著書 - 石川 有香

分割表示  17 件中 1 - 17 件目  /  全件表示 >>
  • 応用言語学の最前線ー言語教育の現在と未来

    仁科恭徳・中西のりこ・照井雅子(編),担当:「工学系大学生のための大型英語語彙表NEVEの開発ーESP理論とコーパス言語処理技術を応用して」 pp. 72-84 (担当: 単著 )

    金星堂出版  2017年03月 ISBN: 978-4-7647-1165-5

  • 言語研究と量的アプローチ

    石川有香,石川慎一郎,清水裕子,田畑智司,長加奈子,前田忠彦 (編) (担当: 共編著 , 担当範囲: レンジを利用した工学系ESP 語彙の選定 )

    金星堂  2016年03月 ISBN: 978-4-7647-1156-3

  • 国際的に見た外国語教員の養成

    大谷泰照他(編) (担当: 共著 , 担当範囲: pp.218-231 )

    東信堂  2015年05月 ISBN: 4798912999

  • 現代社会と英語―英語の多様性をみつめて

    塩澤正他(編) (担当: 共著 , 担当範囲: 「大学生のジェンダー意識調査―ジェンダーに敏感な視点を取り入れた大学英語教育の構築のために」(pp.218-228) )

    金星堂  2014年03月

  • Corpora and Language Technologies in Teaching, Learning and Research

    Weir, G., Ishikawa, S., & Poonpon, K. (Eds.) (担当: 共著 , 担当範囲: BRIDGING THE GAP BETWEEN GENERAL ENGLISH AND ACADEMIC ENGLISH (pp.87-94) )

    University of Strathclyde Publishing  2011年09月

  • 言語研究のための統計入門 (共著)

    石川慎一郎、前田忠彦、山崎誠(編) (担当: 共著 , 担当範囲: 第5章「相関分析」pp.105―136 )

    くろしお出版  2010年12月

  • 英語教育と文化 (共編著)

    塩澤正、吉川寛、石川有香(編) (担当: 共編著 , 担当範囲: 全10章のうち第6章 第2,3節、第9章1,2,3節 )

    大修館書店  2010年11月

  • Corpus, ICT, and Language Education (共著)

    G. R. S. Weir and S. Ishikawa Eds. (担当: 共著 , 担当範囲: “English Job Titles Seen in Major Registers: A Corpus-based Approach”pp.89―98 )

    University of Strathclyde Publishing  2010年09月

  • 慣用連語とコロケーション:コーパス・辞書・言語教育への応用(共訳)

    - (担当: 共訳 , 担当範囲: 第5章 話し言葉における慣用連語 )

    くろしお出版  2009年04月

    Cowie, A. P. (Ed.). (1998). Phraseology: Theory, Analysis, and Applicationsの翻訳書
    監訳 南出康世、石川慎一郎
    共訳者 石川慎一郎 他(全10名)

  • English Lexicography in Japan (共著)(日本の英語辞書学)

    - (担当: 共著 , 担当範囲: "Language and Culture in EFL Dictionaries: From Non-Sexist to Non-Discriminatory” )

    大修館書店  2006年12月

  • コーパス語彙意味論:語から句へ(共訳)

    - (担当: 共訳 , 担当範囲: 第2部 事例研究 ― 第7章 文化の中の語(1) pp. 523-536 )

    研究社  2006年05月

    Stubbs, M. (2001). Words and Phrases: Corpus Studies of Lexical Semantics の翻訳書
    監訳 南出康世、石川慎一郎(全350頁)

  • フェミニズム言語学の視点に基づく英語性差別表現研究:コーパスに見るその現状と今後の展望―職種名称・総称・敬称を中心に―

    - (担当: 単著 )

    雄松堂  2005年06月

  • 広げる知の世界-大学でのまなびのレッスン-(共著)

    - (担当: 共著 , 担当範囲: 第3章「大学の学習・研究の実際」pp.25-37 (全162頁) )

    ひつじ書房  2005年05月

    北尾謙治、実松克義、石川有香、早坂慶子、西納春雄、朝尾幸次郎、石川慎一郎、島谷浩、野澤和典、北尾 S. キャスリーン(全10名)

  • テクストの地平-森晴秀教授古稀記念論文集-(共著)

    - (担当: 共著 , 担当範囲: 「英語テクストにおける性差の表れ-コーパス分析からの考察-」pp.523-536 )

    英宝社  2005年03月

    編者 富山太佳夫、加藤文彦、石川慎一郎(全596頁)
    分担執筆 
    井上義夫、小野寺健、深沢俊、玉井暲、豊田昌倫 他(全40名)

  • ティームティーチングの授業(共編著)

    - (担当: 共編著 )

    大修館書店  1998年10月

    編著 和田稔、Antony Cominos,Robert Betts,石川有香(全173頁)

  • 英語科授業学の今日的課題(共著)

    - (担当: 共著 , 担当範囲: 「リーディング指導の新視点-改作と原作の対照による精読の指導」pp.157~168  )

    金星堂  1997年12月

    編者 江利川春雄,東川直樹,林浩士(全370頁)
    分担執筆
    江利川春雄 他(全27名)

  • 英語科授業学の諸相(共著)

    - (担当: 共著 , 担当範囲: 「読む力をつける英語科授業」pp.208~219 )

    三省堂  1993年12月

    編者 伊原巧,江利川春雄,林浩士
    (全378頁)
    分担執筆者
    渡辺時夫 他(全26名)

このページの先頭へ▲