池田 勝佳 (イケダ カツヨシ)

IKEDA Katsuyoshi

写真a

所属学科・専攻等

物理工学教育類 応用物理分野
物理工学専攻 応用物理分野
フロンティア研究院

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

ホームページ

http://ikeda.web.nitech.ac.jp/

研究分野・キーワード

表面科学, 電気化学, 光物理化学

取得学位

  • 東京大学 -  博士(工学)

学外略歴

  • 2008年04月
    -
    2015年03月

      北海道大学   准教授

  • 2006年02月
    -
    2008年04月

      北海道大学   講師

  • 2005年10月
    -
    2006年02月

      理化学研究所   基礎科学特別研究員

  • 2003年04月
    -
    2005年09月

      日本学術振興会   日本学術振興会特別研究員

  • 1999年01月
    -
    2003年03月

      財団法人神奈川科学技術アカデミー   研究員

全件表示 >>

所属学会・委員会

  • 2015年08月
    -
    継続中

    International Society of Electrochemistry (ISE)

  • 2015年01月
    -
    継続中

    アメリカ化学会(ACS)

  • 2009年05月
    -
    継続中

    光化学討論会

  • 2008年06月
    -
    継続中

    分子科学会

  • 2008年05月
    -
    継続中

    アメリカ電気化学会(ECS)

全件表示 >>

専門分野(科研費分類)

  • ナノ構造化学

  • 薄膜・表面界面物性

  • 物理化学

 

論文

  • In-situ observation of Pt oxides on the low index planes of Pt with surface enhanced Raman spectroscopy

    Fumiya Sugimura, Nanami Sakai, Tetsuya Nakamura, Masashi Nakamura, Katsuyoshi Ikeda, Toshio Sakai, Nagahiro Hoshi

    Physical Chemistry Chemical Physics   19   27570 - 27579   2017年09月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Electrochemical THz-SERS Observation of Thiol Monolayers on Au(111) and (100) Using Nanoparticle-assisted Gap-Mode Plasmon Excitation

    Motoharu Inagaki, Kenta Motobayashi, Katsuyoshi Ikeda

    Journal of Physical Chemistry Letters ( American Chemical Society )  8 ( 17 ) 4236 - 4240   2017年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Electrochemical SERS observation of molecular adsorbates on Ru/Pt-modified Au(111) surfaces using sphere-plane type gap-mode plasmon excitation

    Katsuyoshi Ikeda, Aya Kimura, Kohei Uosaki

    Journal of Electroanalytical Chemistry   800   151 - 155   2016年11月  [査読有り]  [招待有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Nanostructuring of Molecular Assembly Using Electrochemical Reductive Desorption of Locally Stabilized Thiol Monolayers

    Katsuyoshi Ikeda, Yuma Takeuchi, Kohei Kanamaru, Shuto Suzuki, Kohei Uosaki, Kohei

    Journal of Physical Chemistry C   120 ( 29 ) 15823 - 15829   2016年01月  [査読有り]  [招待有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Site selection in single-molecule junction for highly reproducible molecular electronics

    Satoshi Kaneko, Daigo Murai, Santiago Marqués-González, Hisao Nakamura, Yuki Komoto, Shintaro Fujii, Tomoaki Nishino, Katsuyoshi Ikeda, Kazuhito Tsukagoshi, Manabu Kiguchi

    Journal of the American Chemical Society   138 ( 4 ) 1294 - 1300   2016年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    単一分子伝導とSERSの同時計測により、吸着サイト構造と伝導性の関係性を調べた

  • Photoelectrochemical behavior of homo- and hetero-dimers of metalloporphyrins

    Shino Sato, Kei Murakoshi, Katsuyoshi Ikeda

    Chemistry Letters   45 ( 2 ) 125 - 127   2015年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    エネルギー移動の制御による光電変換効率の向上について

  • Kinetic Behavior of Catalytic Active Sites Connected with a Conducting Surface Through Various Electronic Coupling

    Shino Sato, Kotaro Namba, Kenji Hara, Atsushi Fukuoka, Kei Murakoshi, Kohei Uosaki, Katsuyoshi Ikeda

