荒川 雅裕 (アラカワ マサヒロ)

ARAKAWA Masahiro

写真a

所属学科・専攻等

社会工学教育類 経営システム分野
社会工学専攻 経営システム分野

職名

教授

メールアドレス

メールアドレス

研究分野・キーワード

生産システム工学

出身大学院

  • 1992年04月
    -
    1995年03月

    埼玉大学  理工学研究科  生産情報科学専攻博士課程  修了

  • 1989年04月
    -
    1991年03月

    埼玉大学  理工学研究科  機械第二専攻修士課程  修了

取得学位

  • 埼玉大学 -  博士(工学)

  • 埼玉大学 -  工学修士

学外略歴

  • 1996年04月
    -
    2012年03月

      関西大学  

  • 1987年04月
    -
    1989年03月

      株式会社 新日本無線  

所属学会・委員会

  • 2008年04月
    -
    継続中

    青山学院大学客員研究員

  • 2008年04月
    -
    継続中

    日本設備管理学会

  • 1996年10月
    -
    継続中

    スケジューリング学会

  • 1996年09月
    -
    継続中

    日本経営工学会

  • 1996年09月
    -
    継続中

    日本オペレーションズ・リサーチ学会

全件表示 >>

専門分野(科研費分類)

  • 制御・システム工学

  • 知能情報学

  • 社会システム工学・安全システム

 

研究経歴

  • グローバル製品戦略のための製品・技術プラットフォーム・マネジメント技法の開発

    個人研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月

  • メカ・エレキ・ソフト統合化製品開発に向けたPLMシステム協働情報基盤環境の開発

    国内共同研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2014年04月  -  2018年03月

  • 技術プラットフォームに基づく機能設計を含む構造・作業工程同時設計システムの開発

    個人研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2012年04月  -  2015年03月

  • 災害時における物品特性を考慮する物流配送拠点と配送ルート決定のための数理モデルの構築と解析法の検討

    個人研究   学術研究支援事業  

    研究期間:  2011年04月  -  2012年03月

  • 製品戦略および製品開発と工場システムの統合化プロセスのリファレンスモデル開発

    国内共同研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2009年04月  -  2013年03月

  • 環境と機能の同時考慮による製品設計・評価法の開発

    個人研究  

    研究期間:  2008年04月  -  現在

  • 配送計画・施設配置問題における多目的最適化法の開発

    個人研究  

    研究期間:  2008年04月  -  現在

  • 多工程組み立ての作業困難さを考慮する製品・生産設計の多目的最適化法の開発

    個人研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2008年04月  -  2012年03月

  • 休止中のコンピュータを有効活用するグリッドシステムの構築とその応用

    機関内共同研究   学術研究支援事業  

    研究期間:  2008年04月  -  2010年03月

  • サプライチェーン生産環境下におけるセマンティック・データベース・システムの開発

    個人研究   学術研究支援事業  

    研究期間:  2008年04月  -  2009年03月

全件表示 >>

論文

  • A Study of Design Method of Process and Layout of Parts and Facilities for Cell Production

    Mizuki Ohashi, Masahiro Arakawa, Takumi Wada, Keita Sugiura

    Proceedings of the Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems Conference 2016 (APIEMS2016)     2016年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Design of Educational Program for Management of Market, Procurement and Production― Case Study of Educational Program for Supply and Demand Management in University―

    Jing Sun, Masahiro Arakawa, Ichiro Koshijima, Yoshihiro Hashimoto

    Proceedings of the Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems Conference 2016 (APIEMS2016)     2016年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Design of Educational Program for Management of Market, Procurement, and Production ―Case Study of Educational Program for Factory Management in University―

    Masahiro Arakawa, Takumi Wada, Jing Sun, Ichiro Koshijima, Yoshihiro Hashimoto

    Proceedings of the Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems Conference 2016 (APIEMS2016)     2016年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Simultaneous Reduction of Makespan and Weak Points of Workers

    Yukiko Kanbara, Masahiro Arakawa, Takumi Wada

    Proceedings of the Asia Pacific Industrial Engineering & Management Systems Conference 2016 (APIEMS2016)     2016年12月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Evaluation of Behavior of Evacuees on a Floor in a Disaster Situation Using Multi-Agent Simulation and Mixed Reality Game: Effectiveness of The Field of Vision and Priority of Referred Objects

    Keita Sugiura, Masahiro Arakawa

    Computer Technology and Application   7   227 - 235   2016年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • A Method for Design of Product-Related Services to Promote Commodity Value

    Suguru Nozue, Masahiro Arakawa

    IOSR Journal of Engineering   6 ( 10 ) 7 - 15   2016年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Service Design Method to Promote Commodity Value of Products

