吉田 奈央子 (ヨシダ ナオコ)

YOSHIDA Naoko

写真a

所属学科・専攻等

社会工学教育類 / 環境都市分野
社会工学専攻 / 環境都市分野

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

-

出身大学

  • 1995年04月
    -
    1999年03月

    豊橋技術科学大学   工学部   卒業

出身大学院

  • 2001年04月
    -
    2005年03月

    豊橋技術科学大学  工学研究科  環境・生命工学専攻博士課程  修了

取得学位

  • 豊橋技術科学大学 -  博士(工学)

学外略歴

  • 2005年04月
    -
    2008年03月

      名古屋大学   エコトピア研究所   研究員

  • 2008年04月
    -
    2010年09月

      京都大学 大学院    農学研究科   日本学術振興会特別研究員

  • 2010年12月
    -
    2013年09月

      豊橋技術科学大学   エレクトロニクス先端融合研究所   助教

  • 2013年10月
    -
    2016年06月

      名古屋工業大学   若手研究イノベータ養成センター   助教

専門分野(科研費分類)

  • 環境モデリング・保全修復技術

 

論文

全件表示 >>

総説・解説記事

  • 曝気不要で汚泥を削減、発電も!? 微生物燃料電池を使った 下水処理とは

    吉田奈央子

    月刊 下水道 ( 環境新聞社 )  ( 2021年1月 )   2020年12月  [依頼有り]

    総説・解説(商業誌)   単著

研究発表

  • The Electrode Gives Electron for The Dichlorination of Trichloroethene-to-Ethene by Dehalococcoides mccartyi NIT01

    Lingyu MENG, Naoko YOSHIDA

    Water and Environment Technology Conference Online2020  2020年11月  -  2020年11月 

  • The Calculation of Current by MFC in Sewage Having Flow Velocity Based on Michaelis-Mentene Model-Based Equation

    Ken FUJII, Naoko YOSHIDA

    Water and Environment Technology Conference Online2020  2020年11月  -  2020年11月 

  • Effect of Organic Acids on The Dechlorination of Trichloroethene in Microcosms Augmented with Dehalococcoides mccartyi NIT01

    Ryuya TOMITA, Lingyu MENG, Naoko YOSHIDA

    Water and Environment Technology Conference Online2020  2020年11月  -  2020年11月 

  • 300Lスケールの汚水リアクターを用いた微生物燃料電池の下水処理導入効果の評価

    杉岡 真璃、山根 大輝、吉田 奈央子、迫田 光弘、飯田 和輝

    令和2年度土木学会全国大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • Dehalococcoides属細菌の塩素化エチレン脱塩素化および細胞増殖の予測計算

    森田 悠揮、吉田 奈央子

    令和2年度土木学会全国大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • 1m長アニオン交換型微生物燃料電池の運転条件の違いが下水からの発電効率に与える影響評価

    山根 大輝、杉岡 真璃、吉田 奈央子

    令和2年度土木学会全国大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • 流れを考慮した下水微生物燃料電池によるアノード電流生産の予測試算

    藤井 健、吉田 奈央子

    令和2年度土木学会全国大会  2020年09月  -  2020年09月 

  • 微生物燃料電池型廃水処理の研究動向に基づく課題と対策

    吉田奈央子  [招待有り]

    第23回日本水環境学会シンポジウム  (オンライン)  2020年09月  -  2020年09月 

  • 300L スケールリアクターを用いた 微生物燃料電池導入による下水処理の効果

    吉田奈央子、杉岡真璃、山根大輝、長嶋優衣 、松村 貴弘、迫田 光弘、飯田 和輝

    第57回下水道研究発表会  2020年07月  -  2020年07月 

  • 塩素化エチレンを脱塩素化する Dehalococcoides mccartyi NIT01 株の大量培養手法の検討および分解シミュレーシ ョン

    森田悠揮,吉田奈央子

    第54回日本水環境学会年会(2019年度)  (岩手大学上田キャンパス(岩手県盛岡市))  2020年03月  -  2020年03月  日本水環境学会

全件表示 >>

工業所有権

  • 汚染水処理装置

    特願 特願2015-78614  特開 特開2016-198692  特許 特許 2015-078614

    飯田 和輝, 麦田 藍, 吉田 奈央子

  • 微生物発電装置、微生物発電装置用電極およびその製造方法

    特願 特願2013-544168  特開 PCT/JP2012/073864 国際公開番号(WO2013/073284)   特許 特許第5990746号

    吉田 奈央子, 平石 明, サンドゥー アダルシュ, 他

  • 酢酸資化性の細胞外電子伝達微生物を用いた浄化剤及び浄化方法

    特願 特願2012-84483  特開 特開2013-212468 

    吉田 奈央子, 片山 新太

  • 1,2-ジクロロエタンをエチレンに無毒化するジオバクター属細菌

    特願 特願2010-177483  特開 特開2012-34620  特許 特許第5764880号

    吉田 奈央子, 朝日 教智, 片山 新太

  • 多塩素化ビフェニル及びダイオキシン類を脱塩素化する微生物群集及びデハロバクター属細菌、並びに該微生物群集及び該デハロバクター属細菌の用途

    特願 特願2007-114943  特開 特開2008-263925  特許 特許第5305212号

    吉田 奈央子, 葉 麗珍, 馬場 大輔, 片山 新太

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 微生物による還元的脱ハロゲン化代謝による地下水浄化の電気化学的制御

    国際共同研究事業 中国との国際共同研究プログラム(JRP with NSFC)

    研究期間:  2020年01月  -  2025年12月 

  • 酸化処理による炭素バイオフィルムのミクロ・ナノ生物活性領域の成長

    挑戦的萌芽研究

    研究期間:  2017年06月  -  2020年03月 

  • プロテオーム解析による有機ハロゲン呼吸細菌の網羅的機能タイピング

    基盤研究(B)

    研究期間:  2017年04月  -  2020年03月 

  • マルチコピープラスミド含有ジオバクターによる有機塩素嫌気分解リアクターの開発

    挑戦的萌芽研究

    研究期間:  2015年04月  -  2017年03月 

  • 導電性炭素分子パッケージング微生物触媒の複合体化・電子供受機構の解明

    若手研究(A)

    研究期間:  2014年04月  -  2016年03月 

全件表示 >>

 

教育活動に関する受賞

  • The WET Excellent Presentation Award

    2020年11月   Japan Society on Water Environment  

    受賞者: Lingyu Meng, Naoko Yoshida

  • 受賞歴 2020   山根大輝(B4) 令和元年土木学会中部支部研究発表会 第Ⅶ部門優秀研究発表賞 

    2020年03月   土木学会中部支部  

    受賞者: 山根大輝(B4)

  • 日本水環境学会年会学生ポスター発表賞

    2019年03月   日本水環境学会年会  

    受賞者: 藤井健(B4)

  • 平成30年度土木学会中部支部研究発表会 第Ⅶ部門優秀研究発表賞

    2019年03月   土木学会中部支部  

    受賞者: 日下部俊弥(B4)