    Journal of Physical Chemistry C   120 ( 4 ) 2159 - 2165   2015年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    界面構造が電極触媒活性に与える影響を明らかにした

  • Vibrational Spectroscopic Observation of Atomic-Scale Local Surface Sites Using Site-Selective Signal Enhancement

    Jian Hu, Nagahiro Hoshi, Kohei Uosaki, Katsuyoshi Ikeda

    Nano Letters   15 ( 12 ) 7982 - 7986   2015年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

    原子レベルの表面局所サイトの選択的な増強分光技術について

  • Hydrogen-induced tuning of plasmon resonances in palladium-silver layered nanodimer arrays

    Katsuyoshi Ikeda, Sari Uchiyama, Mai Takase, Kei Murakoshi

    ACS Photonics   2 ( 1 ) 66 - 72   2015年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Effects of atomic geometry and electronic structure of platinum surfaces on molecular adsorbates studied by gap-mode SERS.

    Hu J, Tanabe M, Sato J, Uosaki K, Ikeda K

    Journal of the American Chemical Society ( 29 )  136   10299 - 10307   2014年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • Compendium of Surface and Interface Analysis

    Katsuyoshi Ikeda (担当: 単著 , 担当範囲: Gap-Mode Raman Spectroscopy )

    Springer  2018年

  • Compendium of Surface and Interface Analysis

    Katsuyoshi Ikeda (担当: 単著 , 担当範囲: Surface Enhanced Raman Scattering )

    Springer  2018年

  • Frontiers of Plasmon Enhanced Spectroscopy

    Katsuyoshi Ikeda (担当: 分担執筆 , 担当範囲: Plasmon enhanced Raman scattering from molecular adsorbates on atomically defined planar metal surfaces )

    ACS books  2016年12月 ISBN: 9780841232037

  • プラズモンナノ材料開発の最前線と応用

    池田勝佳, 魚崎浩平 (担当: 分担執筆 , 担当範囲: 単分子膜系光電変換 )

    CMC  2013年04月 ISBN: 978-4-7813-0693-3

  • Raman Spectroscopy for Nanomaterials Characterization

    Katsuyoshi Ikeda, Kohei Uosaki (担当: 分担執筆 , 担当範囲: Nonlinear Raman scattering spectroscopy for carbon nanomaterials )

    Springer  2012年 ISBN: 978-3-642-20619-1

  • Biochemical applications of nonlinear optical spectroscopy

    N. Hayazawa, T. Ichimura, K. Ikeda, S. Kawata (担当: 分担執筆 , 担当範囲: Biomolecular imaging by near-field nonlinear spectroscopy and microscopy )

    CRC Press  2009年 ISBN: 978-1420068597

  • Molecular Nano Dynamics

    H. Noguchi, K. Ikeda, K. Uosaki (担当: 分担執筆 , 担当範囲: Real-Time Monitoring of Molecular Structure at Solid/Liquid Interfaces by Non-linear Spectroscopy )

    Wiley-VCH  2009年 ISBN: 978-3-527-32017-2

総説・解説記事

  • プラズモン増強非線形分光法

    池田勝佳

    光学   46 ( 12 )   2017年12月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 構造規制機能界面のいま 単結晶電極と自己組織化膜の進展 4 構造規制金属表面における吸着分子のプラズモン増強ラマン散乱計測

    池田勝佳

    電気化学および工業物理化学   83 ( 2 ) 112 - 115   2015年02月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 界面振動分光測定におけるスペクトル帰属の問題 ある分子をめぐる最近の議論

    池田勝佳

    化学と工業   66 ( 3 ) 212 - 213   2013年03月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 金ナノギャップのプラズモン共鳴を利用した分子修飾電極のラマン観察と光電気化学的利用

    池田 勝佳

    電気化学および工業物理化学 : denki kagaku ( 電気化学会 )  79 ( 10 ) 768 - 772   2011年10月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 原子・分子レベルで制御された金属‐有機分子界面におけるプラズモニック光化学

