打矢 隆弘 (ウチヤ タカヒロ)

UCHIYA Takahiro

写真a

所属学科・専攻等

情報工学教育類 ネットワーク分野/創造工学教育類
情報工学専攻 ネットワーク分野
情報基盤センター

職名

准教授

出身大学

  •  
    -
    1999年03月

    東北大学   工学部   情報工学科  

出身大学院

  •  
    -
    2004年03月

    東北大学  -  博士課程 

  •  
    -
    2001年03月

    東北大学  情報科学研究科  修士課程 

取得学位

  • 東北大学 -  博士(情報科学)

所属学会・委員会

  •  
     
     

    情報処理学会

  •  
     
     

    電子情報通信学会

専門分野(科研費分類)

  • 知能情報学

  • 計算機システム

 

研究経歴

  • エージェント指向知識工学(エージェント指向の知識表現・問題解決・知識獲得技術, 情報・知識の利用/再利用・共有・流通・統合の基盤技術, エージェント指向の協働・協調・連携支援技術)

    研究期間:   - 

  • 知識応用システム(サイバー社会を支える新しいソフトウェア基盤, 広域分散環境を基盤とした応用知能ソフトウェア, 社会知を活用したソーシャルアプリケーション)

    研究期間:   - 

論文

  • Design and Implementation of Open-Campus Event System with Voice Interaction Agent

    Takahiro Uchiya, Masaki Yoshida, Daisuke Yamamoto, Ryota Nishimura, Ichi Takumi

    International Journal of Mobile Multimedia ( Rinton Press )  11 ( 3,4 ) 237 - 250   2015年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Repository-centered Agent Organization Method among Heterogeneous Agent Platforms

    Takahiro Uchiya, Yuta Nakashima, Ichi Takumi, Tetsuo Kinoshita, Hideki Hara, Kenji Sugawara

    International Journal of Energy, Information and Communications   2 ( 4 ) 47 - 66   2011年11月  [査読有り]

    研究論文(学術雑誌)   共著

  • Proposal of Indoor Navigation System Using Mixed Reality Technology

    Takahiro Uchiya, Yudai Furuta, Ichi Takumi

    Proc. of BWCCA2021     2021年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Emotion Recognition of Textual Session Record Based on the Voice Dialogue System of Reminiscence Therapy

    Shuhong Shi, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi

    Proc. of GCCE2021     2021年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Diversity Maintenance Method Using Multiple Crossover in Genetic Algorithm for VRPTW

    Tomoya Kinoshita, Takahiro Uchiya

    Proc. of GCCE2021     2021年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • P2P File System-Based Deployment Scheme for Inter-Host Container Image Distribution

    Yafei Zhou, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi

    Proc. of GCCE2021     2021年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Speed of Autonomous Drones in Locating Survivors After a Disaster

    Zongming Zhang, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi

    Proc. of GCCE2021     2021年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Consideration of Presentation Timing in Bicycle Navigation Using Smart Glasses

    Takahiro Uchiya, Ryo Futamura

    Proc. of INCoS2021     2021年09月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Multi-Agent Based Container Microservices for Remote File Storage System

    Yafei Zhou, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi

    Proc. of IEEE GCCE2020     2020年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

  • Design of Education Tool for Reinforcement-Learning Agent Developers

    Takahiro Uchiya, Kodai Shimano, Ichi Takumi

    Proc. of BWCCA2020     2020年10月  [査読有り]

    研究論文(国際会議プロシーディングス)   共著

全件表示 >>

著書

  • Industrial Internet of Things (IIoT): Principles, Processes and Protocols

    Sommayya Madakam, Takahiro Uchiya (担当: 共著 )

    Springer  2019年 ISBN: 978-3-030-24892-5

  • C言語

    今野将,杉浦茂樹,久保田稔,打矢隆弘,河口信夫,佐藤文明 (担当: 共著 )

    共立出版  2014年11月

  • インターネットとWeb技術

    - (担当: 共著 )

