杉田 修啓 (スギタ シユウケイ)

SUGITA Shukei

写真a

所属学科・専攻等

電気・機械工学教育類 機械工学分野
電気・機械工学専攻 機械工学分野

職名

准教授

メールアドレス

メールアドレス

出身大学

  • 1996年04月
    -
    2000年03月

    東北大学   工学部   機械電子工学科   卒業

出身大学院

  • 2005年10月
    -
    2008年09月

    東北大学  医工学研究科  医工学専攻博士課程  修了

  • 2000年04月
    -
    2002年03月

    東北大学  工学研究科  機械電子工学専攻修士課程  修了

取得学位

  • 東北大学 -  博士(医工学)

  • 東北大学 -  修士(工学)

  • 東北大学 -  学士(工学)

学外略歴

  • 2008年10月
    -
    2009年09月

      独立行政法人 理化学研究所   知的財産戦略センター VCADシステム研究プログラム 細胞シミュレーションチーム   研究員

所属学会・委員会

  • 2008年01月
    -
    継続中

    日本生体医工学会

  • 2007年11月
    -
    継続中

    日本機械学会

専門分野(科研費分類)

  • 生体医工学・生体材料学

 

研究経歴

  • 血管組織構造から推定する大動脈瘤の破断強度予測法の開発

    個人研究   科学研究費補助金  

    研究期間:  2010年04月  -  現在

  • 細胞骨格の張力計測に関する研究

    国内共同研究  

    研究期間:  2008年10月  -  2011年03月

論文

  • Multiphoton microscopy observations of 3D elastin and collagen fiber microstructure changes during pressurization in aortic media

    Shukei Sugita, Takeo Matsumoto

    Biomechanics and Modeling in Mechanobiology     2016年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Observations of intracellular tension dynamics of MC3T3-E1 cells during substrate adhesion using a FRET-based actinin tension sensor

    Junfeng Wang, Masahiro ITO, Wenhao ZHONG, Shukei Sugita, Tatsuo MICHIUE, Takashi TSUBOI, Tetsuya KITAGUCHI, Takeo Matsumoto

    Journal of Biomechanical Science and Engineering     2016年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Dynamics of actin filaments of MC3T3-E1 cells during adhesion process to substrate

    Junfeng Wang, Shukei Sugita, Kazuaki Nagayama, Takeo Matsumoto

    Journal of Biomechanical Science and Engineering   11 ( 2 ) 15-00637   2016年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 細胞の基板接着・伸展過程における焦点接着斑の形態変化の解析

    王軍鋒,杉田修啓,長山和亮,松本健郎

    生体医工学   53 ( 6 ) 311 - 318   2015年12月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Development of an abdominal aortic aneurysm ruptures mechanism using a geometric analytical technique

    A.H. Embong, A.M. Al-Jumaily, G. Mahadevan, A. Lowe, and S. Sugita

    Proceedings of the 2014 ASME International Mechanical Engineering Congress & Exposition (IMECE2014)   3   2014年11月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Patient-specific aneurysms rupture prediction using CFD modelling with strain energy function

    A.H. Embong, A.M. Al-Jumaily, G. Mahadevan, S. Sugita, and A. Lowe

    Proceedings of the 2013 ASME International Mechanical Engineering Congress & Exposition (IMECE2013)   3A   2013年11月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Heterogeneity of deformation of aortic wall at the microscopic level: Contribution of heterogeneous distribution of collagen fibers in the wall

    S. Sugita and T. Matsumoto

    Bio-Medical Materials and Engineering   23 ( 6 ) 447 - 461   2013年10月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • 動脈硬化病変を有する家兎胸大動脈の血管周方向ひずみ分布計測

    杉田修啓,松本健郎,佐藤正明

    ライフサポート   25 ( 2 ) 56 - 62   2013年08月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Yielding phenomena of aortic wall and intramural collagen fiber alignment: possible link to rupture mechanism of aortic aneurysms

    S. Sugita and T. Matsumoto

    Journal of Biomechanical Science and Engineering   8 ( 2 ) 104 - 113   2013年06月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Quantitative measurement of the distribution and alignment of collagen fibers in unfixed aortic tissues