    Suguru Nozue, Masahiro Arakawa

    Conference Proceedings, APCEAS (Asia-pacific Conference on Engineering and Applied Sciences)     325 - 336   2016年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Evaluation of Behavior of Evacuees on a Floor in a Disaster Situation Using Multi-Agent Simulation and Mixed Reality Game

    Keita Sugiura, Masahiro Arakawa, Miduki Ohashi

    Conference Proceedings, APCEAS (Asia-pacific Conference on Engineering and Applied Sciences)     148 - 158   2016年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 生産の平準化と仕掛り量最小化のための混流生産ラインの設計と評価

    和田 拓己, 荒川 雅裕

    日本機械学会論文集   82 ( 835 ) 15-00492   2016年01月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 製品構造に依存する作業の類似性を考慮する混流生産ライン工程設計法の開発

    荒川 雅裕, 和田 拓己

    日本機械学会論文集 ( 日本機械学会 )  81 ( 828 ) 14-00662   2015年07月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • 生産管理用語辞典

    荒川雅裕 (担当: 共著 )

    日本経営工学会編  2002年03月

  • シミュレーションベース納期重視型生産スケジューリングの改善フェーズにおけるパラメータ空間探索改善法(OR事典2000)

    冬木正彦,荒川雅裕,古市吉男,井上一郎 (担当: 共著 )

    日本オペレーションズ・リサーチ学会  2001年05月

総説・解説記事

  • PSLMを目的とする製品・サービス設計の検討

    荒川雅裕,野末卓

    経営システム誌 ( 日本経営工学会 )  26 ( 2 ) 97 - 102   2016年07月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   共著

  • 製品設計のための組立て作業評価を含むデータ構造表の開発

    荒川雅裕

    TF21事業創造戦略プロフェッショナル研究部会,青山学院大学総合研究所eラーニング人材育成研究センター(eLPCO) 研究叢書 ( 青山学院大学総合研究所eラーニング人材育成研究センター )  4 ( 1 ) 77 - 85   2009年03月

    総説・解説(その他)   単著

  • 分散する生産情報の収集を目的とするセマンティック・ウェブ技術利用のネットワークシステムの開発

    荒川雅裕

    システム制御情報学会セミナー2008,わかる!生産システムの標準化-最新動向から実用化・メリットまで-(CD-ROM) ( システム制御情報学会 )    2008年10月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 米国SCM研究最前線レポート(III)

    荒川雅裕

    経営システム誌 ( 日本経営工学会 )  16 ( 3 ) 165 - 168   2006年09月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 米国SCM研究最前線レポート(II)

    荒川雅裕

    経営システム誌 ( 日本経営工学会 )  16 ( 2 ) 93 - 94   2006年07月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 米国SCM研究最前線レポート(I)

    荒川雅裕

    経営システム誌 ( 日本経営工学会 )  16 ( 1 ) 47 - 48   2006年05月

    総説・解説(学術雑誌)   単著

  • 生産管理の視点からのPLMの運用と課題 (統合化PLM指向の事業創造プロセス研究

    荒川雅裕

    TF21事業創造戦略プロフェッショナル研究部会,青山学院大学総合研究所eラーニング人材育成研究センター(eLPCO) 研究叢書 ( 青山学院大学総合研究所eラーニング人材育成研究センター )  1 ( 1 ) 53 - 67   2006年03月

    総説・解説(その他)   単著

  • シミュレーション法による生産スケジュール作成のためのパラメータ空間探索改善法

    井上一郎,冬木正彦,荒川雅裕

    日本機械学会FA部門所属研究分科会「生産システムのモデル化方法論とシミュレーション技術」成果報告書 P-SC291 ( 日本機械学会 )    34 - 43   2000年03月

