, Yonghwan Kim, Fukuhito Ooshita, Hirotsugu Kakugawa, Toshimitsu Masuzawa

    The 5th International Workshop on Networking, Computing, Systems, and Software     2016年

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • A distributed and cooperative NameNode cluster for a highly-available Hadoop distributed file system

    Yonghwan Kim, Tadashi Araragi, Junya Nakamura, Toshimitsu Masuzawa

    IEICE Transactions on Information and Systems     2015年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A distributed NameNode cluster for a highly-available Hadoop distributed file system

    Yonghwan Kim, Tadashi Araragi, Junya Nakamura, Toshimitsu Masuzawa

    Proceedings of the 33th International Symposium on Reliable Distributed Systems (SRDS2014)     2014年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • A concurrent partial snapshot algorithm for large-scale and dynamic distributed systems

    Yonghwan Kim, Tadashi Araragi, Junya Nakamura, Toshimitsu Masuzawa

    IEICE Transactions on Information and Systems     2014年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A Distributed and Cooperative NameNode Cluster for a Highly-Available Hadoop Distributed File System

    Yonghwan Kim, Tadashi Araragi, Junya Nakamura, Toshimitsu Masuzawa

    2013年ハイパフォーマンスコンピューティングと計算科学シンポジウム     2013年01月  [査読有り]

    研究論文(研究会,シンポジウム資料等)   共著

  • Brief Announcement: A concurrent partial snapshot algorithm for large-scale and dynamic distributed systems

    Yonghwan Kim, Tadashi Araragi, Junya Nakamura, Toshimitsu Masuzawa

    Proceedings of the 13th International Symposium on Stabilization, Safety, and Security (SSS2011)     2011年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

研究発表

  • 状態遷移に基づいたTCPパケット分類器の実現

    蔵永武将,金鎔煥,立岩佑一郎,片山喜章,高橋直久

    電子情報通信学会総合大会  2017年03月  -  2017年03月 

  • 二次元グリッド平面における自律分散ロボットによる一点包囲アルゴリズムの研究

    大藪匡記,金鎔煥,片山喜章

    電子情報通信学会総合大会  2017年03月  -  2017年03月 

  • (2,2)-弱極大DAG構成自己安定アルゴリズムの研究

    青野宏紀,片山喜章,金鎔煥

    電子情報通信学会総合大会  2017年03月  -  2017年03月 

  • 家電操作システム向け空間データベースの設計と実装に関する研究

    猪飼瑞絵,金鎔煥,片山喜章,高橋直久

    電子情報通信学会総合大会  2017年03月  -  2017年03月 

  • Android版MMDAgentとSIRECS2を用いた音声による対話的家電制御システムに関する研究

    岩田剛士,金鎔煥,片山喜章,高橋直久,山本大介

    電子情報通信学会総合大会  2017年03月  -  2017年03月 

  • 仮想センサによるセンサデータ取得方法の統一化と通知機能の追加に関する研究

    青山直生,金鎔煥,片山喜章,高橋直久

    電子情報通信学会  2017年03月  -  2017年03月 

  • 仮想グリッドネットワークにおける経路最適化分散アルゴリズムの改良

    宮川 歩, 金 鎔煥, 片山 喜章

    第158回アルゴリズム研究発表会  (石川県教育会館)  2016年06月  -  2016年06月  情報処理学会

  • Kinectを用いた家電制御システムにおける家電選択機能の研究

    齋藤雄太, 片山喜章, 高橋直久, 金鎔煥

    2016年電子情報通信学会総合大会  (九州大学伊都キャンパス)  2016年03月  -  2016年03月  電子情報通信学会

  • 仮想家電による家電制御システム SIRECS2の研究

    畠中貫太, 金鎔煥, 片山喜章, 高橋直久

    2016年電子情報通信学会総合大会  (九州大学伊都キャンパス)  2016年03月  -  2016年03月  電子情報通信学会

  • 三次元グリッド空間における自律分散ロボットの集合の研究

    長尾英剛, 片山喜章, 金鎔煥, 和田幸一

    2016年電子情報通信学会総合大会  (九州大学伊都キャンパス)  2016年03月  -  2016年03月  電子情報通信学会

全件表示 >>

 
 

学会・委員会等活動

  • 2016年03月
    -
    現在

    CANDAR   2016 Program Committee

  • 2015年04月
    -
    2015年12月

    CANDAR   2015 Program Committee

  • 2015年
     
     

    情報科学ワークショップ   第11回情報科学ワークショップ実行委員