    S. Sugita and T. Matsumoto

    Journal of Biomechanics   46 ( 7 ) 1403 - 1407   2013年04月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

全件表示 >>

著書

  • Chapter 6.4 Tensile Properties of Smooth Muscle Cells, Elastin and Collagen Fibers, in "Vascular Engineering" (Tanishita K and Yamamoto K, eds)

    T. Matsumoto, S. Sugita, and K. Nagayama (担当: 共著 )

    Springer Japan, Tokyo  2016年03月 ISBN: 4431548009

  • Chapter 4. "Blood Vessel" in Springer Series in Biomaterials Science and Engineering: Advances in Metallic Biomaterials Technology

    Matsumoto T, Sugita S, Yaguchi T (担当: 共著 )

    Springer  2015年06月 ISBN: 978-3-662-46842-5

  • Analysis and techniques for controlling kinesin-driven microtubules in nanoscale transport systems, in Nano-Biomedical Engineering 2012:Proceedings of the Tohoku University Global Centre of Excellence Programme

    S. Sugita, N. Sakamoto, T. Ohashi, and M. Sato (担当: 共著 )

    Imperial College Press  2012年02月

  • Analysis of changes in the gliding direction of kinesin-driven microtubules focusing on their length and kinesin density, in Nano-Biomedical Engineering 2009, Proceedings of the Tohoku University Global Centre of Excellence Programme

    S. Sugita (担当: 単著 )

    Imperial College Press,  2009年03月

  • Circumferential strain distribution in rabbit thoracic aorta using novel observation technique, in Future Medical Engineering Based on Bio-nanotechnology: Proceedings of the Final Symposium of the Tohoku University 21st Century Center of Excellence Programme

    S. Sugita, T. Matsumoto, and M. Sato (担当: 共著 )

    Imperial College Press  2006年11月

研究発表

  • 大動脈中膜内の応力状態とエラスチン線維走行方向との関連

    山田麻加,杉田修啓,松本健郎

    日本機械学会 第27回バイオフロンティア講演会  2016年10月  -  2016年10月 

  • 胸大動脈の背腹差について:マルチスケール力学解析とマイクロアレイ解析による検討

    松本健郎,杉田修啓,城野貴洋,飯島慎太郎,長山和亮,松本明郎  [招待有り]