    総説・解説(その他)   共著

研究発表

  • グローバル製品・サービス設計プロセスの教育プログラムの開発と実践

    荒川 雅裕, 野末 卓,栗原 さや香

    第7回横幹連合コンファレンス  (慶応大学)  2016年11月  -  2016年11月  横断型基幹科学技術研究団体連合

  • グローバル製品サービス設計・開発者育成のための教育プログラムの実践

    荒川 雅裕, 野末 卓,栗原 さや香

    平成28年度 日本経営工学会秋季大会  (日本教育会館)  2016年10月  -  2016年10月  日本経営工学会

  • 「グローバル製品サービス戦略プロデューサー」産学連携研究会における製品サービス開発

    朴英元,阿部武志,荒川雅裕,玉木欽也

    平成28年度 日本経営工学会秋季大会  (日本教育会館)  2016年10月  -  2016年10月  日本経営工学会

  • 作業品質の向上と作業者スキルを活かすセル生産のICT化

    河井 智啓,荒川 雅裕

    平成28年度 日本経営工学会秋季大会  (日本教育会館)  2016年10月  -  2016年10月  日本経営工学会

  • 工程設計と作業・部品配置設計を含める作業の見える化

    大橋 美月,杉浦 啓太,蒲原有紀子, 和田拓己, 荒川雅裕

    平成28年度 日本経営工学会秋季大会  (日本教育会館)  2016年10月  -  2016年10月  日本経営工学会

  • 多品種少量生産・一品生産における作業品質維持のためのシステム構築

    今岡 太一,岡部 拓也,荒川 雅裕, 深尾 泰弘, 鵜飼 英資

    平成28年度 日本経営工学会秋季大会  (日本教育会館)  2016年10月  -  2016年10月  日本経営工学会

  • 作業者特性と製品構造に伴う作業困難さを評価する生産スケジューリング

    蒲原 有紀子,和田 拓巳, 大橋 美月, 荒川 雅裕

    平成28年度 日本経営工学会秋季大会  (日本教育会館)  2016年10月  -  2016年10月  日本経営工学会

  • 製品に含まれるサービスの創造・設計法の提案と評価

    野末 卓, 荒川 雅裕

    平成28年度 日本経営工学会秋季大会  (日本教育会館)  2016年10月  -  2016年10月  日本経営工学会

  • 部品組み立て作業における作業品質を考慮するスケジューリング法

    荒川雅裕,蒲原 有紀子,和田拓己

    スケジューリング・シンポジウム2016  2016年09月  -  2016年09月  スケジューリング学会

  • Evaluation of Behavior of Evacuees on a Floor in a Disaster Situation Using Multi-Agent Simulation and Mixed Reality Game

    Keita Sugiura, Masahiro Arakawa

    APCEAS (Asia-pacific Conference on Engineering and Applied Sciences)   2016年08月  -  2016年08月 

全件表示 >>

学術関係受賞

  • The Best Paper Award, 2013 Asian Conference of Management Science & Applications

    2013年12月22日   Commitee of 2013 Asian Conference of Management Science & Applications  

    受賞者:  Masahiro Arakawa, Takumi Wada

  • 日本機械学会生産システム部門優秀講演論文表彰

    2013年03月12日   日本機械学会生産システム部門  

    受賞者:  荒川雅裕

  • The Best Paper Award, The 13th Asia Pacific Industrial Engineering and Management Systems Conference 2012 (APIEMS2012)

    2012年12月05日   APIEMS  

    受賞者:  Masahiro Arakawa, Hironaga Ogawa

  • 日本機械学会生産システム部門優秀講演論文表彰

    2012年03月13日   日本機械学会生産システム部門  

    受賞者:  荒川雅裕

  • Award of ISMSEM Advancement Prize for MSEM

    2009年11月02日   International Society of management science and engineering management  

    受賞者:  荒川雅裕・坊敏隆

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • グローバル製品戦略のための製品・技術プラットフォーム・マネジメント技法の開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2015年04月  -  2018年03月  代表者:  荒川雅裕

  • メカ・エレキ・ソフト統合化製品開発に向けたPLMシステム協働情報基盤環境の開発

    基盤研究(B)

    研究期間:  2014年04月  -  2018年04月  代表者:  玉木欽也

  • 技術プラットフォームに基づく機能設計を含む構造・作業工程同時設計システムの開発

    基盤研究(C)

    研究期間:  2012年04月  -  2015年03月  代表者:  荒川雅裕

その他競争的資金獲得実績

  • 中小規模の製造企業におけるICT化・IoT化の調査と向上支援のための情報システムの開発

    提供機関:  公益財団法人 日本証券奨学財団  平成28年度 公益財団法人日本証券奨学財団 研究調査助成金

    研究期間:  2016年10月  -  2017年09月 

  • マルチエージェントシミュレーションと没入型仮想環境によるゲームの組み合わせによる災害時の遊難行動分析と避難誘導法の策定

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人科学技術融合振興財団・平成25年度調査研究助成

    研究期間:  2014年04月  -  2016年03月  代表者:  荒川 雅裕

  • マルチエージェントシミュレーションとのインタラクション型仮想環境ゲームによる災害時避難行動分析システムの開発

    提供機関:  民間財団等  公益財団法人 中山隼雄科学技術文化財団・平成25年度助成研究A

    研究期間:  2014年04月  -  2015年03月  代表者:  荒川雅裕

 
 

学会・委員会等活動

  • 2015年10月
    -
    現在

    日本経営工学会   日本経営工学会 研究部門委員会(事業・市場研究部門長)・中部支部支部長

  • 2013年04月
    -
    現在

    日本経営工学会   中部支部運営委員

  • 2012年04月
    -
    現在

    日本設備管理学会   東海支部運営委員

  • 2011年10月
    -
    現在

    スケジューリング学会   理事