    池田勝佳

    Mol Sci (Web)   5 ( 1 ) A0040   2011年  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 構造規制界面におけるプラズモニック光化学

    池田 勝佳

    化学と工業 = Chemistry and chemical industry   63 ( 6 )   2010年06月  [査読有り]  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

研究発表

  • Electrochemical SERS observation of ultra-low frequency vibrations at defined electrode surfaces

    Katsuyoshi Ikeda  [招待有り]

    SERS2017  (Xiamen, China)  2017年12月  -  2017年12月 

  • ピロリジニウム型イオン液体/金電極界面の構造とその電位応答直接観測

    芝村悠平, 池田勝佳, 本林健太

    第48回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会  (岐阜大学)  2017年11月  -  2017年11月 

  • 超低波数表面増強ラマン分光法によるチオール単子膜還元脱離過程のその場観察

    稲垣元春, 本林健太, 池田勝佳

    第48回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会  (岐阜大学)  2017年11月  -  2017年11月 

  • ポルフィリン修飾電極の界面構造が光誘起電子移動効率に与える影響の評価

    小林祐大, 本林健太, 池田勝佳

    第48回 中部化学関係学協会支部連合秋季大会  (岐阜大学)  2017年11月  -  2017年11月 

  • In-Situ THz SERS Observation of Electrochemical Processes

    Motoharu Inagaki, Katsuyoshi Ikeda

    232nd ECS Meeting  (National Harbor (MD, USA))  2017年10月  -  2017年10月 

  • 電気化学環境下におけるテラヘルツ振動領域の表面分光計測

    稲垣 元春, 池田勝佳

    第11回分子科学討論会  (東北大学)  2017年09月  -  2017年09月 

  • Plasmonic Enhancement of Single- and Multi-Electron Transfer Reactions on Modified Electrodes

    Katsuyoshi Ikeda  [招待有り]

    231st ECS Meeting  (Hilton New Orleans Riverside (LA, USA) )  2017年05月  -  2017年06月 

  • 構造規制電極面における表面増強超低振動ラマン観察

    池田勝佳

    電気化学会  (首都大学東京)  2017年03月  -  2017年03月 

  • 構造規制電極表面における吸着分子層のナノ粒子増強ラマン観察

    池田勝佳

    2016年真空・表面科学合同講演会  2016年11月  -  2016年12月 

  • Vibrational Observation of Molecular Adsorbates on Various Well-Defined Metal Surfaces Using Gap-Mode Plasmon Enhanced Raman Scattering

    Katsuyoshi Ikeda

    PRiME2016  2016年10月  -  2016年10月 

全件表示 >>

工業所有権

学術関係受賞

  • 研究総長賞

    2013年03月   北海道大学  

    受賞者:  池田 勝佳

  • APA prize for young scientists 2011

    2011年01月11日   The Asian and Oceanian Photochemistry Association  

    受賞者:  Katsuyoshi Ikeda

  • 平成22年度分子科学会奨励賞

    2010年09月15日   分子科学会  

    受賞者:  池田勝佳

科研費(文科省・学振)獲得実績

全件表示 >>

その他競争的資金獲得実績

  • 構造規制相界面における重たいフォトンの利用

    提供機関:  文部科学省  戦略的創造研究推進事業

    研究期間:  2011年12月  -  2017年03月  代表者:  池田 勝佳

受託研究受入実績

  • 電極触媒界面の最適化と構造解析

    提供機関: 文部科学省  一般受託研究

    研究期間: 2013年04月  -  2014年03月  代表者: 池田 勝佳

  • 電極触媒界面の最適化と構造解析

    提供機関: 文部科学省  一般受託研究

    研究期間: 2012年04月  -  2013年03月  代表者: 池田 勝佳

  • 電極触媒界面の最適化と構造解析

    提供機関: 文部科学省  一般受託研究

    研究期間: 2011年04月  -  2012年03月  代表者: 池田 勝佳

 
 

学会・委員会等活動

  • 2011年
    -
    現在

    電気化学会   ナノ界面・表面研究懇談会 常任委員