    オーム社  2009年04月 ISBN: 9784274206771

総説・解説記事

  • マルチエージェント技術を用いた広域環境向け個人間分散バックアップシステムの開発

    打矢隆弘

    日本知能情報ファジィ学会誌   32 ( 6 )   2020年12月  [依頼有り]

    総説・解説(学術雑誌)   単著

研究発表

  • ロボットを用いた火災発生時屋内避難経路の安全性把握手法の検討

    Yang Kun, 打矢隆弘

    WiNF2021ワークショップ  2021年11月  -  2021年11月 

  • Proposal of Indoor Navigation System Using Mixed Reality Technology

    Takahiro Uchiya, Yudai Furuta, Ichi Takumi

    BWCCA2021  2021年10月  -  2021年10月 

  • 擬人化エージェントを用いたMR屋内ナビゲーションシステムの開発

    古田雄大, 打矢隆弘, 内匠逸

    DPSワークショップ2021  2021年10月  -  2021年10月 

  • Speed of Autonomous Drones in Locating Survivors After a Disaster

    Zongming Zhang, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi

    GCCE2021  2021年10月  -  2021年10月 

  • Emotion Recognition of Textual Session Record Based on the Voice Dialogue System of Reminiscence Therapy

    Shuhong Shi, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi

    GCCE2021  2021年10月  -  2021年10月 

  • Diversity Maintenance Method Using Multiple Crossover in Genetic Algorithm for VRPTW

    Tomoya Kinoshita, Takahiro Uchiya

    GCCE2021  2021年10月  -  2021年10月 

  • P2P File System-Based Deployment Scheme for Inter-Host Container Image Distribution

    Yafei Zhou, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi

    GCCE2021  2021年10月  -  2021年10月 

  • Consideration of Presentation Timing in Bicycle Navigation Using Smart Glasses

    Takahiro Uchiya, Ryo Futamura

    INCoS2021  2021年09月  -  2021年09月 

  • 協働学習のためのグループ分けシステムの提案

    打矢隆弘, 木下智也

    WiNF2020  2020年11月  -  2020年11月 

  • 遺伝的アルゴリズムによる児童の送迎スケジュール最適化

    木下智也 打矢隆弘

    WiNF2020  2020年11月  -  2020年11月 

全件表示 >>

工業所有権

  • 移動中継端末位置推定システム

    特願 特願2014-163724  特許 特許第6499837

    内匠逸, 松尾啓志, 打矢隆弘, 梶岡慎輔 ほか

作品

  • ロボットベース避難誘導シミュレーション

    コンピュータソフト  2019年10月  -  2019年10月

  • 児童ヒアリハット登録システム

    コンピュータソフト  2019年10月  -  2019年10月

  • VR避難訓練システム

    コンピュータソフト  2018年10月  -  2018年10月

  • 音声対話による認知症ケアシステム高齢者向け改良版ver3

    コンピュータソフト  2018年10月  -  2018年10月

  • 名工大2号館及び20号館避難シミュレーション

    コンピュータソフト  2018年10月  -  2018年10月

  • 研究室情報集約システム

    コンピュータソフト  2016年12月  -  2016年12月

  • 音声対話機能搭載デジタルサイネージ連携システム

    コンピュータソフト  2015年03月  -  2015年03月

  • ワード推薦機能を備えたスマートフォン内臓音声対話システム

    芸術活動  2014年03月  -  2014年03月

  • 音声対話による学内見学支援アプリケーション

    芸術活動  2014年03月  -  2014年03月

  • Q学習/NashQ学習/ProfitSharing学習エージェントシステム構築環境

    芸術活動  2014年03月  -  2014年03月

全件表示 >>

その他研究活動

  • 新聞報道3

    2015年02月  -  2015年02月

    中日新聞朝刊21面, 『「メイちゃん」が庁舎案内』~名工大の音声システム、半田市役所に設置~

  • 新聞報道1

    2012年08月  -  2012年08月

    中日新聞報道, メイちゃんスマホで会話 名工大 学内案内サービス公開

  • 新聞報道2

    2012年08月  -  2012年08月

    中部経済新聞報道, 3Dキャラ大学案内 名工大 スマホ向けサービス

学術関係受賞

  • 2015年度大学ICT推進協議会年次大会最優秀論文賞

    2015年12月   大学ICT推進協議会   名古屋工業大学におけるユニファイドコミュニケーションシステムの導入  

    受賞者:  齋藤彰一,打矢隆弘,松井俊浩,内匠逸,松尾啓志

  • IEEE CES West Japan Chapter Young Researcher Award

    2016年10月14日   IEEE Consumer Electronics (CE) Society  

    受賞者:  Ken Ohno, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi, Tetsuo Kinoshita