    第55回日本生体医工学会大会  2016年04月  -  2016年04月 

  • 経壁圧変化を利用した血管機能検査装置の開発 〜力学刺激を用いた血管の筋原性収縮応答から平滑筋機能を評価する〜

    宮城英毅,叢 雅琳,杉田修啓,益田博之,松本健郎

    第80回日本循環器学会学術集会  (仙台)  2016年03月  -  2016年03月 

  • 三角孔押付による皮膚表層からの弾性率分布推定の改良に関する研究

    川上大貴,山口和宏,杉田修啓,松本健郎

    日本機械学会東海支部第46回学生員卒業研究発表講演会  (八草)  2016年03月  -  2016年03月 

  • FRET に基づく張力センサを用いた細胞内力学環境の計測に関する基礎研究

    伊藤将大,道上達男,坪井貴司,北口哲也,杉田修啓,松本健郎

    日本機械学会東海支部第46回学生員卒業研究発表講演会  (八草)  2016年03月  -  2016年03月 

  • アフリカツメガエル新鮮胚断面かたさ分布瞬時計測法の高精度化に関する研究

    加藤雅也,宮城明日香,杉田修啓,上野直人,松本健郎

    日本機械学会東海支部第46回学生員卒業研究発表講演会  (八草)  2016年03月  -  2016年03月 

  • 動脈硬化早期診断のためのFMD検査の短時間化に関する研究

    川口智弘,宮城英毅,杉田修啓,益田博之,松本健郎

    日本機械学会東海支部第46回学生員卒業研究発表講演会  (八草)  2016年03月  -  2016年03月 

  • 引張負荷時の大動脈中膜内エラスチン・コラーゲン線維の多光子顕微鏡による観察

    岡田成右,杉田修啓,松本健郎

    日本機械学会東海支部第46回学生員卒業研究発表講演会  (八草)  2016年03月  -  2016年03月 

  • 多光子顕微鏡によるエラスチン線維の血管中膜内走行方向の基礎的解析

    山田麻加,杉田修啓,松本健郎

    日本機械学会東海支部第46回学生員卒業研究発表講演会  (八草)  2016年03月  -  2016年03月 

  • 硬さによる大動脈瘤破裂予測を目指したラット腹部大動脈のin situ内圧外径計測法の確立

    今岡健汰朗,杉田修啓,松本健郎

    日本機械学会東海支部第46回学生員卒業研究発表講演会  (八草)  2016年03月  -  2016年03月 

全件表示 >>

学術関係受賞

  • 2014年度 ライフサポート学会 論文賞

    2014年09月25日   ライフサポート学会  

    受賞者:  杉田修啓,松本健郎,佐藤正明

  • Poster Award, The 4th Japan-Switzerland Workshop on Biomechanics

    2014年09月04日   The Scientific Committee of the 4th Japan-Switzerland Workshop on Biomechanics  

    受賞者:  Shukei Sugita, Vardoulis Orestis, Nikolaos Stergiopulos, Takeo Matsumoto

  • 第22回瀬口賞

    2014年01月11日   日本機械学会バイオエンジニアリング部門  

    受賞者:  杉田修啓

  • 2012年度 日本機械学会奨励賞(研究)

    2013年04月19日   日本機械学会  

    受賞者:  杉田修啓

  • 2010年度 日本機械学会東海支部 奨励賞

    2011年03月14日   日本機械学会東海支部  

    受賞者:  杉田修啓

  • Poster Presentation Award, 9th International Symposium of Tohoku University Global COE Programme Global Nano-Biomedical Engineering Education and Research Network Centre

    2009年03月27日   Tohoku University Global COE Programme Global Nano-Biomedical Engineering Education and Research Network Centre  

    受賞者:  S. Sugita, N. Sakamoto, T. Ohashi, and M. Sato

  • 日本生体医工学会 平成19年度科学新聞賞(研究奨励賞・阪本研究刊行助成賞・阿部賞)

    2002年05月08日   日本生体医工学会  

    受賞者:  杉田修啓,村瀬達也,坂元尚哉,大橋俊朗,佐藤正明

  • 日本機械学会東北支部 2001年度 独創研究学生賞

    2001年03月   日本機械学会東北支部  

    受賞者:  杉田修啓,大橋俊朗,松本健郎,熊谷紀一郎,秋元弘治,田林晄一,佐藤正明

科研費(文科省・学振)獲得実績

  • 細胞が生じる収縮力を直接的に計測する新手法の開発

    挑戦的萌芽研究

    研究期間:  2016年04月  -  現在  代表者:  杉田 修啓

  • 血管壁破壊現象と内部構造の同時・直接観察による破壊メカニズム解明の試み

    若手研究(A)

    研究期間:  2014年04月  -  現在  代表者:  杉田 修啓

  • 非侵襲的に得られる臨床データを用いた大動脈瘤の個別破裂リスク推定

    挑戦的萌芽研究

    研究期間:  2012年04月  -  2014年03月  代表者:  杉田 修啓

  • 血管組織構造から推定する大動脈瘤の破断強度予測法の開発

    若手研究(B)

    研究期間:  2010年04月  -  2012年03月  代表者:  杉田 修啓

 
 

学会・委員会等活動

  • 2015年05月
     
     

    日本生体医工学会   第54回日本生体医工学会大会,実行委員

  • 2012年04月
    -
    現在

    日本機械学会   日本機械学会バイオエンジニアリング部門 生体機能の解明とその応用に関する研究会 幹事

  • 2012年01月
    -
    現在

    日本機械学会   Journal of Biomechanical Science and Engineering広報委員

  • 2010年04月
    -
    現在

    日本生体医工学会   バイオメカニクス研究会 HP担当幹事