  • The Workshops of the 10th International Conference on Complex, Intelligent and Software Intensive System Best Paper Award

    2016年07月07日   CISIS-2016 Program Committee  

    受賞者:  打矢隆弘 他

  • DICOMO 2014優秀プレゼンテーション賞

    2014年07月   DICOMO2014  

    受賞者:  久米雄介,打矢隆弘,内匠逸

  • Best Paper Award in the 11th IEEE International Conference on Cognitive Informatics and Cognitive Computing

    2012年08月23日   IEEE International Conference on Cognitive Informatics and Cognitive Computing  

    受賞者:  Syo Itazuro, Takahiro Uchiya, Ichi Takumi, Tetsuo Kinoshita

  • 電子情報通信学会学術奨励賞

    2003年04月   -  

    受賞者:  -

  • PRIMA SUMMER SCHOOL ON AGENTS AND MULTIAGENT SYSTEMS Student Poster Award

    2002年04月   -  

    受賞者:  -

 

教育活動に関する受賞

  • 優秀デモンストレーション賞

    2019年11月   DPS Workshop 2019  

    受賞者: 川端和, 打矢隆弘, 内匠逸

  • 情報処理学会第78回全国大会学生奨励賞

    2016年03月   情報処理学会  

    受賞者: 石田雄登,打矢隆弘,内匠逸

    パーソナライズされた推薦理由を提示する映画推薦システム

 

学会・委員会等活動

  • 2018年01月
    -
    2018年12月

    情報処理学会   コンシューマ・デバイス&システム研究会運営委員

  • 2015年06月
    -
    2016年05月

    電子情報通信学会   学会誌編集委員

  • 2015年04月
    -
    2016年03月

    情報処理学会   平成27年度電気・電子・情報通信学会東海支部連合大会プログラム編集委員

社会貢献活動

  • ユーザの位置推定技術に関する展示

    2018年11月  -  2018年11月

    日本最大級の科学イベントサイエンスアゴラ2018において、
    BLEビーコンを用いた位置推定技術の説明と応用例の紹介を行い、
    実機でのデモ展示を行った。
    さらに、位置推定のログデータから、ユーザの行動特性を推測する
    技術についても紹介した。

  • 高齢者向け音声対話システムの開発及び展示

    2018年11月  -  2018年11月

    日本最大級の科学イベントサイエンスアゴラ2018において、
    認知症抑制のための高齢者向け対話システムの展示と
    体験ワークショップを実施した。

  • ロボットプログラミング教材の開発及び展示

    2018年11月  -  2018年11月

    日本最大級の科学イベントサイエンスアゴラ2018において、
    ペンギンを題材としたロボットプログラミング教材の展示と
    プログラミング体験ワークショップを実施した。

  • 小学生向けロボットプログラミングワークショップ

    2018年07月  -  2018年07月

    生物×プログラミングの双方を学べるロボットプログラミング教材を開発し、小学生10名を対象として4時間のワークショップを実施した。

  • 電子情報通信学会北陸支部講演会

    電子情報通信学会北陸支部  音声対話システムの公共空間への展開  (福井工業高等専門学校)  2016年02月  -  2016年02月

    講演概要:
     名古屋工業大学で開発された音声インタラクションシステムMMDAgentでは、3Dキャラクタとの臨場感のある音声対話を楽しむことができる。
    本講演では、この音声対話システムのサイネージ版/スマートフォン版の応用として、学内キャンパスにおける建物案内・市町村での観光案内等の事例を紹介し、実用性を重視した音声対話システムについて考察する。